プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のおボケ

昨日、パパリンはお休み。
それで、夕飯は二人だから、回転寿司にいこうって事になりました。
(一日中何もしないでごろごろして退屈していたのかも??)

食事して、ちょっと寄り道して買い物を......
帰り道、遠くから見慣れない大きな看板があるのです。

ホルモン焼きのお店ができたみたい。
前はマンガ喫茶だったのにねぇ。

でも、この大きな看板、どうして行きに目に入らなかったのだろう??
「パパリン~~!!なんだろうね。あんなに大きなお店の看板、気が付かなかったわ」

パパリン「......」

きゃ~~!!
行きはここを通りませんでしたぁぁ。

パパリンひと言「行きに見えたら、あなたは、すごい人です」と。
こういう言い方、絶対私の事、おバカにしてますよねっっ。

ぷんぷん......と、頭に手をやると......
「やめなさい。それは女性にブリブリっこって嫌われるよ」と。

これって誰かのまねだっけ??



続きを読む »

スポンサーサイト

生育歴......

なんて大げさな事を書くつもりは全くなくて......
昨日パパリンと車の中で色々な事を話してました。
(昨日も回転寿司に行ったんだよ~~!!)

「ねぇ、パパリン、私ね、最近、自分が人から良く思われたいと思わなくなったの
なんでかなぁ......」と言うと

パパリンは「そりゃ、昔はね、良い子にしていて周りの皆に良く思われなくちゃという
環境だったからじゃないかなぁ......」と。

「じゃ、なんで今は違うんだろうね。それもごく最近だよ」

パパリン「それは、今のmomoが、無理をしないでも良い環境にいて、周りが
優しく認めてくれているって事じゃないかな」と。

ウンウン、なるほど......
最近は、本当に気持が安定してるものなぁ。
このブログの方たちを初めとして、身近な人たちも良い人ばかりだもの。
気を使って良い子になる必要もないし、意識して良い言葉を書く事もしないなぁ。
自然の私のままの言葉で素直に書いてるもの。
元気がない人には、心から元気になって欲しいと思って言葉をかくもの。

そして、パパリンは、私の事を本当に理解してくれていたのだと改めて思いました。
この方がお傍に居てくれたから、今の私があるんだろうなぁ......とも。
そして、パパリンは私の触れられたくない部分は、私が言わない限り何も触れないで
ここまで来ました。
でも、本当はちゃんと見ていてくれたんだなぁ...と。

普段なら「だから、パパリンは良い人だぁ」と自分でおどけて言うのだけど。
こういう時はもちろん、パパリンは何も言いません。
ただ、私の真面目な話をウンウンと聞いてるだけ。
やっぱり...良い人なんだろうなぁ.....(まだ疑問形かいっっ??)

人には色々な生育歴がありますよね。
そして、生育歴は変わらなくても、性格って少しづつ変えられるんだなぁ。
そんな風に最近思ってます。(自分で実感してるの)

それと、このブログでいつも思うのは......
一度でも、辛い経験をした人(それを乗り越えた人)は、真の優しさがあるなぁと。
その人の言葉は、いつも暖かくて生きているなぁと。
そういう人が、年齢に関係なく......一杯いらっしゃるこの場所が......

私のお気に入りの場所なのです。




続きを読む »

雑巾しぼり

「雑巾しぼり」


小さい時
いつも母に叱られていた
雑巾しぼり

あなたのは、いつもびしょびしょ
これじゃ、机がぬれちゃうわ・・・・・と。

そのたびに
ぎゅっ、ぎゅっ、ぎゅっと
も一度絞りなおすのだけど
母がしぼるとまだ水が・・・・・



結婚して
今度はパパリンにあきれられていた
雑巾しぼり

momoのは、いつもびしょびしょ
これじゃ、台拭きにならないよ・・・・・と

その時は、
ぎゅうぅぅっと
も一度しぼりなおしてと
先にお願いしちゃったね・・・・



この間・・・・・
母が手渡してくれた
しぼり雑巾

こっそり、も一度しぼってみたら
まだまだお水が出てきたの

あの頃の母の雑巾は
カチンカチンだったのに

ちょっとせつなかったよ・・・・・わたし。



続きを読む »

今日の車中......おじ様は常識派では??

こんにちは~~!!

今日もパパリンはお休み。
良い会社だなぁ。
土日挟んで連休取りなさいなんてねっ。
わが社には絶対無理だわっ。

さて......今日も電車の中は、混んでましたっ
そして、いつも思うのだけど......
おじ様って会社の中では、常識人みたいなお顔をしていますよね。
でもね......
電車の中では意外と違ったりするのですよ。

まずは......
満員電車でも立って新聞を広げていたりするの。
今日も目の前で見ました。
電車が揺れて私がその人の前の棒を掴んでも、うっとおしそうに私を睨みながら
新聞を読んでました。(なんか、違う気がするっっっ)
それで、降りる時は、人を押すんだからぁぁぁ。プンプン

それと......(まだ言いたい事あるもん)
座った時、絶対に腰の巾よりかなり広く足を広げていらっしゃいます。
だから、足をつぼめればもう一人座れそうなのに、座れない......
なぁんてね。

我が家のパパリンも......大丈夫かなぁぁ???




