プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれが良いのか.....

きのう、耳鼻科にいったんですけどね。
耳鼻科の待合のソファに座っていたら.....
年配の看護師さんが、患者様と出ていらしてね.....
すぐ横でこんな話をしていました。
「今は、通気するのはあまりしない処方なんですよ。
アメリカとかではもう随分前からしてなくてね。
だから、日本でも最近は大学なんかでも実習がないみたいなんですよ」
(と、何か鼻の通気の話をしているようですね)

「それで、みなさんあまり上手じゃなくてね
ご希望があれば、通気もするんですが.....」
(なるほど、何か患者さんに言い訳しているかも?)

すると患者さんが「○○先生は.....」と言ったようで

「そうですか。
あの先生、退職されて今度開業されるんですよ。
○○市で.....あの先生がよかったらご紹介しましょうか
それとも私が見ていて、この先生ならお上手で大丈夫とおもった人をお知らせしましょうか」と。

(今のおじいちゃん先生は、下手ってこと?)

これは、患者さんにとって親切なのだよねぇぇ.....と、思ったりもするのだけど
そばで聞いていた診察前の私としては複雑でした。
それに、私は今の先生、大好きだし。

たしかに外に出て先生に聞こえないという配慮はいいのかもしれないけど、
待合の患者さんに聞こえると言うのは??

こういう風に言ってくれる看護師さんは、親切な方ってことですよね??
でも、横で聞いていて、あまりいい感じがしなかったのは.....なぜだろう?
私、なんかひねくれてるのかしら?







AUTHOR: kandume2004 DATE: 04/08/2008 12:25:47 もしかしたら「いつもは痛くないのに今日は痛かった」と、その方が苦情を言われたのかもしれませんね。看護師さんはそれでフォローされていたのかも。
何にしても他の方に聞こえるように言うのは頂けませんよね^^; byかっちゃん

<< あぁぁ、自己嫌悪っ | ホーム | ひらひらと >>


Comment

moonちゃん、私も自分の病院で、他の病院にいったら?というのはあるのかなぁと
ちょっと不思議でした。
小さな医院が、総合病院を紹介することはあるけど.....
ここは総合病院だから.....へぇぇぇっと言う感じでしたぁ。

momoちゃんがあまり良い感じがしなかったとしたら・・・よくないことなっだと思うなあ

親切とお節介って 区別が難しいよね 自分は良かれと思って言っているのでしょうけれど・・・うん 難しいね お医者さんということだけに・・・

木蓮ちゃん、私も親切とおせっかい......
きちんと分けなくてはと思ってます。
これは大切なことだものねっ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。