プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*** 千人祈にご協力ください ***

[peridottoさんの暖かいお気持の
Blogから
]

私たちのブログのお友達がご病気で入院中です。
peridottoさんの所で「千人祈」していらっしゃいます。

どうぞ、ここをお立ち寄りの皆様......
暖かいお気持をこめたお祈りを「オフタイム」peridottoさんの所にお願いたします。
その方の直接のメールは・・・・・ここにお書きになってます。

みんなが幸せに、仲良く暮らせますように......
心をこめて私もお祈りいたします。

お友達さん~~!!頑張って病気克服してくださいねっ
みんながついてますよ~~!!




続きを読む »

スポンサーサイト

いいこと日記・・・・・素敵な再会

昨日、会社でポスターをカベに貼っていたら・・・・・
誰かが私をじっと見ているのですよ。

視線の向こうを見ると・・・・・きゃぁぁぁっっっっ。
なんと、二年ほど前にやめたお友達なのですよ。
私が工事部に居た時、同じ敷地内の土木さんにいらしたパートさんなのですよ。
その後部署が離れても仲良くしていました。
それがね。ちょっとやめ方が気の毒で・・・・・
ある人から辞めるように仕向けられた所があります。(あまり深い事はかけないけど)

彼女が辞める時、仕事時間も終わっていたから、小さな会議室で二人で色々話していました。
初めは泣き出しそうな彼女でした。
それが、お話をずっとしていくうちに、ふうううっっっと、彼女の顔が晴れやかになってきたのです。
まだ、心理の勉強をしたての私だったのですが・・・・・
そして、「そうだよね。ここでパソコンも覚えたし、色んな経験生かしていきます。ありがと」と
あるある探しにかわっていました。
これが、すごく嬉しくてね。
私は、彼女に今でもとっても感謝しています。
私の道を押してくれた一人ですから・・・・・

と、前書きが長くなりましたが・・・・・
まさか、会社にいらっしゃると思わなかったので聞いてみました。
「どうしたのぉぉ」と、さりげなく・・・・・ねっ。

すると、彼女がこういうのです。
「支店に来る事になりそうなんですよ」と。
「えーーーっっっ、工事部じゃなくて?」とお聞きすると・・・・・
「支店で退職者が出てね。そうしたら、前の工事部の○○部長から電話があったの。
今までの工事部じゃないけど、もう一度支店で働いてみないか?」と。

もう~~!!
私・・・・・涙が出ちゃいました。
あの時の彼女の悔しさや苦しさを知ってますからね・・・・・
その時の工事部長から声がかかるという事は、彼女の本質を見ていてくれた人がいたということです。
二人で、飛び上がって喜んじゃいました。

そして・・・・・あの日、二時間くらい話していたのだけど・・・・・
話してよかったなぁ。
こんな素敵な再会できたんだもの。

こういう感動・・・・・一緒に出来る人・・・・・いいよねっ。
絶対いいよねっっ



続きを読む »

今日の車中・・・・・あららっすれ違えませんねっ

車中じゃないんですが・・・・・

こんな事ありませんか?
道路でも、会社の廊下なんかでも・・・・・

今日、電車を降りて、歩いていると、向かいからおじ様が・・・・・
まっすぐ行くと、ぶつかりそうなので、すっとよけたら・・・・・あらららっっ。
おじ様も同じほうによけてくれました。

また・・・・・すっとよけると・・・・・
あららっ、また・・・・・
こんな事って時々ありますよね。

でも、私はこんな時がちょっと楽しくて・・・・・すきっ。
(のんびりやの私は、イライラもしないし)
同じようによけあって、三度目には・・・・・(じゃんけんするわけにも行かないしぃぃ・・・・・)
すっと、そのまま立っていて、ニコッと笑い、軽く手を・・・・・どうぞっと。

すると、相手の人もニコッと笑ってくれるし・・・・・
こういう出会いが・・・・・なんとなく、好きなんだなぁ。私っ



続きを読む »