続きを読む »

感度が鈍い私・・・・・

さっき、CMを見ていたら・・・・・
にしきのあきらさんと、どこかのおば様がでてました。

そのCMは、ラーメンのCMだったようで・・・・・
何か二人が喧嘩腰なのです。
コンビニで棚に荷物を入れる設定のようです。
その当番の順序でどうももめているようなのです。

「おいっスター」
「なんだ、お前の当番ジャン」と言うもので・・・・・
何度も何度もそれを繰り返すのです。

そして・・・・・カップ麺が何度も出てくるの。

ちっとも意味が分からず・・・・・
少しして、分かった~~!!
「あれ、当番ジャンと、豆板醤掛けてるの?」と聞く私。
でも、「おい、スター」は??
マスターの変形??と、パパリンに聞くと・・・・・

あきれ果てて・・・・・
「あのねぇ、にしきのあきらは、スターって呼ばれているでしょ。だから、相手が、おいっ、スター(にしきの)」と言うわけ。

ふーーん。
CMの間には、全く分からなかったわっ。ふうっっっ。
どうも私は感度がものすごく鈍くて・・・・・

パパリンいわく「寄席に連れて行くと、困るタイプ」なのだそうです。
絶対人よりワンテンポ遅れるものなあ。

でも、お友達のブログの記事はすぐに笑えるんだけど・・・・・
ヒネリがあるのは、どうもダメみたい・・・・・

ふうっ



続きを読む »

またまたナンパ??

昨日模擬調停の帰り・・・・・
オシャレなレストランでランチをして・・・・・
みんなで地下鉄で帰りました。
その中で、ある先輩の方が・・・・・
実はね・・・・・前は、パニック障害でね・・・・・と。
色々辛い時期のお話をしてくれました。
でも、勉強会に出てくるようになって、克服されて、すごく元気になったのだとか。
「良かったですねぇぇ・・・・・」と本当に心のそこから思いました。

そして、同じ駅で降りる時、お声をかけてみました。
「このまままっすぐにお帰りですか?」と。
すると、「ううん、特に予定は無いわ」と。
それで一緒にお茶をすることにしました。

もう一つの勉強会のお話を聞いて・・・・・(裁判員制度に関係のあるような?)
実は、法律も大好きで・・・・・(何でも好きですねぇ。私って・・・・・)
心理系、法律系がすき?どこかで聞いたような??
そう、長女はまさしく・・・・・その通り・・・・・と言う事は、私のDNA??ひえっっ。
まっ、そんな事はどうでもよくて・・・・・

その方のお話は、とても心に響きました。
色んな事を乗り越えて、現在は元気に明るく生活していらっしゃる。
うーん、頭が下がりますね。

そして、帰り際に名前を聞かれて名刺をお渡ししたのだけど・・・・・
「momoさん」って読んでくれるとか・・・・・
そういうのってすごく嬉しいんですよね。

その方は「○ーちゃん」ってよんでって。
これもメチャ嬉しい~~!!

そして、お家も私が今の名古屋支店の前に勤めていたあたり。
「家の近くで、一緒にランチしようね~~!!」と。

今日のナンパは大成功でございましたぁ。

ps.でも私・・・・・
昔は誘われてもどうしようと迷うような人で・・・・・
それが誘われたらいくようになり・・・・・
今では誘ったりするのだから・・・・・
自分でも、この変化が不思議です。



続きを読む »

いいこと日記・・・・・momoさん、おはよう

金曜日、出勤の時、後ろから・・・・・「momoさん、おはよう」と言う声。
何でもないご挨拶なんだけど・・・・・
この「momoさん」がとっても嬉しかったです。

そして、その日、またまた・・・・・
何かを営業部に届けにいったら・・・・・
「momoさん、ありがとう」と。

前に嫁姑がうまく行く方法とかで読んだ事があるし・・・・・
たしかどなたかのブログでもお聞きしたなぁ。

「ありがとう」という言葉・・・・・
お店でも、時々見かける風景。
「ありがとうございましたぁ」と言葉で言っているのだけど、心がこもってなかったり。
目が違うほうを向いていたり・・・・・

でも、こうして、「momoさん」って前につけてもらうと嬉しいですよね。
自分にだけ言ってもらっている言葉という感じがつよくなるもの。

意外と・・・・・人の心は繊細だものねっ


続きを読む »

これできますか~~!!

いつも電話研修で、ウォーミングアップがてら、何かゲームをするのですが・・・・・

前回の時、こんな事をしましたよ。
私はこういうの・・・・・メチャ苦手・・・・・何しろ運動神経鈍いから・・・・・

ぞうさんの歌歌いましょうか~~!!と、スタッフさんがおっしゃるので、「ぞーさん、ぞぉーさん、お鼻が長いのねぇぇ」
なんだぁ、今日は最後だから和み系??

・・・・・んなわけないかぁ。

まずは、指揮者さんのように、三拍子で上からでも下からでも、どこからでもいいから、リズムを取ってねと。
ハイハイ、出来ます、出来ます。

じゃ、次は、違う手で、二拍子でね・・・・・
ハイハイ、出来ます、出来ます。

では、一緒にやってみましょう

ん??
ん??
えっ??
はっ??

できません・・・・・私。
こういう時、全くできないので消え入りたくなります。ふぅぅぅっっっ。

みなさんはできますか~~!!
ちゃんと最後には手が会うはずですが・・・・・

片方づつやってみて・・・・・
はい、では両手で・・・・・
簡単ですよね???
(自分の事はタナにあげ~~!!)おほっ





続きを読む »

女優デビュー??

