プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しげ女の念力?

昨日のことです。
慌てて、桃太郎神社にいこうとして、暑いからと、パパリンが自販機のジュースを買いました。
すると、...「おーーいっっっ」

なんと、パパリン.....お釣りを落としてしまったのです。
あぁぁ、それも、それも.....500円ですよっ。
自販機の下は、溝ブタがあって.....なんと、ねじで固定されているのです。
オイオイ~~!!

あきらめるか.....
いやいや、500円、ここで寄付するなんて.....
と、30秒くらい考えて.....
500円玉救出作戦です。
あはっ。

枯れ枝を持ってきて.....おっっっもうすぐ.....と、思ったらコロン。
何度目かに、ふっと少し離れた斜めの一軒家を見つめる私。
「ああぁぁ、神様、誰かが救出に来てくださいますように.....」(大げさ??)

すると~~!!
すると~~!!

なんと、そのおうちから、「どうしたの?」と声を掛けてくださったのです。
それもねっ、それもねっ。
手には、ゴミなどを挟む器具を持って.....

さっと、500円玉は救出されました。
もちろん、「今からボランティアにいくのです。ありがとうございます」と、一つ景品のハンドタオルを.....

でも、パパリンは私の念力の力を信じてないんですよ~~!!
本当に、思ったら通じたんですけどねっっっっ





AUTHOR: mokuren DATE: 08/03/2008 21:30:49 momoちゃん私は信じます よかったね 500円玉は あきらめるには大きいよね
私集めているし 今日はボランティアの日だったんだね ご苦労様
私は寝て曜日だった お恥ずかしいことです

<< たいせつなあなた | ホーム | ふぅぅぅ >>


Comment

あべちゃん。
念力は通じますよっ。
.....と、いうのか、スピリチュアルな部分を信じられるかなんだけどね。
「誰か力を貸してください」とお願いしたの。

すると、お向かいが目について.....
そうしたら、出てきてくださったというわけです。

イメージは、強く五感を使ったほうがいいです。
みかんちゃんが、いい成績のテストを持って帰ってきたとか、
その時のあべちゃんの嬉しそうな顔。声。
抱きしめてあげた感触.....とにかく、五感を使ってイメージしたことは
かなうようですよっ。
お試しくださいませっ。
潜在意識は、ちゃんと覚えてくれているから.....

人によって、帰ってくる時間は違うみたいですけどねっ。

わかった!! momoちゃん ありがとう♪
うーん まさに 全身全霊といった感じだけど
頭でイメージすることも大事だから
私の貧相な想像力でどれだけイメージできるかわからないけど
一生懸命イメージしてみるね
 
私ね最近わりとなんでも前向きに考えられるようになってきた気がするの
momoちゃんのお蔭だねっ
いつも ありがとうございます

あべちゃん、私のつたない言葉でわかってくださってありがとう。

良かったらワークなんかもご紹介しますよ。
前向きがいつもいいわけじゃないです。
人はちょいとネガに偏っているのだから、(これは、危機回避のためね)
だから、チョイポジくらいでちょうどいいかも?です。

ポジもネガもどちらも必要。
それでバランスが取れているんですから。
のんびりいきましょう。
我が家も色々苦しいことあるよぉぉぉ。
でも、考えて苦しくなると、ちょっと一休みしてます。

一休さんのように.....「ひとやすみ.....ひとやすみ」ってね。
あはっ、コメントめちゃずれでした~~!!ごめんなさいっ。

その人は背中がぞくぞくして、駆けつけたのでしょうね~~(笑)

デュエットさん、あはっ。
そうかぁぁ。
なんか追い立てられちゃったかも?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。