さださま・・・・・ふたつならんだ星~アルビレオ~

「ふたつならんだ星~アルビレオ~」

作詩・作曲 : さだまさし

美しいものを見るたび あなたを思い出す
惜しみなく私に注ぎ込まれたあなたの愛のことを

初めて海を行く船のように
何も見えない私に
目指すべき星の光になり
私の場所を教えてくれた
闇夜に惑う私には あなたは明るい月
迷いもせず あなたを辿って生きてきた

韓紅と瑠璃色とふたつならんだ星よ
その名はアルビレオ美しい星あなたと私の夢


儚いものに出会うたび あなたを思い出す
弱いもののために注ぎ続けたあなたのまなざし

初めて空を飛ぶ鳥のように
何も知らない私に
目指すべき虹の架け橋となり
雲に紛れて守ってくれた
闇夜に迷う私には あなたは優しい星
疑わずに あなたを辿って生きてきた

韓紅と瑠璃色とふたつならんだ星よ
その名はアルビレオ美しい星あなたと私の希望

美しいものを見るたび あなたを思い出す
惜しみなく私に注ぎ込まれたあなたの愛のことを

*********************************

またまたぼんやりと、帰りの電車でさださまを聞いてました。

やさしい歌になりたい・・・・・
こんな人になるのが私の理想・・・・・まだまだ、ほど遠い~~!!あはっ

そんな時、この曲が・・・・・

パパリン・・・・・私に愛を注いでくれてるかなぁ??(オイオイ、疑っておるのかぁぁぁ??)
もしも、注いでくれているとしても・・・・・
私はとっても欲張りで・・・・・
まだまだ色んなことを望んで前に進んでいく人だから・・・・・たいへんだっ。
あはっ。

この間の友達からのメール、
どの友達も「momoのパワーは、すごいねぇ」なんて書いてきたよぉぉ。
パパリンどうしよう・・・・・と、言ったら一言
「みんな主婦は忙しいですからねっ」・・・・・
ん???どういう意味じゃ~~!!

今晩は絶対口を利かないのだっっっっ




続きを読む »

......してあげた

パパリンは心が広くて......と、思うのだけど、何でも許すと言うわけではないのです。
それが、私が一番パパリンを尊敬するところ。

この間、なんだったかなぁ。
物は忘れちゃったのだけど......
「パパリン、○○してあげたよ。」だったか......
「パパリン、○○してあげたのにぃぃ」だったか......
そんな言葉を発したら、パパリンは、「ちょっと座って......」と。
「人に、○○してあげるという言い方は良くないよ」と、それだけ言ったの。
もちろん、私はそんなに奢った気持ではなかったのだけど......
ものすごく反省しました。

確かに......これは、対等ではないものなぁ。
もちろん、「言い方悪かったから。ごめんなさい」と謝ったのだけど。
「そんなつもりでいったのじゃないよ」と付け加えたのが......妙に気になるんだなぁぁ

他の方のコメント見て、思い出したの。
もう一度、深く反省しておこうっと。



続きを読む »

ちょっと嬉しい気分の朝

昨日のお友達とのランチはとっても楽しくて......
また友達メールが増えました。
それと......20歳あたりにタイムスリップしてるから......
メチャ、いい気分~~!!

昨日の夜、パパリンに色々話して......
最後にちょっと正座なぞをして......
「パパリン~~!!私ってね。すごく恵まれた環境にいるのねぇ。
これって、パパリンのおかげだよねぇ。ありがとうございます」と
真面目に言っているのに......

パパリンは......「ハイハイ」なんてつれないお返事なのですよっ
パパリンはこういう時、どうも返事が曖昧なのでありますよ。
言葉を二度繰り返すときは、テレが随分入っている時。
分かっているけど......どうも納得いかないなぁ。
仕方なく、「パパリン、私の事好き?」と聞いてみるのです。
「ハイハイ、好き好き」とダブルで来たぞっ。

やっば......ダメだっこりゃっ



続きを読む »

今日の車中・・・・・暖かな兄妹愛

今日の行きの電車で・・・・・こんな素敵な光景に出会いました。
そのお話を、友達にもしたの。
友達の中で、二人がヘルパーの資格を取りにいっているし・・・・・
何しろ、この年まで生きていると、同じ感動を共有できます。