昨日は模擬調停の勉強会。

前の司法書士会での勉強会の活動報告をしました。
「相談者」としてのシナリオで参加された方のビデオと振り返りでした。
何人かでお話をするというのは、色々な発想がありますね。
と、言いながら、私はいつもニコニコ聞いているだけなのだけど・・・・・(だめじゃんっ)

そして、次回の活動・・・・・
大学生さんを相手に、相談者役をするわけです。

時間はあまり無いけど、そろそろ新しい人にも参加してもらいましょうか?と。
ご一緒した方が誰も手を上げないし・・・・・やってみるかぁぁ
今までの電話研修でも、毎回シナリオで演じていたわけだし・・・・・
と、小さく手を・・・・・

さてさて、私の女優としての??デビューが決まったぞ。
本当に出来るのかなぁ。

そして・・・・・後ろから・・・・・
momoさん、この日、良いですか?朗読の講座の特講の「美しく歩きましょう」ですよと。
そうかぁ。それでみなさん、手を上げなかったのね・・・・・納得。

でも、手を上げてしまったから、やれるだけやってみます。
ちょうど研修で振り返りも毎回していたし・・・・・
若き大学生さんの芽を摘まないように・・・・・
優しく振り返りできるといいのだけどね。

一番の心配は、この笑顔。
これが問題なのよね・・・・・話をするときはどうしてもこれが出てしまうから。
なんとかその場の雰囲気にしっかり合わせられるか・・・・・
でも、本当に大丈夫かぁぁぁ????



続きを読む »

先生のオフィス・・・・・?お友達編

今回ご一緒したお友達・・・・・

このかたとの関係は全て先生が作ってくれたものです。
一番最初に仲良くなった、可愛いお嬢さん
一回目に、先生が私の出席をとった後(一人づつコメントを聞くのです)、どういうわけか
「今の人は○○さんですね」(これが次の人の名前でした。
私は、あぁ、違うんだけど・・・・・と思いながら、ひょっとしたら何かいい間違い?なんて思って訂正できませんでした。
それがすごく気になっていて、二回目に謝ったことからのご縁です。

もう一人の彼女は、出張で三回目にお休みだったのですよね。
それで、先生が「近くの人は彼女に次回色々教えてあげてね」とおっしゃったのです。
これは大変。
私は彼女のお隣だもの。
と、パソコンでまとめてそっと渡したのがご縁です。

そして、最後の日に、三人で食事をして帰って再会を約束しました。
今回はそれが実現です。

この方たちの素敵なところは・・・・・
しっかり者さんそうで、天然系が少し入っていて・・・・・
何しろ優しいっっ
人のお話をウンウンって聞いてくれて、とにかく楽しいし。

そして、今回は、「謝る」という事の話をしてました。
一人の先生は、職場で自分が直接の原因では無いけど、(上司の絡み)嫌な思いをされた事があるそうです。
そして、その雰囲気をなんとか和らげたいと、「ごめんなさい。嫌な思いをさせてしまいましたね」とお声をかけたとか。
その相手の方は、気持ちのやり場が無くて、この彼女に当たっていただけだったのでしょう。
ふっと、われに帰られて「いいえ、あなたのせいじゃなくて、上司がね」と心のうちを話されたとか。
中々できませんよね。
そして、このお相手に心を開かせたのは、「相手の気持ちを思いやる」彼女の優しさですよね。

もう一人のお嬢さんは、施設でのご利用者さんへの不満の言葉に「ごめんなさいね」と謝るとか。
すると、ご利用者さんも、「ううん、こっちこそ」と、言われるとか。
この彼女も「相手への思いやり」が根底にありますよね。

そういう人の中にいると、なんだか自分がちょっとだけ優しい人になれそうなきがします。
これからも大切にしていこうっと。

このお友達とも、苗字でなく、名前で呼びあえる関係になってます。
もちろん、私は「momo」と。


続きを読む »

先生のオフィス・・・・・?先生自己開示編

話が進んでいき・・・・・
私はどうしても、もう少し突っ込んで聞いてみたくなりました。

その前に、その資格証の時「先生のいのちなんですねぇぇ」という言葉や
「先生とお友達のその時の交流の大切な大切な思いのお品なんですね」と言う言葉。
先生が、うるうるしてくれたり、ウン、そうなんだよといってくれたり・・・・・

その時思ったのですよ・・・・・私。(いつもながら遅い発見なのだけど)
電話研修やカウンセリングで、要約とか、よく言われたのですが・・・・・
その人の感情を言い換えるという事がどういう意味を持つのか・・・・・良くわかって居なかったんですね。
今回の私の言葉は、要約?だったかどうかは分からないけど・・・・・
間違いなく、先生の心が少し開かれたようです。

実はね・・・・・チューリップの心の旅やら、あの世界は、僕そのものだったのだと。
「先生、どうして、全てを捨ててアメリカまでいこうと思われたのですか?」と大胆にも聞いてしまいました。

先生は、ご自分の生育歴の話をしてくれたり
高校時代の苦しいお話
大学受験の話
決して平坦な道ではなかった事が分かりました。
入学の時、なんとか合格されたとおっしゃってましたが、卒業は首席だったそうです。
どれだけの努力をされたか・・・・・胸がつまります。
そして、自分の将来もある程度明るく見ているのに・・・・・
もっと患者さんの為になるように・・・・・と、アメリカに・・・・・
それだけの思いをして出たのだから、何が何でもフロイト派の精神分析家として大成しなくてはと
その思いが聞いている私たち三人にも伝わりました。
多分、あの雰囲気の中、真剣に聞く私たちに、先生も心を開いてくれたのでしょう。

そして先生の素敵な言葉・・・・・
「僕は権威とかじゃなく、一人の分析家として、一人づつの患者さんに真剣に向き合っていきたい
精神分析というと、心の中をつつくようだけど、そうじゃなくて、幼い頃から一緒に歩いて振り返っていき、
その患者さんと向き合う事だから」と。

きっとこれからも多くの患者さんが先生の力で復帰できるでしょう。

一時間半ほどの楽しい時間が過ぎていきました。





続きを読む »

先生のオフィス・・・・・?お話編

お部屋の説明をしていただき・・・・・
暖かな空間に身をおきました。

先生のコンサートのお話。
すごく綺麗な女性がいらしてね・・・・・と、私はこの間のコンサートのお話をお友達に話しました。
すると~~!!なんとっ
その素敵な女性が先生の奥様とかっ
へぇぇぇっ・・・・・失礼ながら、全くそんな気がしませんでした。びっくり。
そして、4月16日に又コンサートをされるとか。是非行かなくちゃっ

