プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月になったんだから......

忙しい講座も終わりだと思うのだけど......
......と、きっとこれは、パパリンの心の中かも?

とにかく、バタバタと動き回り......
それで、夜遅くに「おなかすいた~~!!」と食べるから......
ほらっ、今日の衣替えのスカート、キツンキツンですわよっ。
本格的ダイエット始めないと。

今日から、四回で、コーチングの無料講座が始まります。
大学の講座なんですけどね。なぜか無料。
その後、先生と楽しい飲み会がまっておりまするっ。
楽しみ......楽しみ。
(おいおい、ダイエットはどうなってる??)

昨日は、初めて、ある大学の講座に出かけました。
毎週火曜日、10回の講座で、人間関係学部がやっているコミュニケーション講座です。
昨日の第一回目から、仲良くして頂けそうな、ジャニーズ系の22才の男のこと
企業の人事も担当されている女性二人。
あっ、ジャニーズ系の男の子は、私がナンパしたんじゃないですから。
先生がペアで......と、おっしゃったとき、「一緒にお話しても良いですか」と言ってくださったんですから。
ほんとですよ。ほんとっ
あはっ。

最近、心理学講座にあまり出て居なかったから、すごく楽しみのような、そこまで行くのにちょっと億劫のような......
そんな気持ちで出かけたんですが......
途中の休憩では、ちゃんと、飲み物とお菓子もあるしぃぃ
この時に色々お話するのが、楽しかったです。
それと、心理学講座は何回も受講してますが、はじめの頃は、全く頭に入ってませんでした。
今は、ほんの少しだけ、自分の心と照らし合わせて、気付くことが多くなりました。
だから、自己研鑽は大切なんでしょうねぇぇぇ

まずは、一回なので、簡単な自己紹介やら、アセスメントやら。
それを、心理学では、つきもの?の、「ジョハリの窓」も、ちょっとワークを交えてしてくださったから、中々楽しかったです。
(今度のミニワークショップでつかおっと~~!!)

ジャニくんは、ライフ診断みたいな質問紙を分かち合いした時、私の五感におどろいていて、帰りには、「やはり、ボクも小さな事から五感を磨こうと思います」って。
やったね~~!!
そうそう。頭で考える事も大切だけど、
感性も大切なんだから......と心の中で、うふふっっっ

......と、いうことで、10月は火曜日、水曜日は、心理系にはまりますっ
あはっ

さて、午後からのお仕事~~!!
雨もあがって、明るい日差しがさしてきました。

今日も何か、小さないいことあるといいですね~~!!


続きを読む »

心地よい朝です

おはようございます~~!!

昨日はあんなに心配していましたが.....
心地よく終わる事が出来ました。
.....といっても、うまくいったわけではないんですけどね。
それより、得られたものが
とっても暖かくて.....
とっても優しくて.....
とっても大きなものだったんです。

三人の受講生のすべての人が、同じように自分の気持ちを大切にして
自分のやっている事に誇りをもっているんだなぁと感じました。

入った途端、緊張感で一杯でしたが.....
(だって、全く知らない方がお一人と、先生の先生?がいらしたし.....)
ジャンケンをして二番手でプチ講師をしました。

どうも、講師というのは、別の講座で「ダメだ」とトラウマになっているところがあり
余計に緊張しちゃうんですね。
ふぅぅ

まず最初の方は、オーラソーマのカードを使って.....
一枚を選んで、その上に手を置いて五分瞑想します。
色から何かを感じるんですね。
そして、その感じたものを、足から順番にイメージをさらに深めていくというものでした。
足はどんな感じですか?
きている洋服は?
手は?
色々な事をやさしくやさしく、潜在意識に問いかけてくださいました。
そして、出来上がったものにタイトルをつけてみんなで、振り返って.....
私はなんと、マリア様のような人が、虹に向って手をあげているところ。
(後で聞くと、前世とか? いやん。すごすぎっ)

この方の先生のコメントは、最初の導入で、何をするのかと具体的にもっとお話してもいいねと。
フムフム.....メモメモ.....
でも、この色のカードにおいて、そこから、自分の潜在意識にいくのが、すごいっっ
そして......この方の持っている雰囲気がすごく好きなんですよ。私。

二番手は私。
高齢者の方のアートセラピーを対象にしました。
いつもはワイワイと、歌を歌って.....という事になって気持ちがほぐれるんですが
今回は、マンションの一室という事もあり、歌も楽器もやめておきましょうという事になってしまったので、ちょっと導入がうまくなかったなぁぁと.....反省。

それと、ちいさいあき見つけたという曲も、言葉を理解するのが難しいねと。
あとは、もう少し高齢者の方から、言葉を引き出す事をしてねと。
もう一人の先生は、塗り絵、ちぎり絵など、色々な選択が出来るのはいいけど、
反対に、統一感は「秋」というテーマしかないねと。
(表裏一体ですねぇぇ.....)

