プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤毛のアンだって.....

昨日から大忙しで.....
夜帰ってきて、夜勤に出かけ.....
朝帰りで、そのまま出勤。
なんか、怪しげなおばさんですよねっ

今日は社会人フェローの会に行ってきました。
なんかね.....
石川啄木の世界です。
「人がみな われより偉く.....」
ふぅぅ。
講師なんて向いてない.....わたし。
おまけに、昨日の先生のお話は素晴らしいのだけど.....
入門講座で感じた感触となぜかちがっていて、私の心の中にさらりと流れていく感じで、
これも、自分の理解不足なのかとまたまた落ち込む.....

帰りの電車でメソメソして、電車を降りたらパパリンが.....
すぐに「お疲れさん。体は大丈夫?」と優しい声が返ってきました。
すると、我慢していた涙がぽろぽろ出てきて.....
「私.....もう無理かもしれない.....」と。

パパリンは色々内容を聞いてくれて.....
「まっ、できるところまでやったらいいよ。それに、人の前で話すのは何度場をこなすかという事で慣れていくから大丈夫.....」と。
我が家は、父もパパリンも「だいじょうぶ」という言葉をよく言うのですよね。
いいたいことを吐き出して、大丈夫といわれると、なぜか心が落ち着きます。

そんな時、デュエットさんのところで、私のことを赤毛のアンのようだって書いてくださってました。
そんなぁぁぁ.....と、思ったけど.....
そうかぁ
赤毛のアンだって、色々なこと乗り越えてきたじゃないか。
一番初めに、男の子と間違えられて返されそうとした時、優しいマシュウじいさんに助けられたじゃない。
いつも喧嘩ばかりしているギルバートが、本当は心からアンを愛していたことも.....
そういえば、いつもボイスセラピーのユウさんが、パパリンの事をギルバートって呼んでいるなぁぁ。

ここは、頑張れるだけ頑張って.....あとは、てーんの神様、あーずけたぁぁぁ
これでいこっ。

一晩寝たら、何とか気持ちが落ち着くかもしれないもん。
ねっ






AUTHOR: mokuren DATE: 04/16/2008 15:12:36 アンちゃん・・眠っていないし 疲れもあるし ・・今日もねむいだろうなって心配しているよ お疲れ様でした。 喋るのって確かに 場をこなすことでなれていくよ 私のそばにそういう若者が(?)いるので 自信を持って言えるよ 最初は 聞いている方がドキドキしていたけれど今では自分で話しを組み立てて話しをできるようになってきた まだまだだけれどね。momoちゃんファイト! 私達お友達は 一応ダイアナってところかしらね・・・がんばって 見守っているよ・・・大丈夫だからって。ギルバート・・・パパリンさんステキ

<< おはようございます~~!! | ホーム | あなたのジュースおつくりします >>


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。