その後、講義でのお話・・・・
このオープンカレッジの中では四回目のようです。
そして、私が出かけた講義は、「歌の中の登場人物をフロイトの精神分析でする」というもの。
私は、小難しい精神分析の世界が少しだけのぞきたいという好奇心で参加しました。

一日目、いつも最前列に座る私は、先生に・・・・・「一番前に座らないで」といわれて・・・・・なぜ??と思ってました。
でもなんとなくお話を聞いているうちに分かりました。
講義をしながら、集団療法のような雰囲気になってたことを・・・・・
ただ講義するだけでなく、一人一人に問いかけたりして下さっていたことを。

一回づつを思い起こしてみます
一回目「ビートルズのジョンレノン」のお話。
ジョンがオノヨーコとのあの密着関係・・・・・
このとき、私は毎日攻撃メールがきてたような時期であり・・・・・
この講義を受けてこんなふうに思いました。
その彼女・・・・・私に母親としての何かを見て、甘えてるのかなぁと。
少し気持ちが楽になりました。

二回目「岡村孝子さんの電車」

「どんなに悲しい夜ばかり
過ぎても会社に着いたなら
笑顔を振りまいて
jokeの一つもとばす」

これは、私の心の中を見透かされたようで・・・・・
先生の一言一言で、涙がとまりませんでした。

三回目「チューリップの心の旅」
あまい歌声とは、反対に、せつない思いが一杯の歌詞でした。
財津さんの決意と不安と・・・・・
これが私の心をぎゅーっと締め付けるような苦しさが伝わってきました。

四回目「チューリップの青春の影」
前回の少し時間がたったバージョンですね。
これも胸にズンと来るものがありました。言葉にうまく出来ないけど・・・・・

五回目は「あの素晴らしい愛をもう一度」
「本人の動機付けさえあれば、年齢に関わらず、いくつになっても心は成長する」
この言葉は嬉しくて・・・・・重かったですねぇ。

最後である六回目は「ビートルズのLet It be」
ここでも「あるがまま、なすがままで生きましょう。そして・・・・・まっいいかも大切」と。
これも心に響きましたね。
いつも心の中では「~たら、~れば」が心の中に存在してる私だったから・・・・・
「まっ、いいか」と言う言葉はこれ以来かなり使うようになりましたねぇ

こうして全部を振り返ってみると、やはり元気が一杯出ていて・・・・・
前に向いて歩いている自分がいます。
先生から生徒へのセラピーだったのかもしれませんね。

そして、いつも回想法の先生を一番の師としていたのが、色々な先生と関わってみたくなった時でもあります。
少しわくが広がったかもしれませんね。

そして、先生の授業での裏話も・・・・・
それはちょっとここでは控えておきますが・・・・・




続きを読む »

先生のオフィス・・・・・?カウンセリングルーム

エスカレーターに乗り・・・・・
恐る恐るお部屋のチャイムを・・・・・ピンポーン
先生が応答してくれて、まずはほっ。

玄関にシンプルな丸椅子が置いてあり、そこに荷物やコートをおきました。
カウンセリングルームに一歩踏み入れると・・・・・
そこは間接照明で暖かな雰囲気の空間があります。
私は他のカウンセリングルームに入った事はないので比較は出来ませんが・・・・・
アメリカ風の作りになっているようです(先生はアメリカで修行してきたフロイトの精神分析家ですから)

先生の椅子は、ゆったりとした皮製で、足も投げ出せるような・・・・・
そして、テーブルをはさんで、二人掛けのソファ。
シングルの椅子があちこち。
これは用途に合わせて、一人で、ペアで、家族で・・・・・との療法のようです。

そして、先生のご自慢のカウチ(寝て療法するときにつかうようです)
これには相当の思い入れで特注されたそうです。

そして13年前に色々と不動産やさんを回られてオートロックのこの場所を探されたご苦労話も聞かせていただきました。

先生の後ろの壁には三枚の額。
アメリカで取った資格の数々・・・・・
そして、帰りの飛行機でも自分で抱いて帰ってきたという「精神分析家の資格証」
「これは地震がきても、絶対一番に抱いて出るんだ・・・・・自分の全てが詰まっているから」
人から見ると、一枚の賞状なのだけど、先生の中ではこの一枚からどれだけ多くの思い出が
出てくるのか・・・・・
「先生のいのちなんですね・・・・・」と私の気持ちをお伝えすると・・・・・目がうるんでいらっしゃいました。
どれだけのご苦労があったか・・・・・(これはまた後ほど・・・・・)

そして、先生から見える視界に、ぎっしりと綺麗に整列された本。
そして、その本棚の中には、フロイトの写真。
時計(さりげなく、カウンセリングの時間をみるということらしいです)
そして、大切にしている舞台のミニセット。
これは、留学中、英語で論文を書く時、見てもらっていた舞台製作の方のミニセットらしいのです。
そして、帰るとき、一番大切なセットを下さったとか・・・・・(その方の初作品なのだそうです)
「この作品には、先生とそのお友達の思い出が一杯詰まっているのですね・・・・・」と
お声をかけると、
とっても嬉しそうに笑ってくださいました。

そして、その横には、ニューヨークのドラックストアで色々買い集めたというフィギュアが並んだ棚。
精神分析には、箱庭療法っていうのは使わないらしいのですが・・・・・
この先生は時々使うため、箱庭とミニチュアフィギュアが、それはそれはたくさんありました。
「先生の夢がひとつづつに込められているんですね・・・・・」

先生の思いがあちこちに細やかに感じられ・・・・・
私はふうっと・・・・・気持ちが和んでいくのを感じました。
これが・・・・・本当の「癒しの空間」なんですねっ








続きを読む »