電車の中で、ある兄妹に出会いました。
お兄ちゃんは、中学生位かな?
妹ちゃんは、幼稚園児くらいだと思います。
通路を挟んで、二人が別々に腰掛けています。
きっと、妹ちゃんは、その場所がお気に入りなんでしょう。

そこに私が乗ってきたのだと思います。
そして、その妹ちゃんの横にお年寄りが立ちました。
お兄ちゃんの隣は、席が空いています。

お兄ちゃんは、一生懸命、妹ちゃんを呼んで、自分の横に座らせようとしてます。
多分、お年寄りに妹ちゃんの席を譲ってあげたいと思ったのでしょう。
(なんとなく、その雰囲気が伝わりました)

色々なだめたり、おだてたりするけどダメ・・・・・。
途中でおにいちゃんは、止まった駅で、外に出ます。
妹ちゃんはびっくりしておにいちゃんの後を追います。
降りるのではなくて、ちょっとふざけて違うドアから入ってきましたからね。
でも、妹ちゃんは、お兄ちゃんに必死で走ってついていくのですよ。
それでも、また同じ席に座る妹ちゃん。
お兄ちゃんは、あきらめたようです。

ほほえましい光景でしたよ。
少しだけ違ったのは、お兄ちゃんは、ちょっと軽い知的障害の子でした。

この姿を見ていて・・・・・
兄妹っていいなぁ。
妹ちゃんは、お兄ちゃんを頼りきっている・・・・・
障害の有無ではない真っ直ぐな兄妹愛がそこにあります。
そして、お兄ちゃんは、お母さんにきっといつも言われているのでしょう。
お年寄りには席を譲りましょうって。
だから、なんとか妹の席をそのお年寄りに譲りたかったのでしょう。
結局はたくさんの荷物を持った人に、自分の席を譲ってました。
とってもいい光景でした。

そして、都会の混雑の中でもお兄ちゃんを信頼して妹と出かけさせたであろうお母さん。
きちんと育てたんだなぁ・・・・・
良い子だなぁ・・・・・
そして、妹ちゃんのお兄ちゃんへの信頼感。
それもとっても素敵だなぁ・・・・・

行きからとってもいい気持ちで出かける事が出来ました。
気持ちがうまくかけないのが、残念・・・・・





続きを読む »

ただいま~~!!

ニコニコ顔でかえって参りましたぁ。
まっ、いつも元気だけど・・・・・

とにかく、20代以来会ってなかった友達もいたし・・・・・
時代は20歳の時のまま・・・・・
お互いに、少しぼかしを入れて・・・・・はいっっ。

私は少し用事が伸びて、遅れてつきました。
みんなが、「うわぁぁぁ。全然変わらない~~!!」と。
確かに・・・・・昔から太ってましたしぃぃ。
まん丸な顔も・・・・・
童顔だし・・・・・
服装の好みも・・・・・
変わっておりません・・・・・ですっ。

でも、他のみんなも変わらず元気で・・・・・
お互いにシワが増えただけですね。
だから、気分はすっかり会社時代・・・・・

でも、どうも・・・・・その中でも私は元気一杯らしく・・・・・へぇぇぇ?そんなに体力あるかなぁぁぁ
と、同い年の中での自分を発見してきたところです。

ダンナサマのお話、お子さんのお話・・・・・色々な苦労がみんなを大きく明るくしてます。
20歳の頃とは違う大らかさと、優しさと、感動する心がみんなにあります。
うーん、年を取るって・・・・・なんて素敵なんだろうっっ
と、私はマタマタ感動の嵐が心の中を・・・・・

食事は、普通の和食やさんで・・・・・
それがね・・・・・
朝出かけに、ブーツを履こうと思ったら、お気に入りの柄タイツを引っ掛けてしまい・・・・・
「パパリンどうしよう・・・・」と、聞くと、
「どうしようじゃないでしょ。時間がもう無いんだから、駅に着いたら買ってトイレで履き替えなさい」と。

