プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫ちゃんのおひげ

子供の頃、「猫ちゃんのおひげは切っちゃいけません。ねずみを捕らなくなるから」
なんて聞いた事がありますが.....
いまどきの猫ちゃんは、ねずみってとってくるのでしょうか。

昔我が家にいたクルミちゃんは、ねずみを一度くわえてきたことがあって.....
ぎゃ~~!!と、私は腰が抜けるほど、驚いたんですが.....
ねずみは捕ってきて欲しくないぞぉぉぉ

猫ちゃんのおひげは、感覚器官なんですね。
おひげで、ここは通れるかなんて計っていたり.....
だから、それをきってしまうと、感覚がずれて、怪我をしたり、ストレスになったり.....
ほぅぅぅ。きらなくて良かった.....何しろ私はイタズラっ子でしたから(虐待になるところだったぁ)

また、猫の首をもつと、足をまげる猫ちゃんは、ねずみを捕るとか?
そんなこと言いませんでした?
今、タマちゃんにやってみようと思ったけど、なんか、重くて首が絞まりそうなので、可哀想でやめましたぁ。
これこれっ.....私、やっぱり、意地悪ばあさんですわぁぁ。






AUTHOR: mokuren DATE: 05/02/2007 15:35:57 首を持って持ち上げると足を曲げる猫は頭が良いって聞いたよ。ってことがねずみ取りに繋がるのかな? うちの猫は3匹とも足がだら~~~~。
ぼくちゃんは 重くて片手じゃ無理だけれど。

<< 赤毛のアンの宝石箱 | ホーム | 久しぶりに..... >>


Comment

木蓮ちゃんちのボクちゃんも重いの?
なんか見た感じはスリムな感じがするけど。
我が家は二匹ともダラァァァッッ

デュエットさん~~!!
アはっ。分かりましたぁ。
きりません.....いじめません.....
とにかく、何かイタズラがしたくって.....
前のクルミチャンは、片方だけ鼻筋があったから、両方書いてあげたことはあるけど.....
それほどいい女にはなりませんでしたぁ。(こらこらこらっ)
首を持つのも、お母さん猫だけなのね。
はい、これもわかりましたぁ。

とんちゃん、わたしもね。
二階に自分の部屋があってね。
猫ちゃんが三匹赤ちゃんを私の部屋で産んだの。
その時、仕事から帰ってきたら、ちゃんと一匹づつ口に運んで見せにきたのよ。
すごく感動したよ~~!!
お父さま、あはっ。やりますねぇ。
でも、真の愛情があったんですね~~!!
懐に入るなんてすごいもん。

白いネコを飼っていたとき、ちちがよく眉毛を描いていました。
牛若丸風に・・・ すごく可愛いんだけど
動物病院に連れて行くときがすごく恥ずかしいからやめましょう~~~

デュエットさん、タマちゃんたちは、全身トラ色だから、そういう楽しみが無くてね。
ちょっと寂しいです。
前に黒い猫を飼っていた時、鼻筋に白いものがあって.....全部塗りつぶしてあげたことがあります。
あはっ。
私って、本当にネコちゃんにとっては、強敵だったかも.....ねっ。
でも、白い猫は、色々アレンジできるからいいなぁ.....
木蓮ちゃんちのボクちゃんなら、書き放題だよねっ。
あはっ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。