先生のオフィス・・・・・?入場編

金曜日の精神分析の先生のオフィスのことを書いておこっと。

まずは、三人で待ち合わせ・・・・・
一緒に行ったお友達は、一人は大学でカウンセリングルームにいらっしゃる上品な先生。
もう一人は若き社会福祉士さん。介護施設におつとめです。
この方との関係はまた書くとして・・・・・

手土産を買い、いざ現地に・・・・・
場所は地下鉄から2.3分ほどの良い場所にありました。
さて・・・・・オートロックになっていて、室番号を押します・・・・・
待てど反応なし。
え?ひょっとして「呼」ボタン押すの?と・・・・・ここで一つ目のおボケ。

先生の声がして・・・・・
「どうぞ・・・・・」と。
でもドアが開かない。(私は普通サーっと、自動ドアが横に開くのを想像していたのだけど、ここは手押しのドア)
見回し・・・・・うーん、うーん。
「ねぇねぇ、先生が開けに来てくれるのかな??」とお気楽な三人。
(ここで気がつきました。みんなオートロックがよく分かってない田舎者?だということを)あはっ

ひとりが「もう一度押してみようか」と室番号を押して・・・・・
「ん?まって・・・・・」あいた~~!!

ここで気がつきました。
「押してもだめなら・・・・・引いてみな~~!!」という言葉。

「いやん、ごめんなさい~~!!私押し続けてたわぁぁ」
でも、お優しいお二人・・・・・「ううん、誰も見てない。見てない・・・・・」

でも、入る前から・・・・・これですよ。
思いやられますねぇぇ。





続きを読む »

大当たり・・・・・

四月から、我が家の地域の自治会の組長がまわってきます。
今日は新組長から、役員を決める日・・・・・

パパリンに・・・・・「くじで会長当たったらごめんねぇ」等と陽気に出かけました。

一応立候補をお願いするものの・・・・・はーいなんていう人も居なくて・・・・・結局はくじ引きでした。

一本ずつひいて・・・・・開いてみると~~!!
小さな字で・・・・・「後期会長」
あらぁぁ。引いてしまった・・・・・

家に帰り・・・・・パパリンに「ごめん~~!!大当たり~~!!へっへっへっ」
もうそうやって笑うしかないしぃ。

まっ、10月からは頑張っていただきましょう。
でも、4月からは前期会長の補佐ってことだしぃぃ。

今期は何もありませんように・・・・・
心から祈るわたしっっ

ふぅぅっ。ちと気が重い・・・・・なっ。
パパリンは、ちゃんとこなしてくれるとは思うけど・・・・・申し訳ないっ


続きを読む »

精神分析の先生

今日は前の講座の時の先生のオフィスにお邪魔しました。
落ち着いたお部屋でお話を色々お聞きしてきました。
この好奇心旺盛な私の質問に色々答えてくださいました。

書きたい事が山のようにあるのだけど・・・・・
明日は、模擬調停の勉強会。
今日は早めに寝ます~~!!(あまり早くないかっっ)

本当に・・・・・
偉い人も、
普通の人も・・・・・
色んな悩みを通り抜けて・・・・・
そして、今があるんだなぁと。つくづく思っちゃいました。

また、近いうちに、書きますね。
今日はおやすみなさい・・・・・


続きを読む »

みんな一等賞

昨日、終了式に向う道で......
このブログの方たちの事を、思っていたのですよ。

病気のお子さんをしっかり支えて守っている方。
いつも優しくて、それでいて存在感のあるお言葉の方。
世の中をきちんと見ていて、色々分かりやすくお話してくれる方。
ちょっとお茶目で可愛くて、とっても暖かい方。
若いのに、なんて色々な事ができるんだろうと思う方。
ご病気の後、人生とは何かと見つめて人に愛を与えていらっしゃる方。
思えば思うほど......素晴らしい方たちにめぐり合えたと思ってます。

そして......ふっと、こういう言葉が頭に浮かびました。
「みんな一等賞だなぁ」って。
ううん、特等賞かも知れないけど。
それよりも一等賞って言葉がいいなぁと思うの。

そして、このブログの方は、人の気持を包んでくれる人たちばかりで......
毎日、癒されながら......嬉しく思ってます。
それを書こうと思ったら......
同じように書いている木蓮ちゃんがいらした。

やはり、みんな違って......みんないい。
みんな違う部分で一等賞だねっ。

そういう良い場所に居られる私は、しあわせ~~!!

ありがとうございます......と、言いたくなる気持......私もいっしょっ

ps.でもね。このブログに来る前は、私はこういう素敵な方たちを見ると、「私とは違うな」と
へこんでいたかもしれません。
だけど、ここでは、みんなが私の事を認めてくれる......
それが今の私に繋がっているんだと思います。

(それが一番書きたかった感謝の気持です)


********************************

「わたしと小鳥と鈴と」

 金子 みすず 

わたしが両手をひろげも、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥はわたしのように、
地面をはやくは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど
あの鳴るすずはわたしのように
たくさんのうたは知らないよ


鈴と、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。

みんなちがって、みんないい。






続きを読む »

季節感??

今日はパパリンは有休。
土日にかけてお休みするようにって会社からの方針らしいのです。
なんていい会社なんだぁぁぁっっ。わが社では絶対考えられませんっ

それで、昨日の夜、パパリンが言うのです。
「momo、明日はね。パパリンはお休みモードなんだから、朝起きないよ。自分で起きなさい」と。

ひえっっ。
毎日早起きのパパリンに起こしてもらうのを楽しみに??してるのにぃぃ。

それで奥の手を使うことにしました。
「......」「......」
無言を続けたら......

