プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の贈り物かな?

今日はメチャ変な日でした。
と、言うのか.....不思議な日でした。
だってね.....
前回のプチ女優のフィードバックの勉強会の日だったのです。
こういうとき、律儀?な私は、絶対お休みをせずに行くのです。
(当たり前なんですけどね)

今日も、ちょっと遅れ気味だなぁと思いながら、地下鉄の改札まできました。
いつもは、ユリカカードというので、すっと改札を通るのですが.....
残額があまり無い事に気付きました。
あっ、今日はカードの追加はやめて、切符を買っていこうかと、思いました。
(いつもはほとんど切符を買うことはありません)

お金を出しながら、自動券売機の前で立っていると、ある女性から声を掛けられました。
「あのぅ ○○駅は、どこですか?」と。

ちょっとみたら、すぐに見つけられたので「230円ですよ」
「ありがとうございます」

そして、その後で私もかったのです。
改札に入って、すっと後を見ると、その彼女がどこから乗ろうかと、ウロウロ.....
「良かったら、ご一緒に駅まで行きますか?私はその三駅向こうの駅だから、ご一緒しますよ」と。
まぁ、世話焼きババアだからこういうとき、困っている感じがすると見ないフリは出来ない)あはっ

するとね。
彼女が驚くべき事を.....
「あのぅ、お時間ありますか?」
「あぁ、今から勉強会に大学までいくの。どうかしたの?」
「実は、コンサートに行くんですが、友達がいけなくなって、一人で行くのも寂しいし、
良かったらご一緒していただけないかと.....」

(その時、なぜか私は大学の事務局に電話して、ドタキャンの交渉をしているのです。
もちろん、フィードバックシートも念のために前から送ってあったから、問題は無かったみたいでドタキャン成立?)

その時、昨日のスピリチュアルセミナーでお聞きした、「全ては必然。偶然は無いんですよ」と。
そうかぁ。何かきっと私にとっていいキヅキガあるんだわっ。と。
お気楽オバサンは思うのです。



会場はすぐにわかる厚生年金会館で.....

着くと、演奏が始まってました。
一曲は外で聴いて、さて中に.....
「木下航志」さん。(画像はhpから頂いちゃいました)

とっても素敵な曲で.....
何かしら心に響いてくる曲でした。
なんだろうなぁと思ってお聞きしていましたる
トークも上手だし、もちろん手の動きも素晴らしいっっ
ビアノが一体化してるんですから。

ふっと、その不思議さがわかりました。
目がご不自由なんですね。
それで、あの音.....なんだっ。
神様は、誰にでも、ちゃんと才能を与えてくれている、
輝くものを与えてくれていると、聴くけど.....彼のはそれがすごくすごく輝いてました。
輝いている人を見るのは、その一生懸命さ、その楽しんでいる姿、いいですね~~!!

ここに自分自身の原点もある事に気付きました。
初心は、さりげなくこういう方のヘルプをすることだったわと。
さりげないという事は中々出来ることではなくて.....
以前コンサートに行ったとき、車椅子の方がいらして、私は何をお手伝いすればいいのかとウロウロしていた時、パパリンが言ったんですね。
「momoがそこで、突っ立っているのが一番の迷惑。道をすっと広くしてあげる事が一番出来ること。」と、私の体をすっとよけた事があったんですね。
今でも本当にその人のことを思ってできる事を考える原点です。
それを思い出しました。
ただの世話焼きじゃだめなんですよね。これは.....




次の奏者は.....「レ・フレール」ハナマルマーケットのエンディングも担当されているデュオみたいですねっ
あはっ、見た事はあるけど、名前はしっかり覚えてなかった。
でも、超満員って事は、有名なんですね.....(これこれっっっっ)あはっ

この二人の連弾は本当に素晴らしかったです。
息もぴったり合っているし.....(さすがに兄弟)

それと、トークはうまくないんだけど、とっても心が伝わるんですね。
私はこのところ、講師の講座で、一分、二分、三分という壁がとっても気になって
中々うまく話が出来ず、へこむばかりでした。
多分、時間の中で、いかにきちんとおさめて話すかという事ばかりに集中していた気がします。
それに気付きました。(これ、気付きの二コめですね)
そして、この二人のように、いいハーモニーでパパリンとも過したいナァなんてねっ

帰りには、その女性と、おそばを食べて.....
プチ占い師、プチカウンセラーをさせていただきました。
初めは、硬かったお顔が柔らかくなって.....
帰りには、「また一緒にお話してくださいね。私momoさんのように、何か仕事以外でも楽しいことやってみます。愚痴ってちゃいけないもの」と。
あはっ。
大丈夫。
数秘的には、お仕事もあってるし.....
サイクルも1、開始の時期ですから。
色々楽しい事、はじめてみましょう。

だいじょうぶ.....だいじょうぶ.....
全ての事に、意味があるんですから.....

家に帰って、その話をパパリンにしたら、あきれまくってましたわ。
そりゃ、私だって.....はぁぁぁ??と、自分の行動を思いますわよっ。
でも、なんか、神様がくれた贈り物の気がしません?
ねっ、ねっ。
あはっ






AUTHOR: kanon DATE: 07/23/2008 13:17:13 とってもお久しぶりです☆
お元気そうですね!!
なかなかできない、おもしろい経験でしたね~(*^_^*)

その方にとって、きっと、その場所でその時間にmomoさんと
出逢ったこと・・・何か意味があったような気がします♪

いいですね~素敵な演奏会まで。
(私も、演奏を聴いてみたくなりました^^)

私もそういった類の出逢いを楽しむタチです (笑)


<< ぼけまくり? | ホーム | いい時間を頂いてきました >>


Comment

momotanさんなら有り得るかも
って感じのお話ですね
心が綺麗だと 良いことが舞い込んでくるのだわ\(~o~)/

ホント 不思議なご縁でしたね~
ドラマみたいね 
でもきっと 何か意味のある出会いだったんでしょうね

私もゆずの先生のお蔭でmomoちゃんとお知り合いになれたから
これも偶然じゃなくて必然なら ずーっと大事にしたい
ご縁です☆

kanonさん、お久しぶり~~!!
お元気でしたか

面白い体験だったでしょう?
すっかりその後お友達付き合いが始まり......あはっ。
全く自分の性格にもあきれてますが......まっ、いいか。

その人がお元気な笑顔を見せてくれるのが、私の幸せ~~!!

木蓮ちゃん、ねっ、ねっ
不思議でしょう?
全く~~!!って、笑えてしまいますよね。
でも、何か、そのまま「ごめんなさい、だめなんです」といいたくない雰囲気があったんですよね。
彼女の抱えているもの、少しもてたらいいなぁと思いますっ

moonちゃん、でしょでしょ
とにかく、不思議なんだけど......
帰りにはすっかりコンサート約束を初めからしていたお友達のようでした。
あはっ。

まったくこの図々しさは......なんだろう?

OTOMEさん、あきれるでしょう?
いつでも声はよくかけられるけど......
コンサートのお誘いは初めてですよ。

それも、それほど大したものだと思って無かったら......
実は、結構人気者の人たちだったんですねっ。
ほぅぅぅっ

あべちゃん。
今回、私はまたまた自分の耳や感性のなかで、
人の輝きを見つけるのが得意だったと気付きました。
ゆずちゃんの才能は、本当にどこかで生かす方向を考えられたらどうでしょう?
私でできる事なら応援しますよ~~!!

あべちゃんとのご縁も......大切に大切に......
だって......神様の贈り物だもんっ。
いつもいつもやさしい言葉をありがとうございます。
とっても元気をいただいてます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。