うーん、やだぁぁ。面倒だぁぁぁ。(こういう所、ものすごく面倒くさがりの私なのです)
あーーぁ、どうぞ神様、ブーツ脱がなくても良いところでありますように・・・・・
との願いが通じたらしく・・・・・そのまま一日過ごせました。あはっ。
でも、なんとなく、後ろめたさ?があったから、みんなに告白しちゃいました。
おばかぁぁぁっっ。私・・・・・

食事の後は、ちょっと高級なホテルで、ケーキセットを食べてきました。
11時半に待ち合わせしてから、お別れが6時半。
ババリンが言うの。
ねぇ、そんなに話す事があるの?とっ

女の人は不思議ですね。これが・・・・・話す事が山ほどあるんだから・・・・・あはっ。

本当に楽しい一日をしっかり過ごしてきました。
超ごきげんさん~~!!の私っ


続きを読む »

久しぶりのお出かけ

久しぶりじゃないでしょ・・・・・との、突っ込みはなしで・・・・・

今日は、もと会社の同期と、ランチに行って来ます~~!!
楽しみ、楽しみ・・・・・

だってね。10数年ぶりの人もいるんですよ。
懐かしい人に会えるのは・・・・・嬉しいっ。
何をお話しようかな・・・・・

って・・・・・私は大勢の人の中では、ニコニコ笑って人のお話を聞いているのが好き。
それが一番私にはあってるんだぁぁ。

楽しんできます~~!!

今日もみなさまにとって良い日でありますように・・・・・


続きを読む »

婿殿は可愛いねっ

今日は次女夫婦が家に来るというのです。
あらら、私出かけちゃうよ。どうしましょ。
実は、次女が仕事をやめるとかで、会社に誓約書みたいなのを書いていくのだそうです。
それで保証人に・・・・・と。
結局は夕方、自宅に来る事になりました。

何にしても、娘に会えるのは嬉しいですね~~!!
それで、婿殿に、何か買ってあげたいなぁと・・・・・
ビールが良いかなぁ。チューハイ毎日飲むって言っていたよねと。
パパリンとスーパーに行きました。

でも、何が良いのか・・・・・飲まない私たちには良く分からず・・・・・
結局は娘にこっそりと電話して・・・・・
ビールはあるから・・・・・もういいよと。
それなら、チューハイかぁぁ。

ちょうど売り出しの時で、これが又種類がたくさんあって・・・・・
パパリンと空いた箱に詰めていきました。
二列ずついこうか・・・・・
いやいや、それじゃ種類が入らない・・・・・
結局は、3ケースも入れちゃったのよぉっ。
娘がきっと言うだろうなぁ。
「こんなにたくさんどうするのっっ」と。
あはっ。良いの、良いの。娘は飲まなくても、たまには婿殿にお付き合いしてあげて欲しいもの。

パパリンは嬉しそうに、お金を払ってました。
嬉しいんだろうなぁ。何しろいつも○○ちゃんのみかん、なんて食べているんだもの。
色んなことをしてあげたいんだろうなぁ。

食事に行っても「もっと大きな肉食べなさいよ」なんて話していたし・・・・・
婿殿もその気持ちをわかってくれて遠慮しないで素直に注文してくれるから、それも嬉しいし・・・・・

誰かにしてあげられるって事が・・・・・こんなに嬉しいなんてねっ。
なんだか・・・・・しあわせ、ほのぼのっ。

普段はつつましく、生きているパパリンと私なんですけどねぇ~~!!