「もう~~!!仕方ないねっ。ちゃんと起きてあげるからっ」
やった~~!!と、心の中で大喜び。(でも顔は、別にいいんだけどぉぉという顔をしました)

***************

朝になりました。

パパリンが起こしてくれたのだけど、まだ10分は寝られる時間。
「もう少し寝ててもいい?なんか寒いんだもん」というと~~!!

パパリン......メチャ、元気良く話しだしました。
「あのねっ。少し暖かく成ったでしょ。
するとね。お布団を蹴飛ばす......
布団の上に足を乗せる......
それでも足らないかと、この大切なパパリンのおなかに乗ってくるんだよ
寒いのは......そのせいです。
そして......一番の被害者は......わたくしっっっ」と。

ほぅぅぅぅ。そうなの......

そこでひと言......「あらぁぁ、パパリン、もう春なのねぇぇ」

パパリン一言も返答できませんでした。
えっ?変な事言いました??わたしっ


その後、もぞもぞと......起きようと......
パパリンに言いました。
「ねぇねぇ、パパリン、朝だよってお布団の中で言われるの気持いいね」と。

またまたパパリン「あのねぇ。いつもはもっとひどいって事なんだよ。分かってる?
ダンナサマが奥さまを起こすなんて......聞いた事がない」

へぇぇ......
だって、我が家......そうじゃん。ねっ

パパリンは、もう話したくないと言うお顔で先にお布団から出て行きましたぁ。
私......へんかぁぁ??
変じゃないよね。誰かさん~~!!


続きを読む »

いいこと日記・・・・・終了式からかえって

今日は終了式でした。
ただ、「はい、みなさま今まで頑張りましたね」というような形だと思ったのだけど・・・・・
本当に卒業式のように、一人づつ、修了証書を手渡されるのです。
それはそれは、厳粛に・・・・・
私はグッッッと、色々なことを思い出し、涙が出てしまいました。

始めた頃、次女の結婚式のドレスを選びに行くのに・・・・・
その頃土曜日の研修だったから、その時間に合わせてくれた娘。
何も言わずに一緒について行ってくれた、彼とパパリン。

途中で長女のこともあり、
友達から、色々攻撃メールをもらったり
後期の研修ではその重さに苦しくなったり
でもね・・・・・ここまできました。
今日くらい、自分の事を大いに褒めても良いですよね。

そして・・・・・終了式から帰ったら・・・・・
ある人からメールがきてました。
そう。私にすごいメールを毎日くれた人からでした。

あの時は、色々ごめんなさい。
自分のものさしで人を計っていたから。
また笑顔であえる日が来るといいね・・・・・と

彼女には、「今でも笑顔で会えるよ。今日は研修の終了式。
こういう日に嬉しいメールありがとう」と伝えました。

もちろん、私だけが良い子であるはずがありません。
そういうことを思わせた私にも一杯いけないところがあったと思うから。
そして、その時は言い訳もしませんでした。(ここで一度書かせてもらったけど)
と、いうより、出来なかった・・・・・
そうやってすごいメールを送るのって本人も嫌だろうなぁとおもったから・・・・・
絶対悲しいと思うもの。

そして、彼女が「あなたに出来るの?」といった電話研修。
その終了式に、「ごめんなさい」のメールが来るとは・・・・・ねっ
何かとっても不思議な縁を感じます。

そうやって謝ってくれた彼女の方が・・・・・
私より数段、大きな人だと・・・・・改めて感じました。

今日はいい一日でした。






続きを読む »

終了式にいってきますっ

いよいよ、電話研修の講義の最後になります。
今日は、終了式です。
まだまだ、あと半年実習があるのですけどね。

ここまで約一年。
毎週毎週......
良くここまできたと思います。
雪の日も、台風のような日もあったなぁ。

まっ、それだけでも、続けてこれた自分をほめてあげましょ。
あまり、成果は上がってないけど......(講師の方々ごめんなさい)

今日は、パパリンと最後の「どんどん庵」に行って参ります~~!!
最後くらいもう少し違うものが食べたかったけど、時間もないし......まっいいかっ


続きを読む »

エビちゃんOL?

なんて聞いて、知らないのは私だけでしょうか?

新聞を片付けていて、日経のある記事を見ていたら......
既婚女性の小遣いが共働きの場合、30,900円。
子供がいると23,800円とか。
7000円も少ないのだそうです(でも、私からすれば、へぇ、意外と使うのねと思うけど)

その中で「エビちゃんOL」のような真似ははなから無理ですね......なんて書いてあったのですよ。
なんだ?これ?
知らないわ。私......

結局この記事は、自分に使うにはお金が高けれども、子供服をネットであれこれ選んで買うお母さんが多い。
これは、自分のおしゃれ心を子供にかけているって事かなぁと言う事だったのだけど......
(読んでもあまり内容はないようでしたっっ)あはっ

エビちゃんOLなんて言葉知ってました?
私はこれがこの記事で一番気になったぁ。
なんだか色んな言葉についていけない~~!!

