プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと一区切り

四月から始まっていた、講座も昨日で終わり。
自分のキャリアの棚卸しから、発表(1分、2分、3分)まで......
毎回過酷な課題をこなし(この過酷さは、私が感じるだけかも?)
やっとの思いでたどり着きました。

何度も、自己肯定感がなくなり、
一つ注意されたことが、すべてを否定されたような気持ちになったり......
でも、なんとかココまできましたっ。
ほっ。

苦しい時、ふっともらしたお友達への言葉。
それが意外とみんな心の中に思っていることだと知った時の、少しの安堵感。
それが今のみなさんとの良い関係に繋がってます。

批評が、ラブシャワーだとは思えず、家に帰ってメソメソした事もあったなぁ。
あはっ。
でもね。
昨日こんなメルマガが届いたのです。

「あなたのミスをどれだけの人が注意してくれたか?」と。
(本文からちょっと抜粋させて頂きます) 心の仕事 mag2 0000268108 メルマガより

当たり前ですが、指摘する方も気を遣います。
その気遣いをどれだけ受け入れられるか、まさに人間の度量が試される瞬間です。 「あの人には言っても無駄だし、むしろ反論されてメンドクサイ・・・」
そんな人には、誰もミスを指摘しようとしないでしょう。
恥ずかしい話ですが、昔の私はミスを指摘されるのがとてもイヤでした。
重箱の隅をつつくような指摘をされた暁には、自分のミスは棚において、ひたすら
反論して自分の正当性を主張したこともあります(汗)。
そんなことを繰り返していると、当然ですがミスを指摘してくれる人は、周りからいなくなります。
まさに「裸の王様」です。
当時の私は「ミスを指摘されること」=「自分を否定されていること」だと感じていたのです。
今はその2つはむしろ逆なのだと認識しています。
つまり「ミスを指摘されること」=「自分は認められていること」ということです。
カウンセラーやセラピストなど、個人経営でされている方、や組織の代表をされて
いる方など「上司のいない人」は特に注意が必要だと思います。
あなたのミスを指摘してくれる人は、周りにいますか?
「気がついたら裸の王様になっていた・・・」
そんなことにならないよう、お互い注意しましょうね。

*************

グサっと、心にとまりましたよ。
でも、なんか暖かいものが包んでくれる気がしました。
いかがですか?





AUTHOR: tonちゃん DATE: 07/30/2008 10:21:59 まだつきあっていきたい、つきあっていかなければならない人
そういう人に言いたくないことを言うのだと思ってる

言いたくないこと言うのはとてもイヤなものだもの
その相手がそのイヤな思いをするに値しない人だと思ったら、きっと何も言わずに見ないふりするんだろうなって…

これが、ただのクレーマーと、友だちであるかの違いよね^^

<< 8月になりました~~!!よろしかったら足跡お願いいたします~~!! | ホーム | ネコの横に...... >>


Comment

みなさんの、おっしゃるとおりです。ほんまほんま
主婦はお山の大将みたいなもんだし‥
失敗したときに自分で落ち込むだけ‥

指摘してもらえるのは、そしてそんな人がいるのは、ありがたいことですね
でも、やっぱりズバッといわれるのは‥そのときは、ちょっといやかも‥
だから‥
いつも、momoさんのこの記事を、思い出すことにしよう!
そんな風に思いました

わたしはこの数年お山の大将になっていたんです。
バンク君という、オットが目をかけている若手が入ってきて、コテンパンにやられました。
今では彼がリーダーで、わたしは毎日細かく注意を受けています。(笑)←でもほんと

正直なところプレッシャーになっていましてね、指摘されることではなくて自分の能力不足にですが、いつ辞めようかいつ辞めようかと考える毎日です。

でも、彼のほうがよほど辛いのかもしれません。
彼から「辞めてください」と言われるまでは、少しでも向上心を持ってやらないといけませんね。
ありがとうございました。 <(_ _)>

昔の私だったら落ち込んで立ち直れない人だったな
んで 自分のことは棚にあげて
「なんて 意地悪な人だろう」って逆恨みしてたかも…
誰しも自分を否定されていい気持ちの人なんかいないけど
何年かたって 「あぁ この事を言ってくれていたんだ」って
気づくときがある
「あなたのため」って口で言うのは簡単
でも 相手が気づいて初めて「あなたのため」になるんだな
って思ったから それからは
「私のため」って 思うことにしたら キツイ言葉に愛情を感じられるように
なってきました
でも まだまだ修行をつまねば…

互いに心にゆとりが無いとなかなか指摘を受け取る方も指摘した後の受け取り方を受ける方も上手くかみ合わない状態になってしまうと…そんな状態の私です。
受け入れるのにも力が要る。もちろん指摘をする側にもそれ相当の力が要る。見たいな感じでしょうか。。。

とんちゃん、木蓮ちゃん、moonちゃん、みっちいさん、
デュエットさん、あべちゃん、すぷーんさん、
お返事が遅れてます。
ちょっと毎日忙しくしているのと.....
やっとお返事できそうと思ったら、パパリンが、調子が悪くなって、
今病院にいってます。
本人は、腎臓結石かも?というのですが.....
また落ち着いたらお返事します。
ごめんなさい.....

とんちゃん、お返事遅くなりました。
人に何かを注意するのは、中々いいにくいもの。
それでも、言ってくれるという事に感謝ですね~~!!

木蓮ちゃん、そうそう~~!!
そういうお友だちがいるって事は幸せなことよねっ。
大切にしたいよねっ

moonちゃん、私も昔は、ちょっと聞けなかったかも?です。
でも、年をとってくると、色々な事に柔軟になれますね。
そういう自分もちょっと認められてきました。

moonちゃんも、すてきっ

みっちいさん、そうそう.....
私も家ではお山の大将ですわっ。
それで、落ち込む事も.....

でも、みっちいさんも、そういう事がおありなんですね。
なんか.....ほっとしちゃったぁぁ。
ありがとうっ

デュエットさんが能力不足なんて.....考えられないけど。
業界的には、すごく進みが速い業界ですもんね。
それについていらっしゃる事ってすごいことだと私は思うんだけど.....

それに常に人に優しく暖かく気を配って、向上心も一杯で.....
デュエットさんは、そのままで私は大好きだけど。
あまり頑張り過ぎないようにしながら.....やっぱり頑張りましょうかっ(笑)

あべちゃん。
素敵なお言葉ありがとうございます。

>相手が気づいて初めて「あなたのため」
「私のため」って 思うことにしたら キツイ言葉に愛情を感じられるように
なってきました

私のため.....ウンウン、そうですね。
人は、色々な意味で鏡ですから。

私もまだまだ修行つまねばっ

すぷーんさん、
お互いの心のゆとり.....
そして、力が要る.....

そうですね。
柔軟な心が必要なんでしょうね。
私は結構ヘコヘコしながら進んだんですが.....
結局は、交流会で、みなさんが同じ事を思っているという事に気付きました。
自分で色々気付くまでは.....苦しい.....

すぷーんさんのお言葉が心に響きます。
早くいい時間が来るといいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。