確かに.....高齢者の方に、「ちいさいあきみつけた」は使った事がありません。
私自身も、いつも回想のねたになる言葉が入っているのを使っていますからね。
あの歌詞はちょっと不向きだなぁと.....実は思いました。
今回は、まだ秋にしっかりなってない事もあり「小さな秋」をテーマにしたかったから
無理やりこじつけましたかねぇぇぇ
反省。

最後の方は、「ハッピーカードを作りましょう」
まずは、「みなさん、今幸せですか?」という問いかけから始まりました。
そして幸せな時は、どんなことだろう?、考えます。
幸せとは、「人は楽しい、うれしい、ワクワク、ドキドキ、ウキウキ、リラックス、おいしい
面白い、すっきり」などのプラスの感情を味わっている時に幸せを感じます」

ハッピーワードを見つけます。
例えば、ワクワク、ドキドキ、ウキウキ、おもしろい、すっきり、喜ぶ、共感ある、感動する、気持がいい、安心、おだやか、胸が一杯、癒し、最高、すばらしい。

そして左には、絵を、右にはその言葉、情景を描きます。
みなさん、すごくいいカードを書いてましたねっ。
私は、「わくわく、どきどき」がハッピーワードです。
(いつも、わくわくした気持ち、ちょっと新しい事にチャレンジするドキドキ感。たまりませんねぇ)
絵は、太陽とアスファルトから芽が出ている小さな草を書きました。
それがあれば、私ってすごい幸せ感あるんですよねっ(小さな幸せですねっ)
そして、そのカードをまた家で開いて、その幸せな気持を思い出して幸せ感を持っていただくというもの。
すごく共感的な方で、良いアイデアよねというコメントがあちこちから出ていました。
素晴らしいっ

終わって見ると......
今まで学んだ事をみなさんが、自分なりにアートセラピーをつかっていらっしゃるのがすごく良かったです。

ひとりの方は、オーラソーマをしていらっしゃる方
ひとりの方は、コーチング
そして、私は、回想療法

そしてね。
性格が、企画向きの方、
直感を働かせるリーダー
そして、ほわぁと、場にいるひとり......(これわたしっ)あはっ

でも、それぞれがすごく自分の世界を大切にしているし
この中にいると、自己肯定感がめちゃめちゃ増します。
昨日はそれを更に確認したので、うっとりした気分で帰ってきました。

この三人なら役割が決まっていて、それでいて、何かが繋がる
何か三人で組んでやりたいね~~!!と、いう事に話が出ました。

私をここまで自己肯定感を持たせてくれた方々に......感謝感謝です。
あとは、試験......クリアできるんでしょうか。

うんっこれは、やるっきゃない......(ですよねぇぇぇ??) オイオイっっ

今日もみなさまにとって良い日になりますように......

朝から、良い気分のmomoでしたぁ。




続きを読む »

今日であと二回

アートセラピストの講座も、今日を入れて後二回。
またゆっくりと今までの事を振り返って書きますね。

五月からはじめたんですけどね。色々な潜在意識からのメッセージがありましたよ。
色とか、粘土とか、絵とか......
自分の無意識の世界からの創造......

ここまできて、意外な発見がありました。
言葉がいつも詩の調子になっている私。
みんなに絵本になってるよねと、言われて良い気分にさせて頂いてます。
なんでもよく受け取っちゃうっ。あはっ

今日は、最終の実習で、(試験はまだ10月に二回あるんですけどね) 企画書の作成

タイトルとか、目的とか効果とか、タイムテーブルを書いたり......
でも、全く思い浮かばず......どうしようと考え込む一週間。

思い切って、いつもやっているグループホームのボイスセラピーにアートをくわえる感じにしました。

タイトルは、あなたの中の小さな秋をみつけましょう」

目的は、アートを通じて、楽しく自己表現をし、生き生き輝いた時代を思い出す

効果は、音楽、色、ちぎる、貼るなど、五感を充分に使い楽しく脳を活性化

対象者は、認知症の高齢者 (受講生の方に三倍くらい年とってもらわなくちゃ)

まずは、ちいさいあきみつけた の童謡を歌って、(楽器も持ってきましたよ)
その後、少し回想をして頂いてアートセラピーに入ろうと思います
「みなさんの秋はどんなものが思い出されますか?」という事だけをお聞きして後は
自由に表現して頂くつもりです。

画用紙も、白だけじゃなくて、色画用紙を色々用意しました。
あとは、和紙でちぎったり、貼ったり、千代紙や、色々......
今回は受講生の方がやってくれるから、多分何も問題なく進むと思うのです...... 実際の時は、とりかかりガ中々出来ない方もいらっしゃるかも?

そういう場合には、秋のコスモス、栗、虫などの塗り絵も用意してきました。
結局は、背伸びせず、こんな風に、今自分がすぐに使えるものにしました。

大丈夫かなぁ
まっ、試験じゃないからいいかっ

いつものボイスセラピーの時よりドキドキします。ふぅぅぅぅ

では、いってきます~~!!





