プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーフケア

金曜日は、東京まで、グリーケアアドバイザー のセミナーに行ってきました。
ブログで、自分の出来ることを書いているうちに、想い出療法の中で、
グリーフケア回想  は、大切にしたいひとつだからです。

大切な人を亡くしたとき、人は、すごく孤独感に襲われます。
そして、時がたつごとに、色々な想い出が出てきます。
そんな中、ただ自分の話を聴いてくれる人がいたらいいなぁと
私も父を亡くした時に思いました。

なぜ?
私にだけこんな悲しい事が起きるの?と、人と状況が違ってしまった寂しさ。
そんなお話も講義の中に入っていました。

そして、今日、テレビで「おくりびと」を見ていたら、こんな言葉が心に止まりました。
「死は門だな。そこをくぐり抜けて次に行くんだ。行ってらっしゃい。また会おう」と。
これは、大切な人を見送った直後では、「自由になった体でまた違う世界で生きて欲しい」と分かっていても悲しいですけどね。

時間が経過して、少しずつ落ち着いてきた時、
ぽつり、ぽつりとお話がお聴きできたらいいなぁと思っています。
初めは、絵本などを使って、少しずつ.....少しずつ.....
時間をかけて、その方が残してくれた事を思い出していただきたいです。

今回は一応、二級の資格だけ取得してきました。
出かける前は、少し知識を入れておかなくてはと思っていたのですが、
来春には、もう少しだけステップアップしようと思ってます。

タイミングよくみた「おくりびと」から、また前に進む元気が出てきました。
自分のやってみたいことを大切にすると、道は開けるものですね。
スポンサーサイト

名前セラピー

昨日は、名前の言霊セミナーに行ってきました。
去年の誕生日から、自分の名前がとっても気になって仕方なかったんです。

それで、自分の名前の中にある使命というお話を聞いて・・・・・納得。納得。

名前の良し悪しでは、なくて・・・・・
もっている名前のことだまを、どう生かすか・・それは自分次第ということです。

親が大切につけてくれた名前。
愛情も、その時の社会情勢も一杯含まれている
私の使命を含んだ名前。

それをひしひしと感じました。

また、自分に関わってくださる人の名前からも
現在の状況が分るのだそうです。
たとえば、「ひ」のつく人は、知識、情報、心に広がりをつけてくれる。
やる気を起こさせてくれる・・・・・とのことです。
(昨日はたくさん、「ひ」のつく人がいらっしゃいましたよ~~!!

そして、良い言霊の話の中で
「おつかれさま」という言葉は、色々いわれていますが、決して悪い言葉ではなく
相手をねぎらって愛のある言葉をかけることが大切。
これも、すごく納得しました。

いい時間をすごせたこと。
いい方たちにめぐり合えたこと
心から、感謝したい一日でしたぁ。

━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━━─━─━─━─━─

   あなたは 必要とされて生まれてきています。
   使命と才能を持って この世に生まれてきているんです。
   そんなメッセージが 名前の中に込められています。
   あなたのお名前には どんな才能が隠されているのでしょう??

傘が閉じない…

昨日は、綺麗な空でしたね。
うろこ雲が一杯で、
それでも、夕方は、全く違うお顔の空。

子供の頃から、空を見るのが大好きでした。
いつも空や雲とお話をしていた、怪しげ?な、子供ですっ。


でも、昨日は、風が強かったですね。
それでいて日差しが強いので、日傘をさしてました。
さて、デパートに入ろうと思って、傘を閉じようとするのですが、出来ない・・・・・

あらぁ。どうして?
びくともしないんです。
(壊れちゃったんだ・・・・・ぐすん。)

でも、傘をさしたまま入るわけにはいかないし・・・・・
その時、ふっと、こんな言葉が浮かびました。
「押してもだめなら引いてみな」 って。

これって何?
分らず、無視して、格闘していたんですよ。

またふっと、「押してもだめなら・・・・・」と。
だめもとで、傘を反対にしてみました。

すると~~!!
なんと傘は、ちゃんとおりこうさんに閉じてくれたんですよ。

なんてことはないのです。
私は一生懸命とじようとしていたのだけど、強風を受けていたんですね。
それを反対にしてみただけの事。

なぁんだ~~!!と、分ってしまえばそれだけのこと。
でも、こんなふうに、自分の思い込みって、ありませんか?

時には、反対の発想も必要かも?ですねっ。

こんなのみっけ~~!!  

前に講座を受けた先生のメールで、こんなことが書いてありました。

ピンチ、ピンチ、チャンス、チャンス、ランランラン~~!!
ほぅぅぅ。
なぜか今の私にぴったりのような?

そうですよね。
ピンチは、チャンスの入口でもあります。
ランランラン~~!!と、軽やかにいきますかっ。

その言葉を検索していたら・・・・・
こんな素敵なHPに出会いました。

幸運!シンクロニシティ

色々楽しいですよっ。
みなさんで、一緒に幸せになりましょ~~!!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。