プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議......

こんにちは~~!!
一杯いっぱいの気持ちからなんとか脱出~~!!

9日は楽しく過ぎたのですが、家に帰ったらどっと疲れたような?あはっ

まずは、パパリンに現地まで送ってもらい、近くのミスタードーナツで、ドーナツとコーヒーを飲んでました。
前回の時は、「ちかよるなぁぁ。しゃべるなぁぁ」というオーラが出ていて、パパリンはぴりぴりしていたようです。

今回も気持ちは一杯だったのだけど、ドーナツを半分は食べられたし、予習する本も車に入れたまま。
(あぁ、今回は、それほどでもないんだとパパリンは判断したようです)

まずは、早めについて、椅子を並べたり、持ってきた駄菓子を並べたり......
そして、講座が始まり、前回の振り返りをして......
(でも、ご都合が悪いのか、ワークが苦手なのか、五人の方が抜けてました。シュン......)
それまで、白のきちんとしたジャケットを着ていたので、受講生のみなさんからは、
脱がれても良いですよと、暖かいお言葉。
でも、脱いだ時の驚いたお顔が見たくて、暑くても着ていました。

さて、「では、前回のお話にあった施設でのワークを少ししますね」と。
脱ぎましたよ~~!!
次女からもらった桃太郎のTシャツ。(結構大うけでしたっ)あはっ

それで、シャボン玉の歌を歌う前に少し思い出を......
石鹸を削って、藁で、吹いたのよとか、
松やにを入れるといいのよとか
松やにをガムの代わりにかんでいたりしたのよとか。
色々なお話が出て......

ワークの時は、お話を中々されない方も、楽しそうに歌ってくださいました。
そして、そのあとは、私のオリジナルの「かたつむり体操」と、
「あんたがたどこさ」で......

「なんか、施設の人みたい?」という声がありましたが......いえいえ、まるで小学生のようなお目目の輝きでしたよっ。




その後、「せみのおべべ」というみすゞさんの詩をよもうと、音楽をかけようとしたら......
きゃぁぁぁ。動かないっっっ
それで、慌てて、機械に詳しい方が、事務所まで取りに言って下さって......
「やはり音楽あるとちがうよねぇぇ」と。

でもね。この詩をよんで、
「こんなに優しくなかった。幼虫を土から出して、羽化するのが見たくてね。
それはそれはきれいな真っ白な羽でね.....でも、残酷な子供よね.」と話して下さる人。

「いえいえ、そんな素敵なお話を聞かせて頂いて嬉しいし、それに、ちゃんと羽化できたんですから」
周りのみなさんも、「そうよっ。そうよっ、可愛い子供のメルヘンだわ」と。
暖かい空気が流れて......

ちょっと休憩......
ここで、輪になった椅子の真ん中に、駄菓子の机を置いて......ワイワイ。がやがや......
やはり、何かあると和みますよねっ
こういう事で、自分の未熟さをカバーしてしまいましたぁ。
あはっ

そして、桃太郎の回想のお話や、回想録のお話......
少し時間が無くなってきて桃太郎のお話から、未来の自己実現にどうつなげようかと考えていたら......
ある方が、「あの鬼退治の時の事がすごく心に残ってます」とおっしゃったので、これだ~~と。
あはっ。

「桃太郎は夢をもって鬼退治に行きましたが、みなさんの子供の頃の夢は?」と、おひとりおひとりにおききしました。
(あとで、先生は、一人一人本当に大切にしたいという気持ちがすごく伝わって心地よかったと言って下さる人が何人かいて、ほっ)

美容師になりたかった人......家の方の散髪してるとか(施設でも出来たら良いですね)

看護師さんになりたかった人......でも、血を見て卒倒したからやめました(じゃその気持ちは、どこかにつなげる事を考えましょ)

旅行に行きたかった人......お母さまとご一緒にいきましょう(受講生にお母様もいらしてました)

もうひとり看護師さんになりたかったひと......お母さんが、反対したから、なれなかったけど、最期を看取る時は自分のその性格がとても役にたってみんなにほめられたとか(良かったですね~~嬉しいですね~~)

絵を書きたかった人......どこかでやりましょ。一緒に......どんなことならみなさんに楽しんで頂けそうでしょうか~~

何でも出来るお母さんになりたかった人......ではでは、みなさんのお手伝いをどこでもいけますねっ

なんて、みなさんと色々お話しましたよっ。
すごく楽しい時間でした。

その後、お菓子を分けて皆さんにお持ち頂いて......

場所を変えて(喫茶室) お茶をご馳走して頂いて......
ミニ数秘カウンセリングをさせて頂いて......
ここで、おひとりおひとりしたんですが、ちょっと「自分が何をしたら良いのか分からないのです」とおっしゃる方が居て......
うまくサイクルの流れをご説明したり......自分にとってもすごく勉強になりました。

するとね。そこにパパリンのパソコンのボランティアのリーダーさんがいらして、
「あぁ、お願いしようと思っていたのですよ」と。
何かと思って聞いてると、市の講座を一つお願いしたいとか?
ひぇっっ。えーーーっっ。無理ですっっっっ(と、顔は笑っていたけど、心の中は叫びましたよ)

その後、「アンケートにはもう一度先生の講座受けたいと書いたけど、直訴してきます」と事務室に言って下さる人が何人かいらしたり。
なんか......あまりにも、出来すぎで......
自信がないです......そんな事。

おまけに、一月に一度、みんなでお話したいからと、ミニ勉強会までする事になりました。
うーん。この流れはなんでしょう?
不思議で不思議でたまりません。

どうしよう......自信ないよぉぉ



<< | ホーム | 気持がいっぱい、いっぱい..... >>


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。