続きを読む »

笑いの効用

私のところに来るメルマガから・・・・・


笑いの効用はいろいろあるようです。

 ・愉快な気もちになる、心の中が明るくなる

 心の中が明るく元気なほうが、
 幸せになれるような行動もしやすいでしょう。
 まわりの雰囲気も明るくし、
 人間関係にもいい影響を及ぼすのではないでしょうか。

 ・力が抜ける、リラックスできる、心に余裕が生まれる

 心の余裕があったほうが
 幸せに気づき、感じやすいでしょう。

 ・免疫力が高まる、自然治癒力が高まる、血液の流れが良くなる、
 ストレス解消につながる、脳が元気になる、・・・

 (心身の)健康に良いのでしょう。

 「楽しい(おかしい/面白い)から笑う」のがふつうですが、
 反対に、笑うフリ(動作)をするだけでも笑いの効用があるそうです。

 時には、「笑う」ことを心がけてみるのもいいのではないでしょうか。

*****************************

はーい、私・・・・・
笑顔だけは自信あります~~!!
他には、なーんにもとりえはありませんがっっっ。(これ、自慢~~!!)



続きを読む »

自分の小ささ

ふうっと、自分の事を考えてみました。
ちょっと青臭いこと書きます~~!!

30代後半まで、専業主婦でいたし・・・・・(家で内職したりしてたけど)
とにかく、外に出るのは好きでなかったの。
自分に自信は、ないばかりだったし・・・・・
父やパパリンのそばにいれば安心だったしね。

だから、母がよく出かけて行くのが・・・・・
私には不思議でならなかったんですよ。
母は、「もっと外に出てみなさいよ。お友達に誘われたら断らないのよ」
なんてよく私に言ってました。

パパリンの単身赴任、
一年半は寂しくて泣いて暮らしたなぁ。
その時、メールを始めた最初の人がソウウツ病の人でした。
(もっとも、初めは全くわかりませんでしたが)
楽しくメールしていて・・・・・ある日突然「もうメールしないでください。私は精神の病気です」と。
死を予告するようなメールでした。
全くどこの誰かも分からなくて、すごく困りました。
でも、メールを出してみたら・・・・・
今度は、すごくハイすぎる位のお返事。
そんなことを繰り返しながら・・・・・結局は彼女からはメールが届かなくなりました。
返信しても、受け付けてくれなくなったし・・・・・どうしてるのかなぁと、今でも思います。

その後、ネットストーカーにもあったり・・・・・
毎日、「死ね、死ね・・・・・」なんて書き連ねたメールが来たり・・・・・
心を病んで自死をしようとしている人との関わりが合ったり・・・・・
ネットをはじめて最初の2.3年のうちにすごく色々な貴重な経験をしました。
(今では、その経験がものすごく役に立ってます)

短大に入った時も、全く自信がなく・・・・・
いつもグループワークでもニコニコしているだけの私でした。
発表なんてとんでもない。
とにかく、目立たなく、目立たなく、ニコニコしてました。

大学に編入して心理コースを選んだのだけど・・・・・
初めのカウンセリングの理論の時、
開かれた質問、閉ざされた質問・・・・・の意味が分からず、先生が、この質問は開かれた質問?閉ざされた質問?と
聞かれるのだけど、全く私一人意味が分からず・・・・・

閉ざされた質問っていうのは、「はい」「いいえ」もしくは一語か二語で答えられるような質問で、次に話が続かないもの。
たとえば、「……ですか?」「……しますか?」・・・・・って言うのは閉ざされた質問ですよね。

開かれた質問っていうのは、「どんなもの?」「どんな形?」なんて聞くと、説明しなくてはいけませんよね
一言では答えられないから、話がドンドン続くもの。
この人ともっと話したいと思ったら、このよえに「どんな?」とか、聞いてみると色々話が続きますよ。お勧めですっ

私はね。この二つの区別が全く分かりませんでした。

その時、回想法の師でもある先生の授業を受け、「あるある探し」の大切さを学びました。
この先生の教えの中では、「これ、私、できない。あれもできない」という人はダメだというもので、
出来ない事があるのは仕方がない。
それなら、どこまで自分は出来るのかと考えなさいと。

これってね・・・・・相当難しいのですよ。
だって、自分の器を知らなくてはいけないんだから。
私は全く分かりませんでした。
出来ない事はわかるのだけど、どこまで出来ないのか・・・・・
しっかり叱られながら勉強させてもらいました。