中高年のための解説......木蓮ちゃんにしてもらわなくちゃっ






続きを読む »

小さな恋のものがたり

今日は良いお天気です。
でも、なんだか体がグウタラリンとしてます。
なんとなくだるくて、熱っぽいような......
これって、やはり、花粉症?
うわっ。まずいっ
一度調べないといけないかなぁ。

さて......
今日、色々ネットで遊んでいたら、小さな恋のものがたりが出てきました。
このチッチは私の理想なんですよね。
可愛くて......
ちょっとお茶目で......
時々へこんで......
いつも、お花や風や空や......そう言うものから季節感を感じる女の子。

赤毛のアンと同じ位大好きです。

ちょっと違うのは......
私のサリーさまは、あんなにカッコ良くないって事ですが......
まっ、これは仕方ないでしょう。
現実は、厳しい物でございます。あはっ。

ps.よく本の中に「すみれ」の花がでてきてたなぁ。
可愛くて......私も大好きです。





続きを読む »

「人間国宝展」にいってきましたぁ

今日はパパリンと、デパートの「人間国宝展」に行ってきました。

会社にこのデパートのチケットが時々おいてあるので・・・・・
時々、四枚もらってきます。
友達に二枚、私とパパリンで・・・・・
そう言いながらお友達には、郵送するのを忘れていて、今日メールしたの。
すると、なんと偶然~~!!会社の近くに来ているというので、早速取りに来てもらいました。

そして、私とパパリンも、会社帰りに行ってきましたよ。
「ほほぅ、これが人間国宝さんが作った作品なのね」と言いながら・・・・・
(どこが違うのかよく分からず・・・・・すみません。国宝様)

ただ、その中でビデオで何人かの人間国宝さんの映像が合ったのですね。
その人たちのお話を聞いているのがとっても勉強になりました。
この写真の人形師さんは、いつも怒らないことを心がけていらっしゃるのだそうです。
人形といえば、あまい感じのものが多いけど、色々な表現を優しくしたいのだとか。
それで、怒っていては良い作品が出来ないと。

また、竹細工のかたは、色々な地方の竹でその特色を生かして作っていらっしゃるようで、細かいところまですごく気配りしてある作品でした。

また、紬の女性は、一織、一織、心を込めているのと同時に、最後までやり遂げる根気と、続けさせてもらう祈りみたいなものを語っていらっしゃいました。

そのほかに、彫金の方の言葉・・・・・絵の具で書くのとは違う輝きとか美しさを表現してみたいと。

それぞれの方に、それぞれの哲学がありました。
パパリンもこういうのは好きみたいで、一生懸命見てました。(わかるかどうかは別)
だから、パパリンに話したのですよ
「パパリン、すごいよね。ここまで来るのって・・・・・みんな哲学があるよね」と。

パパリン冷静に「当たり前です。人間国宝ともなる方なのだから・・・・・」と。
もっと気の利いた返事はないのかぁぁぁ。
つまんないの~~!!

人がすごく感動している時、意外と冷静なんだからぁぁ。やなかんじっっ。

でも、帰りに美味しい食事ご馳走してくれたから・・・・・まっ、許そうっっ



続きを読む »

立体マスクが気に入っている訳?

前にデュエットさんからもお聞きしていたから、100円ショップのマスクを
見に行ってきました。
まぁ、すごくたくさんの種類があるんですね。
花粉症の時期は毎日、マスクが必要なわけだから、お値段も手ごろなのが良いですね。
素材とフィット感がイマイチだけど、まっ、このお値段だからって事で......
デュエットさんのご紹介の子供用の立体マスクはどこの100円ショップかな?

去年から、立体系のマスクを知ってから、ずっとこれにしてます。
なぜって??
理由は言いたくないんだけどぉぉ。
言ってしまいましょう。
まずは、口の動きが楽チンなので......(本当にこれが一番の理由ですよっ)
その次は、ゴムで引っ掛けないので耳が痛くないです。
(立体系でもゴムのもありますけど私はゴムじゃないのを使ってます))

そして......(本当はこれが一番の理由かも?)
ゴムのマスクはだめなんです。
だってね......
ゴムの跡がつくんだもの。
そしてね......
ゴムの跡が消えないんだもの。
お肌に弾力がなくなっているのだと思うのだけどね。
一日マスクをしていると、消えないのですよ。
ほら、うたた寝した時、タオルの跡や、マクラのシワなんかが付きません?
あれで、すぐに跡が取れるのは、若いお肌だと思うのですが......
私なんぞっっ、
そんな目にあったら、一日ヘアスタイルでごまかさないとっっ。
と......言う事で、お昼にうたた寝する時も、繊細な気遣いを
しているのであります~~!!

年は取りたくないですねっ(えっ?これ私だけ??って事無いよね~~!!)



続きを読む »

脳の中が知りたくなった......

実はね......
回想法でも脳の中のヘントウタイの部分を勉強してるし、アロマでも五感の
部分を勉強したんだけど......。

とんちゃんからお聞きした脳のお話は、すごく分かりやすくて......
特に「感情失禁」のお話は、ものすごく心が切なくなりました。
本当に脳って色々な機能があるんですよね。
今になってそのすごさに驚いてます。
人の脳の中の事、もっともっと知りたいなぁ。

私ね......
子供の頃から運動神経がものすごく鈍くて......
それと、今でも、瞬発力を要求されるものとか、両方の手で何かをするって
事がものすごく苦手なんですよね。
右脳は使えば少しは活動できるって事は、回想法を始めてわかったのだけど。
運動神経や、瞬発力みたいなものは、発達できるのかなぁ。
できたら、子供の頃からのコンプレックス少しでも無くなるのだけどなぁ。

なぁんて、昨日から色々考えて......いたノウぅっ


続きを読む »

ひょっとして?

おはようございます~~!!

今朝、パパリンが......「momo、大丈夫?」と声をかけてくれました。
だって、昨日は、九時半に寝ちゃったもん。
いつも夜遊びしている私を見ているから心配になったんだろうなぁ。あはっ。

「うーん。大丈夫じゃないのだけどね。今日は課長様一人になるから
(もうひとりの人は組合で出張)でていかなくちゃ......」とお布団の
中で答えました。(悪妻だっっっ)

この体のだるさって......ひょっとして、ひょっとして......
花粉症??
しいて言えば、喉が痛いのだけど、後はそれほど体の調子も悪くないし
食欲もあるんですよ。(ありすぎかもねっ)
いつもこの時期、風邪だと思っているのだけど、花粉症って体もだるいのかなぁ?
ご存知の方、いらっしゃいますか~~!!