続きを読む »

さすがっ。数秘

昨日は、お友だちのKちゃんとお食事に行ってきました。
(毎日遊び人って言わないで下さいね)
去年の今頃、我が家はちょっと辛い状態で.....
その時、Kちゃんが「momoちゃん、どうした?」と声を掛けてくれたのが、きっかけで
色々な事が始まりました。
今、私と親しくしてくれている若いお友達とつながったのも彼女がくれたパンフレットからだったしね。
自己尊重ができなかった私が、彼女のきっかけのお陰で、結局は人に寄り添う事になってるんだから、不思議です。

それで、一年たってお礼を.....と、思って食事にお誘いしました。
本当に色々なことを話した四時間くらいですねっ。
お互いの身近なことから、本当に色々発展しました。
彼女の一番大きな悩みを、この間の「光の言葉セラピー」でやってみました。
「手放したい?」というとき、不思議な事を彼女が言いました。
「うん、誰かにこの掌のものをそっと手渡したい」
「そっとなの?」と聞くと、「うん、そっと大切に」と。
その人を思う、大切な気持とやりきれなさがその中に詰まってました。

とりあえずは、そこにある、嫌なものは取れたんだけど、何かすっきりしない気持が残ったらしく.....
(表面の蓋が取れてほっとすると、中に大きなものが入ってる事があります)

その時、「子供の時代をやり直したい」
「私だけが何か違う」 「もうパワーが切れてきたみたい」と。
そうかぁ、なんとかならないかなぁと、思ってました。
その時、ご家族の数秘を見ていたんですけどね.....
肝心のお母様の数字はなぜか見てなかったんですね。

そして、喫茶店に場所を移動して.....
何気なく、お母様の数字をみてみたら~~!!
あはっ。 6-22-7 こりゃ手ごわいはずだ。
22は、霊的な数字の中でも、一番個性的な数字ですから。

彼女は、1-8-3 8のパワーがそろそろ切れる年。(過去、現在、未来の間隔は、30年位といわれてます)
子供のようになりたいといっていたのもこの未来の「3」の数字だっっ

すべて納得したらぁぁ
彼女は、あぁぁ、60年の歳月がぁぁぁ、こういう事だったのねぇぇと。
おまけに、お母様と彼女のご家族は、類似している数字をみんな持っているのだけど、
彼女は、全くの共通点がなく、自分が変なんだと思っていたみたいなのですよね。

彼女のばればれとした顔。
こういう御顔を目の前で見ると.....嬉しいですね~~!!
やはり、小さな事ですが.....
大きな幸せにつながっていく.....という実感があります。
たかが数字.....
されど数字.....です。

誕生数秘学




続きを読む »

昨日のテレビから.....思い出療法

昨日、お友だちからメールが来て.....
「momoさん、今日、ガイヤの夜明けという番組で、紙芝居の話やらするらしいですよ」と。

昨日は、会社のお友達と夕飯をする予定だったから.....(毎日遊び人)
慌ててパパリンにビデオの依頼を.....(結局はちゃんとその時間に家に帰ってきたんですけどね)

家に帰ってみたら.....
総泉病院というところの高野先生という方が、いろいろと回想療法の研究をされているみたいです。

その中で、「五感を使っていろいろな思いを引き出す」という事で.....
私の思いと全く同じなんですね。
私の師は、個別のインタビューに力を入れているから、大勢のこういう工夫は、ちょっと話が広がりにくいのです(あはっ、これナイショ)
それが、今の私の悩みでもあります。

.....と、言うのは、私は、とにかく、いろんな人が元気になってもらいたい。
寝たきりの方は、少し起き上がれるところまで.....
そしたら、少し自分でたべられるまで.....
なんて思ってます。

今回は、紙芝居を取り上げてました。
実は、私.....紙芝居もすごく古いのを持ってるんです。
自転車の荷台にのせるような紙芝居の舞台?も持ってるんですよね
それをなんとか活用したいなぁと、思っています。

その番組でしていたのは、
一人の男性は、紙芝居が始まる前に「太鼓をたたき」
一人の女性は、拍子木
みなさんに配られるのはべっこうあめ

紙芝居は「黄金パット」(これは我が家には無いけど)
拍子木の音、紙芝居の語り.....聴覚
べっこうあめ.....味覚、嗅覚、握った時の触覚
もちろん、紙芝居やいろいろなものの.....視覚

なんか、書いているだけでワクワクしますねっ。

一つこの間の講座の受講生の方から、近くの施設をご紹介いただいたから.....
ここで、いろいろなチャレンジをさせていただこうかと思っているところです。

回想療法なのだけど.....「思い出療法」というネーミングも、いいなぁ。
ものすごく私このみ.....
一度この先生にお会いしたものです。

夢はどんどん広がっていくぅぅ.....





続きを読む »

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。