プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初子供病院ボランティア

昨日は、アートセラピスト講座の主催者の方と、初めて病院のボランティアをしてきました。

「森遊隊」という名前のその活動は.....
昆虫のスライド
昆虫の切り絵
押し花
折り紙
木の枝などで工作

施設のボランティアは、いつも高齢の方対象なので、ちょっと心配ではありましたが.....
まっ、なんとかなるかっ。
あまり気負わずに行く事にしました。

今までは、病棟ではなく、会議室でしていたようなのですが.....
それだと、こられない子供たちが多くなるとか。
病棟を出るって大変な事なんですね。

私が担当した押し花コーナーは、前に友だちのお手伝いをした事があるのと、
いつもIDカードをラミネートしているので、あまり不安はありませんでした。
子供たちの目がキラキラしていてとっても嬉しかったです。

ただ、押し花の落ち葉を見て.....
「葉っぱって落ちてるんですよね」という子供さんがいらしたこと。
生まれてからずっと病院生活か、外に出られない生活なんでしょうか。
やはり、今元気にうごけることに感謝し、何かできることしなくちゃ.....ねっ

午後からは、心理病棟のお子さん達の所に.....
(このことはちょっとコメント欄に書きますね)

とにかく、初経験でしたが、とても有意義な一日でした。
夕方用事があったので、みなさんより一足先に失礼しちゃったんですけどね。






AUTHOR: momotan DATE: 08/24/2008 11:43:14 心理病棟は、児童虐待の子供のシェルターにもなっているところでした。
注意事項としては、ハサミなどとがったものは、使ったらすぐに回収し、数もきちんと把握すること。
ラミネートした押し花などは、自傷の恐れがあるので、手渡しせずに、外泊の時に持たせるので、本人に見せてから、すぐに預かること。
私は毎回Sの仕事の時に、こういう子供たちが大人になったような人の電話を受けているので、気持が引き締まりました。
でも‥入ってきた子供たちを見て驚きました。
本当に小さな子供たちなんですね。(もっと大きな子達なのかと思ってました)
小学生の子達が多くて、とても切なくなりました。
人間不信であったりするとお聞きしましたが、私の会話した限りでは、人懐こい子供たちでした。

<< さすが~~!!さださまっ | ホーム | 二日目.....大原美術館にて >>


Comment

moonちゃん、そういうお子さんがいらっしゃるんですね。
自分はいらない.....と、決断するのは、心理学的には幼児のようなんですね。
今まではそんな小さな子が?.....と思っていましたが、今回それが少しわかったきがします。。
その部分を少しでもなんとかならないかなぁと、今回一つ始めて見る事にしました。

病院での授業でも、学校に通えない子には、授業に出られることが、嬉しさでもあるんだろうなぁと、これも想像ですが、思えました。

心が落ち着くこと.....それを祈るしかないんですけどね。
生まれてきて良かったと、思える日を過して欲しいです。(私なんかが偉そうですが)
今回、急にこういう機会を与えていただけて、心が引き締まりました。

小さな子供達が・・・胸が切なくなりますね・・・
愛されたいんだよね しっかり抱きしめられたい 安心したい・・
素人でよくわからないけれど・・・実際にその中を経験してくると また違ったものがみえるんだろうなあと思いました momoちゃん どんどん 核心に入っていくような気がする

木蓮ちゃん。
実はね。
この間、穴口さんのセミナーで夢を宣言したの。
私は老若男女人が大好きだから、どの人にも対応出来るように
笑顔になっていただけるように.....
一生懸命頑張りますって.....
それにしても、まだ小学生の子供たちが、自傷の恐れ.....というのが、胸が締め付けられるような気がしました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。