プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしをひらくトレーニング? 私と人との関係 その2

さて、次は......
先生のお二人が、ミニロールプレー

一つ目の事例は......
『おはようございます~~!!』と、挨拶をすると
「......」と知らぬ振りで通り過ぎる
『私......何かしたのかしら?』と、つぶやく。

さて....あなたならどんな風に反応しますか?

・おかしいなぁ。何か今日は調子が悪いのかしら?
・私、何か気分が悪い思いをさせたかしら?
・ちょっと聞いてみようかしら(そういう関係であれば......)
などと色々な意見がでましたよっ。

普段はこんな感じで人と自分は接点がありますよね。




でも、私が悪いんじゃないかしら?と、人の気持をいろいろ考えて悩んでしまう。
これは、「不合理な思い込み」って言うものですよね。

この重なった部分は、自分の心の領域を人へ使ってしまっています。
これが色々な人との関わりだと......ドンドン減って辛いですよね。

その次は、こんなロールプレイでした。
『うーん、今からコピーしなくちゃいけないし、あれもこれもやる事があるなぁ』
......と、人がつぶやきます。

「あっ、私がコピーならやってきますよ」と、すっとたってコピーにいく。

さて......こんな時はどんな反応しますか?

・いわれるまで待つ
・このとおりやってるわ
・無視

私は、この通りやってます。あはっ。
上司のご機嫌が悪い時は、特にです。
でも、それで私の場合は円滑になってるからいいかと思ってますけどね。

この場合は「過剰責任」ですよね。
そこまでは相手は求めてないのだから.....

また......
夫が出張にいく......
その仕度をして上げたら、忘れ物があった。
『○○が入れ忘れていたぞ』
「ごめんなさい......」

でも、夫の出張の時、本来なら自分でする事を手伝ってあげたあげく、文句を言われてしまうと、寂しいですよね。
うーん。これも色々な意見がわかれそうですね。

これも過剰に責任を感じたりしてますよね。

こんな事があちこちの人に関わっていると、ドンドン自分の心が人の事で侵略されます。
このままでいいわと思う人はそれでもいいし.....
ちょっと生き辛くなったら、「私はちょっと人を気にしすぎてるかも?」と気づくことも大切ですよね。

そんな話をして、色々ふりかえってみました。
私はどうしていたかなぁ。
人のことを気にしてばかりしていた時期もあったなぁ。
最近は、全く今までとしていることは変わらないのだけど....
そうやって人に気を使う自分もいいじゃないと、自分で選んでいるから、段々生きやすくなってきたのでは?と思ってますが.....
どうなんでしょうねぇ







AUTHOR: みっちい DATE: 11/30/2007 12:25:09 私も、ちょいとおせっかいなところがあるし、してあげたくなるわ
したいように、すればいい‥自分で選んでするんだからね
ボランティアのこころですね‥でも、いつも責任は重いです‥覚悟の上かな
人に言われて、いやいやするんでないもの
いっぱい気を使っていいと思いますよ
喜ばれたり、感謝されでもしてごらん、気は満ち溢れてきますから
それでなくても、自分がうれしければ、満足だし、それでいい!

<< 梅の花 もっちり杏仁 | ホーム | わたしをひらくトレーニング? 私と人との関係 その1 >>


Comment

自分で「私ってそういう自分なんだわ」って認めちゃえば
楽ですよね^^
まだ認められないから辛いんですね。

うん うん これって すごく読んでいて気づかされちゃった 私も 気にしすぎって 事になるのかな 多分 挨拶して知らん顔されたら すごく気になっちゃうし 多分「どうしたの?」と聞いちゃうだろうし コピーしちゃうし 夫の出張に忘れ物があったら 態度は大きいかもしれないけれど 落ち込むと思うの それは それで良い言って事なの?

うりかもめさん、これは人にはよくあることだと思うのですよ。
でも、確かに.....相手のその時の気持ち次第で、色々変わる人もいますよね。
私も、どうして?と思う事が文字の世界でもありましたよ。
文字の場合は明らかに、態度が違ったりするので、余計に悩みました。それも一年もね。
それでも、私はなんとかこちらを向いてくださるように気をつかっちゃったの。
余計に辛かった日々でした。
でも、ある日、交流分析の講座で、自我状態(A 大人)でいろんな事を考えるといいという事がわかってとっても楽になりました。

(続き)
こういう態度をされるのは、「何か悪いことをしたの?」.....いや、してない。
「この人とずっと関わって行かねばならないの?」.....ううん、そうでもないかも?
「それなら何があなたの事をそうさせるの?」.....自分に自信がないから。
なんて色々自分の中の「理性的なA」で問いかけてました。
囚われは辛いですからね。
うりかもめさんの気持ちが、少しでも楽になるといいなぁと思ってますっ。
いつでもお話しようねっ

occhi ちゃん、無理しなくても.....自然にいけるようにしようよっ
お風邪直りましたか?
みんなで食事会しようかって話が出ていたよ~~!!
その時、また色々はなそうねっ。
occhi ちゃんと出会えて、私はとってもその笑顔に癒されてますよ~~!!
だいじょうぶよっ

木蓮ちゃんは、優しい気配りの人だから.....
でも、ちょっとずつそれを違う方向に持っていけるといいよね。
同じ事をしていても、多分木蓮ちゃんは、「気持ちよくやってる」から、そういう必要は無いかな?
同じ状況でも、自分で選んでしているんだという自覚があると、結構楽しいもんねっ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。