プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひかりとかげ

昨日のアートセラピーの時に一緒だった友達が、私が二色使った色の時、
ひかりと影の話をしたんだったか.....
それを覚えていて、こんな素敵な詩を出先で見つけたってこのお花の写真を
送ってくれました。

今まで、影の部分はとっても切なかったのだけど.....
きっと、影には影の役割があるんですね。
二色使った色の一つは、多分あまり使わないであろう色だったのだけど.....
両方とも好きだと言える絵になりました。

彼女が送ってくれた詩です。

真 (つつやみ) 闇 (梨木香歩)
 
 ひかりのしごとは
 かげをつくること

 かげのしごとは
 ひかりとやみをつなぐこと

 やみのしごとは
 ひかりを うみだすこと 

************

もうひとつは、大好きなエンジェルのテーマで書いてるのをネットでみつけました。

ねえ、さわちゃん
天使の羽、貰えた?
鷲の羽だって、いいよね
どこまでも高みに向かう純白の天使の羽でなくて
闇に巣くう悪魔の蝙蝠の翼手でもない。
大鷲の翼
天と地の間を
つかず離れず飛翔する
ねえ
バランスとって飛ぼうよねえ さわちゃん
力いるけど

*************

昨日風船の絵を描いたとき、ふわふわ飛んでいるのだけど.....
それでも、地に足が着いたようにいきたいと思って、土をかきました。
風船が土に.....なんて変ですけどね。

まっ、いつも変人ですから.....
あはっ






AUTHOR: mokuren DATE: 02/28/2008 21:52:17 良い詩だね 今の私の心に染みます・・・
私も翼がもらえるかなあ~いつの日か・・・
天の羽衣でもいいなあ~~

<< おはようございます~~!! | ホーム | 下手の横好きっ >>


Comment

丸山さん、プーチンちゃん、見つからないですか。
寂しいですね。
ヨシコさんは大丈夫かしら?
大きな翼.....差し上げたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。