今では、「先生、ここまで考えたけど行き詰まりました。これからどうすれば良いか、少しアドバイスしてください」と聞きます。
自分はこれだけの人間だと段々分かってきましたから。
分かってきたら、周りの人の大きさが見えてきました。

実はね・・・・・
今までパパリンは私より心の大きな人だと思ってたのですけどね。
その大きさが分からなかったのですよ。
自分の手が届かない程度の枝なのか・・・・
それとも、見上げても首が痛くなる位の枝なのか・・・・・

最近、少しだけ色々な事が分かりかけてきて・・・・・
それでも、パパリンはまだ私より手の届かない部分が多いのですよ。

自分の小ささが見えるのは、ちょっとうれしい事です。
だってね・・・・・
これって、まだまだ伸びられるってことですよね。
また少し背が伸びたらいいなぁ・・・・・たとえ五ミリでもねっ。

151センチには・・・・・それでも嬉しいのだっっっっ





続きを読む »

今日は今から講演会に・・・・・

お出かけしてきます~~!!
一時半からなのに、まだぐうたら、ぐうたら・・・・・
あはっ。

いつもの電話相談研修の延長で・・・・・
自殺予防のことを皆さんにしってもらうために、一年に一度講演をするんですって。
しっかり聞いてきます。
何か心に止まること、あると良いのだけど・・・・・

朝、友達からメールが来てて・・・・・
とっても苦しい感じのものでした。
その人にも何か二人で支えあえるように・・・・・
言葉みつけにいってきます。

ではでは・・・・・
今日もみなさまにとって良い日でありますように・・・・・


続きを読む »

夢くらい豪華に行きましょうよぉぉっっ

先週、近くのショッピングセンターに行ったのですよ。
その時、一階のパンやさんの掲示板を見たら・・・・・
ドリンクセット・・・・・160円内のパンひとつとお好きなドリンクで300円

また、モーニングセットは、160円内のパン二つとお好きなドリンクで298円。
やすいっっっ

これが頭の中にインプットされていたらしく・・・・・
出てきましたよ。夢の中まで・・・・・

それがねぇ。
夢の中までケチくさいのですよっ。

ドリンクはアメリカンコーヒーに決まっているのだけど・・・・・
パン、パン・・・・・と、探しているのです。
それも、大きくて、なるべく160円のもの二個・・・・・なんてね。
探しているんだけど、大きなパンは目の前で誰かに取られてしまい・・・・・
そこで目が覚めました。

起きて・・・・・笑ってしまいましたよ。
でも、160円内のパンといわれると・・・・・130円程度で好きなパンが合っても・・・・・
160円近くで探したくなるの・・・・・
やだっ。これって・・・・・私だけかしら??



続きを読む »

さださま、やったねっ

昨日、電話相談の研修に行ってきました。
最近は、すごく重くって......
研修もクライマックス状態です。

まずは、先週の統合失調症の方の対応の復習。
少し私は勘違いしているところがありました。
傾聴はするのですが......
明らかに、妄想の話と分かるときがあったらどうするか?
「一応、肯定的に聞く」という事です。

この一応に私は少し引っかかったのですが......
実はこういう事です。
妄想をウンウンと、深くお聞きすると、更に妄想が大きくなるからです。
「あのね。みんなが私の事をうわさしてるの。そして、天の声が聞こえるの」
と、いうお話に
「へぇ、どんな風に?」とお聞きするとしますよね。
すると、その人はますますその声を聞いて説明しなくてはと、妄想が深くなるということです。
でも、自分の話は「うそっっ」なんて聞かれると悲しくなるし......だから、肯定的に、されど、妄想を膨らませないように・・・・・という事みたいです。

私は、傾聴すればいいのかと思っていたから......復習としてお聞きしてよかったです。

妄想は膨らむとどんどん症状が悪化します。
それよりも、健康的な部分がありますよね。
たとえば、現実に戻すように「今日のご飯は何でした?」とお聞きすると
「○○作って食べたの」
「そうなんですか~~!!お料理お得意なんですか。すごいですねぇ」と言うように......