でも不思議ですね。
会社に出てくると、背筋がシャキッとするんですから。
どんなに大変でもお仕事モードになれるのが......ちょっと嬉しいけど
チョット切なくもあり......なんてねっ

今日もみなさまにとって良い日でありますように......


続きを読む »

たった三つのレパートリー

朝、頂いたドーナツを食べていて、ふっと思いだしました。
結婚した当時、おやつと言えるような物で作れるのはたった三つ。
一つは、ホットケーキ。(もちろん、ホットケーキの素で作るのみ)
もう一つは、その素で作るドーナツ。
もう一つは、その素で作るクッキー。
だから、いつもホットケーキミックスは、私の必需品でした。
おまけに、無知な私は、天ぷらの後の油でドーナツを作ったり。
それがダメだと分かると、今度は甘いドーナツの油で天ぷらを揚げたり
よく父に叱られたっけ......

そして、子供たちが一人づつ増えて......
もっと違う手作りのお菓子を作ってあげたいと思った時から私の
お菓子作りが始まったのです。
今日のおやつは何にしようかなぁ。
なんて考えるのが楽しかったもの。
ふくらみの足らないシュークリームを食べさせたり、発酵の具合が分からず
ウンウンうなりながら作ったパン。
でも、一番喜んでいたのは、この時期、ただ蒸して切るだけの芋切干だったかも?
あはっ
不器用な私が、色々な材料を仕込んで作ったフルーツケーキ。
これは、洋酒につけていたから子供たちはあまり食べなかったなぁ。
母のお友達が大喜びだったっけ......

そしてね。
手作りのおやつが食べさせたかった事もあるけど、その頃我が家にはローンが
あったからパパリンの実家で頂く卵、小麦粉、お砂糖......
これで節約していた気もします。

今ではほとんど買ってしまうけど、そんな時の事も思い出さなくてはいけませんね。
そして、私のお菓子作り心に火をつけてくれた子供たちに感謝しなくちゃ。

そう考えたら、何か作ってみたくなりましたぁ。



続きを読む »

いいこと日記......ドーナツだぁ、ドーナツだぁ

今、経理の女の子が......「はい」と。
小さなドーナツを二つ、そっと机に置いていってくれました。

うーん、嬉しい~~!!
こういうの......メチャ嬉しいです。
あっ、食べ物に吊られたのもだけどぉぉ

一番は、その女のこの気持が......嬉しいっっ

さてさて......お弁当の注文とりも終わったし......
「いただきますっ~~!!」


続きを読む »

霧の中の少女?

おはようございます~~!!
朝、なんとなく起きだしにくく......
でも、仕事も気になるし......
出かけました。

ん?目の前が見えない......
目をこすってみました。
霧だぁぁぁ。

私......歩いていくと......
霧の中の少女?(この言葉知っている人、お仲間ですねっ)

なんとか電車にも乗り、会社に着きました。
仕事はそれほど山になってないし......ほっ。

ではでは......小山を片付けましょ。
今日もみなさまにとって良い日でありますように......


ps.木蓮ちゃんが朝からだれが歌ったのか分からなくて悩んでいるという事なので......
書いておきます~~!!
懐かしがってくださいませっ

********************


「霧の中の少女」


佐伯孝夫 作詞
吉田 正 作曲
久保 浩 歌


涙はてなし 雪より白い
花より白い 君故かなし
あわれ少女よ 霧の中の少女
消えて帰らぬ あの夜の街角
いまも僕の心の うちに生きてる君よ


残るおもかげ 抱きはすけど
散りにし花か 儚い夢か
あわれ少女よ 霧の中の少女
一目逢いたや 命をかけても
いまも僕の心の うちに生きてる君よ


霧は濃くなる 涙はあふる
この夜も君を 呼びつつ更ける
あわれ少女よ 霧の中の少女
お呉れ答えて 愛してますと
いまも僕の心の うちに生きてる君よ


************************


えっ?やっぱり私のイメージにあうって??(だれも言ってない???)




続きを読む »

いいこと日記・・・・息子殿

今日は息子殿は朝帰り・・・・・と、言ってもお仕事なんですけどね。
ネット関係の仕事(と、思うのだけど?)をしているので、夜勤なんかがあるのです。
そして、一時期から、自分で毎日夕飯を買ってきては食べてます。
でも、そうやって突き放してから(本当は突き放してはいないんだけど)
ちょっと変わってきました。

食事にも気を使っているようだし・・・・・
寒い日には、「何か暖かいものが食べたい」と電話やメールが来るようになりました。
もちろん、私もお鍋料理や、仕事明けで家にいる時や、息子の大好きなおかずの時は「○○あるからね」と
メールをすることにしています。
かまいすぎず、少し距離を置いて・・・・・という関係になってきてます。
だって、31だもんね。もういい加減自分で色々しなくちゃね。

今日はパパリンが送別会でお帰りが遅いのです。
私も、体調がよくなくてお休みしたんだから、いい加減に夕飯食べようかなと思ったのだけど。
折角、息子殿が居るんだから、たまにはお野菜をドンと食べさせようかと思いつきました。

野菜嫌いの息子に食べやすいように、白菜やにんじんも薄く切って、大好きなキノコと、少しだけお肉も入れて炒めて・・・・・
後は、炊き込みご飯。汁物。お魚の煮付け、なぜか冷凍室の餃子・・・・・あはっ

無口な子なのであまり会話はしないけど、それでも色々話してました。
食事が終わって、私が手前の自分の食器を洗ってたら・・・・・
後ろからすっと、息子殿の食器が出てきました。

その食器に・・・・・「ありがとう。ごちそうさま」と無口な息子の言葉が書いてある。
そんな気がしました。

今日はちょっと良い日だったわっ


続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。