プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の名前

この間木蓮ちゃんの記事を読ませていただいて.....
自分の名前の事を考えてみました。
実は、昔、自分の名前は好きではなかったのです。
なんか、昔くさいと言うのか、名前の一文字に「富」とつくんですね。
それが、なんか私の性格には合わず.....と、ずっと思ってました。

それが、あるとき、お菓子作りをするのに、自分の作品?を包む時、名前のシールを貼ることにしました。
その名前は、ひらがなで可愛いイラスト入りです。
ちょっとペコちゃんのような顔をわざわざ作ってもらって、その下に字を入れたんですが.....
「そうかぁ。なんかひらがななら、まだ可愛い感じがするかも」と。
昔から、その名前を省略して、ニックネームで呼ばれていたので、あまり漢字で書くこともなかったし.....

それが昨日、ふっと、木蓮ちゃんの記事を見て.....
そうか~~!!と、ガッテン、ガッテンしちゃったのです。
その時、子供の視点から「ださい」と思っていたのを、親の視点から考えたのだと思います。
私の出産にあたって、親は色々大変なこともあったらしく.....
「いつまでも富んだこに」とつけてくれたのだと思います。
子供の頃は、「富んだ」という事をお金に結びつけて考えていて、なんか強欲みたいでいやだなぁなんてね。

それが、この年になった今.....
「富んだ」というのは、色んな意味に取れます。
心が豊かであること。
知識に富んでいること。
愛があふれていること。
知識は別として.....今の私は、まさしく親がつけてくれた気持ちをそのままに生きているって感じがしたんですね。
それも、木蓮ちゃんの記事を見て.....この年で.....ですよっ

なんか、それがとっても心の奥の深い感動でね。
心が本当に温かくなって.....
生きている意味、親の想いが大きく伝わってきました。
暖かく.....ねっ。

今までの想いはとっても罰当たりなことなのだけど.....
まっ、わかったからよし.....としましょう。

何しろ「富んだ」といいながら、
私は、とんでもない変わり者だし.....
いつでも、ふわふわ、飛んでいるし.....
あはっ、
これ、字を変えなくちゃいけないですかねぇ。






AUTHOR: moonchild DATE: 03/23/2007 11:09:26 名前 不思議ですよね moonは 若いころ 怪しげな 印鑑鑑定士の おじさんから 「あんたは 小指が 短いから 子供で くろうする”!名前にも出てるから 印鑑
つくんなさい”!」と もちろん そんなお金なかったから 作らなかったんですが 
子供で 苦労してるのは 印鑑 作らなかったからかな・・・(汗)と 時々 おもっちゃって(爆) いやいや ちがうだろっ”!みたいな・・・。


りんりんにも 綺麗な漢字使いたかったので つかったんですが 後で辞書みたら
社会性で 苦労・・・ もう 信じてたら きりが ない・・・。

1つ あんたは 結婚して よくなったね”!とも いわれたんですが・・。
そうなのかな? 苦労 おてんこもり なんですけど(汗)

<< シートベルトは健康のためですっ | ホーム | 食べたいという気持ち、ありますか? >>


Comment

momotanさんのご両親もそのとおりに我が子が育って、喜んでいらっしゃいますね。
飛んだmomotanさんも魅力的です。

良い名前だと思う momoちゃんの名前 多分「アレ」だと思うけれど あははは
ニックネームにしても可愛いじゃないねえ・・・私何人かその名前の人知っているけれどみんな可愛い・・が共通点 それと しっかりしているし。愛も溢れている・・。
何か意味があって考えてつけてもらって 音だけでつける人もいる。響きっていうか。
夫は自分の子供にそうしたらしい 確かに良い響きなの。私の名前ってどんな意味があるか 調べてみようっと 何かあるでしょうきっと。 ねえ。

momoちゃんはその名の如く そのままに育った・・・。
親の思いが深くこもっていたと言うことだと思う。


知識がゆたか
愛がゆたか
心がゆたか
親の願いが伝わって今のmomotanが形成されたのですね
全てに富むように
名は体を現すって

私の名前 姉が里見八犬伝を呼んでいる時生まれたからって姉がつけたの
それで姓名判断の本読んで画数考えたって
これが 破壊数なの 何をやってもうまくいかない数字 怒りたいけど・・
知ったときはあの世に行ってた 今度出あったらボコボコにしてやる


うははは momoさんは 意地悪ばあさんには なれないです(^^)

そうですね ちょっと 明るく がんばります””!


大好きな あの方のようにね・・・。

atennto07さん、ありがとうございます
とんだ私もいいですか?
ではでは.....びゅーーーんっっっ(←ちがうってばっっっ)
でも、この年になって、自分の名前に愛を感じるって.....なんつう親不孝ものなんでしょうねっ。
わかっただけいいかしら??あはっ

木蓮ちゃん、本当に今まで、自分の名前はあまり好きじゃなかったんだけどねっ。
奥を考えてみると.....
そうよね。親は色々考えてつけるのだものね。
私の場合、母は、きっと私に、色んな思いを込めてつけたと思う。
そんな気がしてきました。
ありがとうっ

taraさん、あはっ、そんなぁぁ。
私はとっても素敵な性格に育っていらっしゃると思うけどなぁ。
可愛い響きだし.....
赤ちゃんが生まれたとき、その周りがなんだか華やかになるでしょ。
きっと、みんなで、どんな名前をつけてあげようって一生懸命考えたのですね。
その情景思い浮かべると.....なんか心がほかほかしますねっ

moonちゃん、自然体がいいよっ。
どこかで無理をすると、切ないから。
moonちゃんの場合は、とっても素敵な目標さんがいらっしゃるもの。
その目標さんを目指して.....がんばろ~~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。