ご病気の方だって健康な部分をたくさんもっていらっしゃいますよね。
その部分を真剣にお聞きすれば良いのだと思います。
と、私は知的の方とお話するとき、自然にしてました......今気が付いたっっっ(ドジ)

そして、昨日のメインのテーマは「自殺する」という電話をうけた時など。
まっ、このお話は少し控えて......

そんな時、私はまた、さださまの「The Day After Tomorrow ~明後日まで~」を思い出しました。

そうだ。
私にはそんなに大した力はないもの。
それよりも、今お話してくれて、少し気持が落ち着いてくれたら......
明日にまた電話しようと思ってくれたら......
その次の日には、また明日まで......

大した事はできなくても、この位は出来そうな気がします。

それと......思い出しました。
二年ほど前、サークルで関わった方のこと。
ミニメールがきて、「何度もためらい傷作ってもまだ生きてます。momoさんどうしよう」と。
慌てましたね~~!!
それですぐにメールを返し......「電話しましょうか?」とお聞きすると、「いや、家の人に知られたくない」と。
本腰を入れてチャットをしました。
一晩お付き合いしようと思ってました。
お話をしていくうちに、心がほぐれたらしく......
「眠くなったから、もう寝ます」と。

そのお話を昨日したら......
「そういう生理的な現象が起きたら、良しということ」だそうです。
それと、先生が言うの。

突然電話を切られるかもしれない。
その時は、何か用事が出来たのかな?と、思ったり......
私は一生懸命対応したのだから......と。
自分を責めないようにねっと。

どんどん奥が深くなるけど......
それだけに真剣さが自分の心を熱くします。
なんとか認定してもらいたいなぁ。

小さな私でも、「あなたに生きて欲しい」という気持ちを持って対応する事はできるもの。
それを前のチャットのお話で思い出しました。
あの時、私はその人に本当に生きて欲しかったから......

と、今日は真面目に重い話かいてしまいましたぁ。

そして、さださまの「The Day After Tomorrow ~明後日まで~」
来週コピーして持って行く予定です。
スタッフの方にお聞かせしたら......「ウンウン、いい曲だわ。この気持大切だよね」と。

それとね。
年末、私には明るい話以外聞けないのかと落ち込んでいたんですよと、心の中を話したのですよ、
すると、みんな、へぇぇぇ。そんな風に見えない~~!!と。
お気楽に見えちゃうんですよね。どこでも......あはっ
でも、今は前向きだからいいけどっっ

そんな話をしたから......

なんか帰り道......とっても嬉しかった......





続きを読む »

あのぅ......ちがいますけどぉぉ

[おばちゃまさんのBlogから]

間違い電話取る事......あります。あります。
一番面白かったのは......

りりりーーん
「はい、○○建設、建築部でございます」(と、言っているのだけど)

「あのぅ、少しお聞きします」
「はい、どうぞ」

「今、薬箱開けたんですが......効能書きをなくしてしまったらしく、飲むのに不安なので、お聞きしたいのですが......」
(と、どんどん、お薬の名前とか......お話を進められる)
「あのぅ、ちょっとお掛け間違えしていらっしゃいませんか?」

「えっ?」
「当社、建設会社なのですが......」

「あっ、間違えたのかなぁぁ......」
「せっかくお電話いただきましたけど、お役に立てなくてすみません」

「いえ、こちらこそすみませんでした」

ドジな私もやりそうな失敗。
気をつけましょ~~!!
これが個人の御宅と間違えるなら、もっと早く気が付かれるのですけどね。

どうも会社の口調で話されると間違いに気づきにくいようですねっ。

それから、きちんと不安は取り除かれたのか......先が知りたいっっ。あはっ
もと、製薬会社勤務としては、少しお聞きしても......(分かるはずないかっっっ)

 「間違いと わかった時の はずかしさ
 そっとフォローの 言葉をそえて」

実は、間違い電話じゃないのですが......
郵便局に振込みに行って、自分の失敗が恥ずかしく思ったことがあります。
そのときの局員さんの優しい一言のフォローがとっても嬉しかったのです。
そう対応できるようになりたいなぁと、思ってます。

私の理想だけど......まだまだ......



