プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の車中.....手放すということ

昨日のことです。
ふっと満員電車でこんな光景を見て.....
いろんな事に気付きました。

執着するという事.....
それによって周りにもどんな事が起きるか.....

なんてねっ。
お友だちに言うと、「ほぅぅぅ、momoちゃん、そんなことからでも気づくんだ」と。
あはっ。
何しろ変わり者ですから.....

昨日もいつものように満員電車でね。
私の駅より、二つ過ぎると、学生さんが大きなかばんをもって降ります。
そのあいたスペースにいつもは入るんですが、昨日は、ある若い女性がすっと前から割り込んできました。
まっ、いいか、満員電車はお互い様ですから。
その女性は、少し堅くて大き目のバックを肩にかけていました。
そして、座席の横の縦のポールにつかまっていたんですね。

次の駅で.....またどっと人が乗ってきました。
その女性は、ポールをもっていたまま押されるから、体が斜めになって
私のお腹にバックが直撃です.....いてて.....(でも、まっ、満員電車だから仕方ない)

さらに、停車するたびに人も増えて.....押され続けます。
その女性は、もっと体が斜めになりながら、今度は両手でポールを持ちました。
それでも、押され続ける.....
手放さないんですね。

すると、段々押される相手に、腹が立ってくるらしいです。
顔つきがその人をにらんでいます。

それを私は真後ろでずっとみてました。
みていると.....

手放さないって事は、周りが見えなくなるんですね。
そして、余計にそれを手放さないと思うみたいです。
本当は.....彼女の目の前には、適度な高さのつり革があるんですけどね。
それが全く見えないんです。

これは偶然の出来事かも知れないですが.....
私はこれから、そんな風に気付いちゃったんですね。
おまけに、手放さない事によって、私のお腹は何度も何度もバックで直撃されてますから。
(手放さない事で、知らないうちに人にも迷惑かけているかも?ですね)
それも、もちろん、気付いていないと思うし.....
その世界に入っちゃうんですね。

今回は満員電車の出来事から感じたのですけど.....
私もこういう自分の世界で手放せていないものがたくさんあるような?
気をつけよっと~~!!
年末だし、色々なもの、手放して、すっきりしなくちゃ。

今日もみなさまにとっていい日になりますように.....





AUTHOR: チビ太ママ URL: http://chibitaseiko.blog77.fc2.com/ DATE: 12/11/2008 09:37:45 いろんな意味で耳が痛い・・・です。
まずは、ゴミと化したものから、どうにかしなくっちゃ。
めざせ、室内ジャングルジム状態からの脱出。

<< 朝の光と、空 | ホーム | 夜空の星 >>


Comment

木蓮ちゃん、
日々いろいろなものからきづきがありますね~~!!
執着しているもの、事がらは、たまには少しはなれて見るといいみたいです。
私もがんばろうっと。

いいお話しでした、ありがとうございます。

「貴女が叔母様に執着するから、ご夫婦が不幸になってしまったんですよ」
と言われております。
この一年が何だったのかよく考えてみようの、冬の夜です。(⌒-⌒)

デュエットさん、

>「貴女が叔母様に執着するから、ご夫婦が不幸になってしまったんですよ」
うーん、なんか愛の無いことばですね.....

人に何かを伝える時、私は.....愛がそこに入っているかというのがポイントだと思ってるんですね。
その方の言葉にはデュエットさんの愛があるのかなぁぁぁ.....
それと、叔母様に執着するから.....これも違う気がします。
もちろん、それによって不幸になってしまうというのも.....ねっ。

ただ、そういう言葉が来たという事は.....
もうそろそろデュエットさん御自身のことを考えても良いという時期が来たのかと思います。
今年の誕生日からデュエットさんの年サイクルは、充実、身を収穫する時期なんですね。色々お忙しかったでしょう?


(続き)
そして、今月の月サイクルは、9の完結の時期です。
来年1月はまた充実の月サイクルがやってきますから。
思い切って今年の気持の整理をされるのもいいかと思います。
.....と、なんちゃって占い師のたわごとです。

お話をお聞きしていると、デュエットさんのサイクルの流れにのっているので.....
いい方向に向っていくと思いますよ

だって、こんなに愛のあるデュエットさんだもの
間違いないです

momotanさん、優しいコメントをありがとう。
実は、1月か遅くとも2月中に叔母は茨城の老人施設へ転居する見通しになっています。
今は手順を踏んで、叔母に負担がかからないように進めようとしているところなのですが
弁護士さんは叔父の機嫌を損ねることを恐れているため、とにかく今日明日にでも移したい、その後はなんとかしますからという姿勢です。
叔母の状態を理解して欲しいので、向こうの施設の人と話したいのですが承知しないし。

かけひきなんですよ、強く出て様子を見る。 大丈夫そうならもっと強引に。
というわけで、戦時要員のオットが交渉中です。

ポールに摑まることにことに執着している女性のこと
邪魔をする人に腹が立ってくる‥
‥なりがちですわ
そんなとき、誰かの一言や、ふっと気を緩めることによって、執着から解放されるときがあります
小さなごめんなさい‥だったり、混みますねえ‥だったり、また彼女の深呼吸だったり‥
無言でいることで、怒りが膨らんで‥お互いに膨らませあってるんです
手放すことの大切さって、こんな事から学べるのですね、momoさん
負けるが勝ちで行きます?ちょっとチガウね‥

デュエットさん、今年は本当にお忙しくて、色々あった年ですよね。
叔母様のこと、本当に一番大切に思っているデュエットさんなのだから。
弁護士さん、もっと気持をわかって欲しいです。

こういうとき、デュエットさんの夫様の力は素晴らしいといつも思ってます。
早く事態が落ち着きますように.....

みっちいさん

>そんなとき、誰かの一言や、ふっと気を緩めることによって、執着から解放されるときがあります
そうですね。
自分にもありうることです。
少し気持を緩める.....
心がけておかなくちゃっ。

素敵なお話ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。