プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模擬相談者

土曜日は、朝早くから起きて......(いつもより早かったぞ~~!!)
大学の研究室まで......

模擬相談の相談者役です。(法と心理という授業の一部)
これでプチ女優は二回目。
去年は、なぜか忙しくて、中々出演できなかったのですけどね。

今回は、なんと、二人の弁護士さん役の方に同じ設定で、相談するのです。
これがね。
まぁ、後で、学生さんからも聞かれたのだけど......
「よく話す相談者」と、「あまり話さない相談者」という設定だったのですか?と、聞かれるほど自分の中で変りました。

今回の設定は前の役の時のちょっとアレンジ。
中学の同級生四人で、車で旅行に行き、帰りにガードレールに接触。
その費用を誰がどうしたらいいのか?というもの。
ただし、その裏には......レンタカーで行こうといった運転手の人に、お金がかかるから我が家の車でいこうと。
夫には、他者が運転してもいい保険に彼女が入ってるからと、嘘をつく。
事故のあと、夫は早くなおせとヤイヤイ言うし、運転者の人は、四人で分けて払う。
他の友達はそれは......と。
気持の中で入り組んで孤立している事をいかに思いやってくれるか。
そして、自分の不利な情報も出せるか......と、いう事でした。

初めは男子学生さん。すらすらと、話ができ、自分の不利な点も話してしまいました。

二人目は女子学生さん。初めにきちんと相談表の内容を確認してくださり、一生懸命さが伝わる。
だけど、それが反対に緊張感となり、自分の不利な部分がはなせなくなる。
そして、「私が間に入りますから」と、彼女が優しく対応してくれればくれるほど、いやぁ、大事にしたくないんですと思う気持で、またまたいえなくなる。
そんなくっきりとした心理状態が出てしまいました。

後で、学生さんの前でフィードバックをするんだけど......
もちろん、プラスの言葉で、ちゃんと言いましたけどね。
女子学生さんが、「あぁ、それがいけなかったんですね」と落ち込み気味になったので......
授業が終わってからも、ちょっと残って、二人と話してました。
先生がいなかったら、本音が話せるもの。(と、勝手に思ったのですが)
「いやぁ。私も相談員してるから、本当に難しいよねぇ。あなたは優しくて一生懸命だったからこそ
私は、不利な部分が言いたくなくなっちゃっただけ。それと、子供の事を聞いてくれたりしたでしょう?
あれは、気持がほぐれたのよ。今日の事はきっと将来につながるよね~~!!」と。
こんなフォローじゃいけなかったかな?

きっと、いい弁護士さんになってくれる事でしょう。
だってね。パパリンがいつもいうのです。
私が落ち込んでいる時、「そのために研修やら勉強してるんだから、それでいいんだよ。
完璧だって思うより、色々きづいたほうが......いいのさ~~!!」なんてね。
まっ、こういうお気楽パパリンがいるから、ココまできてるんですけどね。
あはっ





AUTHOR: みっちい DATE: 10/29/2007 20:42:01 女優さん、お疲れ~
こういうロールプレーのようなこと重ねて勉強するんですね
お医者さんの卵に、模擬患者て言うのもあるし‥
教科書どおりに、うまく行くわけないですよね‥相手は生きているんだから
でも、これって、momoさんにとっても、すごく勉強になりますね
今日の学生さんたち、お得でしたね~
momoさんの言葉も聞けてさ

<< 青焼きを塩焼きにする? | ホーム | 神様の贈り物......りゅうくん >>


Comment

みっちいさん、そうなんですよ~~!!
もともとは、お医者さんバージョンから始まったものです。
本当に今回は、人の心理はこうも違うのかと自分でもびっくりしました。
いつもお聞きするほうだから、この勉強会は、私にとっても大切にしたいものなんですね。
それを私は、この方達にお伝えしたかったんですけどね。
いつも、新鮮な気持ちで、空気を読んで対応出来るように.....と。
私の場合は、声の感じだけで、空気を読まなくちゃいけないから、今でも中々うまくいかないんですけどね。
相談する側になるって事は、本当にいい勉強になりましたっ

listenさん、そうなんですね。
パパリンには、相談員の研修の間、ヘコヘコしたとき、何度も何度も言われた言葉です。
そのために、勉強してるんでしょう。
今、何でもうまくいったら、momoのためには良くない.....って。
何度も嫌な思いや失敗をして、気づいていけばいい.....って。
今でも私のスーパーバイザーなんですけどねっ

moonちゃん、是非りんりんちゃんに.....
今は結果主義の事も多いけど.....
私は過程を大切にしたい人なので、どれだけへこんで、どれだけそれによって気づいたかっていうのが、将来的には大きくなれると思うんだけどね。
だから、失敗多いほうが、いい人生が過せる.....そんな気がします。
どうかな~~!!

どんなことにも無駄はないってことだもんね
momoちゃんの暖かな気持ちは 学生さんに 温かく伝わったと思うわ

しかし パパリンさんの言葉はいつも やる気を起こさせてくれるよね
愛だよね パパリンさんの大きな愛。
ま momoちゃんが一生懸命やっているからって分かっているからだと思うな

木蓮ちゃん、あの模擬の状況は、ビデオにとってるからね......
今度見るのがこわいわ~~!!
それにしても、ヒトの心理はこんなに小さな状況で変るんだ......
おどろきっ。

良い弁護士さんになってほしいわ~~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。