プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さださま......悲しい螺旋(らせん)

朝、さださまの「悲しい螺旋」を聞きながら......
色々考えてきました。

歌詞の一部を書いてみますね。

♪何か言葉を遣えば
傷つけるか傷つくかのどちらか
だから敢えて君は 何も言わずに
物語を閉じる

君を傷つけたことで先ず僕が傷ついて
僕が傷つくことで更に君が傷ついた
僕が黙れば君は僕の嘘を疑って
君が黙れば僕は君の愛を疑った
悲しい螺旋に疲れ果てさせたね


♪僕が思うよりずっと君は僕を愛して
君が思うよりずっと僕は君を愛した
そしてお互いの愛の深さに気付きながら
やがてお互いの愛の重さに耐えきれずに
悲しい矛盾に疲れ果てたんだね ああ♪

(全部の歌詞はこちらで......「悲しい螺旋」

このカップルはきっと別れてしまったのでしょう。
でも、これを親子関係とか、友達関係に当てはめてみました。

「自分の言葉に傷ついたのじゃないか」と思うと、次の言葉が言えなくなり......
またそれでぐるぐるまわってしまう......
相手は、その裏の感情を微妙に感じてしまって「私のどこか態度が......」と悩んでしまう......

聞いてみたい事が素直に聞けなくなったり......
なんだか聞きたい事が核心にあるのだけど、色んな言葉で包み込んでしまって核心を隠してしまったり......
ありますよねぇ。
相手の気持を考えれば、ドンドン苦しさがまわってしまう......

でもココで少し考えなおすといいんですけどね。
せっかくの歌で分析はしたくないんだけど......
こう言う状態は多分、交流分析で言う、AC(人に合わせてしまう状態、やや自信のない)ですよね。

このとき、「私はあなたの気持ちを知りたいの」と、素直に思って言葉にすればよかったのかなぁ。
なんて思います。
そうすると、相手も核心が分かるから、素直に気持ちをぶつけてくれたり......(と、いう場合が多いかも?)

裏の裏の裏を色々考えてしまうから、苦しくなっちゃうんですよね。
言いにくくなっちゃうんですよねっ

それに、相手の気持を考えているつもりだけど、所詮それは自分の中のものさし。
相手と同じものさしではないのですよねぇ......
だから、苦しいんですよねぇ......

この歌のカップルも、この経験をうまく生かして......次の時は素直に言葉に出せるようになっていてほしいなぁ......
なんて、思いましたっ

そう考えると、パパリンと私は、38年間(つきあっている期間)素直に言葉に出しているかなぁと......
これがお気楽夫婦の始まりかもねぇぇぇ
よくわかんないけど......





AUTHOR: atennto07 DATE: 05/19/2007 00:14:26 自分の中だけで ドンドンと広がってしまう想いの 反芻。
私は ドツボに落ちる・・・と表現していましたが、螺旋・・・いい言葉ですね。
ドツボや牛の反芻 より美しい。(*^^*) フフ
自分の中にある 螺旋癖(おぉ!!螺旋癖と表現すると ちょっと けだるいお嬢様みたいなのを 想像しちゃうわ)突破するには 一回ごとに 自分を追い詰めなければ なかなか抜けきらないです。

<< 課長様は、本当は優しい人なんですよっ | ホーム | 嬉しい言葉......ありがとうございます >>


Comment

木蓮ちゃん、私は、不良少女白書大好きなのよ。
一緒だね~~!!
まほろばも好きっ。
さださまの歌詞は何かとっても奥が深い気がするの。
その時、聴くたびに、色々な思いが出てきてね.....
これがすきなんだわぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。