プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな人に?.....サクラサク

もう一つ、この曲も.....

「サクラサク」

冬は季節の終わりではなくて 冬は季節の次の始まり
冬に季節が死ぬ訳じゃなくて 冬は春を生み出すちから

季節の終わりを 心に刻んだ
傷は傷として そっと痛むまま胸に秘めた
君のことも 愛のことも 夢のまた夢のよう
鳥の声も 森の風も 君と共に去りゆく
思い出 消そうとした時
僕の心は壊れた
君こそが僕の 愛の すべてだった

冬は季節の終わりではなくて 冬は季節の次の始まり
冬に季節が死ぬ訳じゃなくて 冬は春を生み出すちから

けれど ときめきは 僕のどこかで
あきらめもせずに 静かに季節を待ち続けた
時は過ぎて 凍りついた 君の心が融けて
心細い 枝の先に 春は色を許した
光に輝くような
小さなつぼみがふくらむ
桜まで 少し もうすぐに届く

冬は季節の終わりではなくて 冬は季節の次の始まり
冬に季節が死ぬ訳じゃなくて 冬は春を生み出すちから

冬が厳しい程に
春の花は美しい
桜まで 少し もうすぐに届く
桜まで 少し もうすぐに

********************

この間、私は「かぜはどこへいくの」という絵本のことを書きましたよね。

このとき、私は、「秋は、終わりじゃなくて、冬のはじまり」という言葉にすごく引かれたんですね。
あえて、寒い冬が始まり.....って。

このさださまの曲も、
冬は季節の終わりではなくて 冬は季節の次の始まり
冬に季節が死ぬ訳じゃなくて 冬は春を生み出すちから


この言葉が私の胸にぴったりしたんですね。

そうですよね。
今、辛い冬でも.....
季節はきちんと巡ってきます。
冬の寒さを知らない人は、春の暖かさに、感動して、感謝する事は無いかもしれない。
寒い寒い冬であればこそ.....いっそう春の暖かさが嬉しいはず。

私は.....あなたの春を.....信じてるから。
暖かい暖かい春が来るのを.....ちゃんとお祈りしてるから。
それしかできないけど.....本当に、お祈りしてるからねっ

大好きなあなたに.....さださまの言葉を借りて.....お伝えします。







AUTHOR: みんみん DATE: 04/27/2007 07:19:18 おはようございます
桜桃も、この曲もほんとにいい曲ですよね
この数年、こんな感じの曲がふえてほんとに聞くたびに泣いてしまいます^^
すばらしいですよねぇ~
私も大好きです(〃∇〃)

<< 退職の日の空 | ホーム | 大好きな人に.....? 桜桃 >>


Comment

木蓮ちゃん。
ありがとうね。
人は温かくて.....優しくて.....さださまの言葉は本当に年々温かく大きくなっていきますねぇ。
そういう人になりたいよね。同じ世代だもん。

前に書いたとき、あの絵本には「なくなるものはない」という事だけしか思い浮かばなかったの。
でも、今回は、「冬のはじまり」という言葉がとっても引っかかってね。
それと、さださま、サクラサクの「冬は終わりじゃなくて」この言葉が温かくて、妙に繋がったんだわ。
厳しい冬は暖かい春を生み出すから.....
おじょうさんも大丈夫よ。
それと、あの絵本は、スピリチュアルなカウンセリングの時に使うものらしいです。
そうと知らずに手にとって前もって買った私の感度は中々よくなってるでしょう?
なんちゃって。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。