プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少々悩んでます.....

なんて深刻なタイトルをつけましたが.....
最近ちょっと悩んでるんです。

昨日は回想法の勉強会でした。
それが、このところ半年くらい、あまり出席したくなくて.....
昨日も体調不良で、お休みしてしまいました。(昔なら絶対どんなことがあっても出かけたのだけど)
私には珍しいことなんですね。
回想法も、わけが分からなかった頃からもう三年半くらいになります。
勉強会のはじめは、20人以上いたのですが、たった二人になってから、もう二年くらいになるのかなぁ。
濃い講義が受けられるのもいいし、先生が関東から来てくださるのも、交通費は出ないだろうなぁと思いながら、続けてます。
ただ、金額的にもそれほど安くないし.....
内容がやはり、少し偏ってきたし.....
最近は、先生の夢みたいなものをお聞きする時間が長くなりました。
私はもう少し自分を磨きたいので、少々ギャップを生じているところに.....
先生から依頼された色々なことが、結局、白紙状態になっていて.....
(それも、確認すると、全く活動してないとか.....)
なんだか、私の中で、苦しい日々が続いてます。

パパリンに言うと、「無理をしなくてもいいんじゃないかな?momoは、momoなりに進歩しているからだよ」と。
パパリンには、先生の夢に付き合う私のために、実は時間や、色々使ってもらったんですけどね。
(こういう時、パパリンは、それは一切言わないです.....私が自分で「申し訳ない」と思っているから)

二人しかいないから、私がやめてしまうと勉強会自体がなくなってしまうのではないかと思うと
もう一人の人に申し訳ないし.....
さりとて、毎回内容に満足してるのかといえば.....うーんっ
でも、ここまで育てて頂いたのは、先生のおかげですし......ねっ

こんな事あまり人にも言えないし。
ちょっと「こっそりつぶやいて」みました。あはっ

今、私は、とにかくいろんな引き出しを作りたくて.....
昨日長女にも夢を話していたんですが.....
「その人の、今、ここの状況にあわせた引き出しが欲しくて勉強を続けてるの」と。
人から見ると、あれもこれもって.....なんだかまとまりのないニンゲンなんですが.....
とにかく、私の中の引き出しが.....まだまだ足りない.....
いろんな話をお聞きして、いろんなことを感じて、心の引き出しを増やしたいんですけどねぇ。

私は、何かし始めると、ドンドン奥に行くタイプなので、余計に悩んでしまいます。
と.....早朝のひとりごとです。







AUTHOR: mokuren DATE: 05/29/2007 10:44:12 そうなんだ・・・
私も パパリンさんの言うとおり あまり無理しないでmomoちゃんの思うとおりにしたらどうかなって思う。
回想法については もう momoちゃんは プロみたいなもんだし・・
行ってみて それが必要だと思ったらいけばいいし momoちゃんがあまり気乗りしないなら。。それなりの訳があるんじゃないかと思うんだけれど・。

<< 覚えてますよ | ホーム | 負けないで..... >>


Comment

木蓮ちゃんの言うように、momoちゃんはもうプロだから…
プロに教えるって言うのは先生もつらいところだよね…
だから夢ばかり語っちゃうのは、プロとして一緒に夢に乗って貰えないだろうかってことで…
出来の悪い弟子になら何回でも教えられるけれど、知識を吸収されてしまう弟子にこれ以上教えることがないという学問もあるのかもしれないね…
なんて訳わからんちんで書いてるけど^^;

かっちゃん、ご心配していただいてありがとうございます。
そうですね......私もいつもかいているように、出来事は何かしらの意味があると思ってます。

少し言葉足らずでした。
友達にも気持ちは話しているんですよ。同じような気持ちでいるのも確認はしてます
ただ、彼女はやめるつもりはないかもしれません。
ちょっと私と目的はちがうようです。

それと、先生から新しい活動のために、色々な準備をしてくれと言われていたしました。
それから、何も連絡がなかったけど、半年待ちました。
それで、お聞きしたら、その活動は廃止になったという事でした。
それで、私は少しがっかりしたんですね。心理に関わるものとして、人を大切にする......これが私の基本だったから。
ご心配かけてしまいましたね。
ありがとうございました。


とんちゃん、なるほど......
私は自分の中で、プロなんて思ってもいなくて、いつまでも出来の悪い生徒の意識だったのね。
もう一人は、とっても素晴らしい看護師さんだからっ
でも、パパリンが言うのには、momoが少し分かるようになってきたからじゃないの?って。
でも、とんちゃんの「一緒に夢に乗ってくれないかな?」と言うのは先生かいつも言ってくれる......
○○という状況になったら、二人は、ちゃんとアシスタントとして活躍してくれよって。
頼りにしてるんだからって。
そうかぁぁぁぁ。
そういうつもりもあるのかもしれない。
ありがとう。とんちゃん。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。