プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神さまの贈り物......NLP

昨日は、この間のセラピーでご一緒した方とお食事をしてきました。
この間のお話の時に、NLPの事が出て......
私は何か良くわかってないのだけど、妙に年明けから、NLPの事が気になっていたから。

NLPって何?

コミュニケーションのスキルでもあり?
将来のビジョンに向かっていくスキルでもあり?
......あぁぁ、わかりません~~!!

昨日は、色々なお話をしていって......
私のお金の価値観とかも話したり......
(意外とお金にたいしては、色々なものがあるようですね)
私は余り自分にお金をかけないので......(講座は別ですが)
普通に暮らせればいいかなぁと思っているのですが(でも最低限ご飯は食べたいです)

それと、まず楽しいお話(テーマは海)を三分くらいしてみて......と、言われて、
昔、臨海学習にいった話をしました。
(一応時系列を追わず、描画的に話すというものです......回想法に似てますね)

顔もつけられなかったのに、つけられて、バタバタしていたら泳げるようになって。
嬉しくて顔ばかりつけていたら、背中がすごく焼けちゃって......
(その時のお風呂に入った時のひりひり感。お布団に寝た時の痛さなんか話しました)
そして、友達が背中の皮をむいて......
次の日、パジャマがくっついてしまってねっ
そう、まだ皮がむけなかったのに、無理やり喜んでむいてもらっちゃって、やけど状態になっちゃったのです。

途中、その方が、私の腕を何度もちょいちょいとつかんで......(ちょっと怪しげだなぁと思ってました)あはっ

そして、振り返るとき、人は五感を使って話をするんだよね。
あなたは、感覚でモノを捕らえる人だよね。
チクチクとか、ひりひりとか、体の感覚が多かったね。
視覚で、海の青さやら語る人もいるし、聴覚で、波の音とか、人の声とか語る人もいるし......
ほほぅぅぅ、
なんとなくわかってきました。
だから、この間ビジョン心理学で学んだように、人の変換ソフトは、色々ですよね。
だから、上司や親が指示するとき、その人の一番受け入れ易い感覚に訴える話しかたを
すると良いという事のようですね。(あってるかしら?)あはっ

それと腕をつかんだのは、その時、楽しいお話をしていたときですよね。
だから、また違う話をしていた時でも、同じように腕をつかむと、前の楽しい感覚がよみがえると言うものです。

また、私のやっている桃太郎回想のように「絵本の中からビジョンを探す」みたいなお話もありました。
ビジョンを考えるときに、その絵本の中に自分の価値感があるはずだから......と、ドンドン掘り下げるようです。
......と、こんな風にとらえてきましたが、あってるかなぁぁぁぁ

それとねっ
すごく不思議なんですが......
この間のインナーチャイルドのワークの時、この方はお昼に一度いらして、これでチケットも
最後だからと、使いきる為に、夜も受講したのだそうです。
私は、一つ面接に行った後で、ちょっと疲れたしどうしようかなぁと思って、なんとなく行ったもの。
この出会いは不思議ですよね。

それと、よくよくお聴きして行くと......
前に心理学講座にいった大学で、同じ先生の講座に行っているとか。

もう一つは、この間の社会人講師入門講座に......いらしたとかぁぁ
ひぇっ。ひぇっっっっと、いうことばかりでした。

ちょっとビジョン心理学と似ているし、私にはスピリチュアルあり、論理的あり......
これがメチャ魅力でしたぁ。

神様の贈り物?これ......きっとね。






AUTHOR: みっちい DATE: 02/07/2008 22:10:07 人の変換ソフトって言い方、分かりやすいわ
こちらも、その変換ソフトを使ってコミュニケーションをすれば、相手をより理解できるでしょうね
NLPでは、情報を取り入れ蓄積し整理する方法は表象系システムと呼びます
視覚タイプ、聴覚タイプ、感覚タイプ、と大きく3つに分けて、その特徴や理解方法を学びました
コミュニケーションが上手な人は、タイプにあうように言葉を変えることができる
受け取りやすい言葉に変えたり、相手の世界観に言い換えてあげたり‥
でも気をつけないといけないのは、タイプもあしたは変わるかもしれない(いつも同じではない)から、目の前の人の今の状態を判断して、使わないといけないのです
相手を受け止めて、観察力を持って、わかりあえたらうれしいです

<< おかげさまから......まだまだ続く...... | ホーム | うわ~~!!まさしくっっっっ >>


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。