続きを読む »

パパリンがまた、プレゼントもらってきたよ

昨日、パパリンがごそごそっと・・・・・カバンから、私(おたふく??)を出してきました。
節分近いからって・・・・・
九州の支店の女の子から送ってきたんだってぇぇぇっっっ

ふーーーんっっ。
年末も御菓子をくれたじゃん~~!!
なんで?なんでぇぇぇ。
ぷぅぅぅっっっーーーっだっっ

と・・・・・すねているのも大人気ないから・・・・・(まっ、いつもだけどっ)

可愛いぷーさんのバスタオルとフェイスタオルを入れて・・・・・
彼女に上げる予定です。




前回のミニちりめん風呂敷で・・・・・
今回は前回より少し大きめだったので、四隅をつかんで・・・・・
ゴムでとめました。
その後、二つ折りにして、もう一度ゴム止め・・・・・
四隅の小さなちりめんの玉が可愛いですね。

真ん中には、ちょっとお花などを飾ってみました。
いかがでございましょ~~!!

ps,このゴムは、100円ショップで売っている髪の毛をとめるのに絡まないゴム。
カラフルなものなので、ゴムがちらりと見えても可愛いのでこれを使ってますっ



続きを読む »

先生のコンサート

土曜日、精神分析の先生のやっているグループのコンサートにいってきました。
授業が終わったあたりは、みなさん行く気満々だったのだけど......
あらららっ、みなさんご用事があるようで......

ちょっと遠い町まで足を伸ばしてきました。
その前に場所を先生にお聞きした時、すごく嬉しそうに「来てくれるの?」なんて言って
いらしたから、是非いこうって思ってました。

ただね。交通機関で行けないような場所で......
これが一番困りました。
駅からタクシーで行こうかなぁ。
友達を誘ってみようかなぁ。
色々考えていたのだけど......天気予報を見ると、雪っ
えっ、それはいけないよ。
だから、どちらとも予定が立たないのに、お友達を誘うのもはばかられ......
こう言うときは、一番身近な人が犠牲者?になるのです。あはっ。

「パパリン~~!!コンサートいこうね」
 「やだぁ。そんな訳の分からない人のぉぉ」
「訳は分かってるよぉ。先生のグループだもん」(何しろパパリンは意外とシャイ)
 「でも、ダメダメ」
「可愛い女の子がご一緒するからさぁ」
 「ても、ダメダメダメ」(ダメが一つ増えてるじゃん)
こんなメールのやり取りをして......
まっ、仕方がない。当日奥の手を使おうっ。
寂しそうにしていれば絶対一緒にいってくれるであろう。(長年の感)

当日は雪も降らず、朗読セラピーの講座にいって、美容院に行って......
出かけてきました。

チューリップ、オフコース......
後はマスターのご希望のGS......
楽しかったですよっ。
レストランだから、食事をするだけで後はお金もいらないしね。
(一応、缶の中にこころづけを入れる事になってました)

片道一時間以上掛けて付きあってくれたパパリン。
ありがとうねっ......と、ここでもいっておこっと。

ps.先生とは飲み会する約束までしました。
まったくもう~~!!と、パパリンはあきれてますけど。
だってね。先生の方から、面接時間の合間の○○時50分という時間に電話して来てと
言ってくれたんですよっ。楽しみ、楽しみっ、
お友達さそわなくちゃ


続きを読む »

さださま......「パンプキン・パイとシナモン・ティー」その後の「ローズ・パイ」



「パンプキン・パイとシナモン・ティー」

作詩・作曲 : さだまさし

 二丁目の交差点から17軒目で
 時々走って2分と15秒
 平均112.3歩目に我等の
 コーヒー・ベーカリー『安眠』がある
 お人好しのマスター三十六 独身の理由は
 引っ込み思案で照れ屋でまぬけの
 複雑な性格による
 コーヒーは確かにうまい でも俺等男には
 理解出来ないが娘等はここの
 かぼちゃパイが美味しいという
 パンプキン・パイとシナモン・ティーに
 バラの形の角砂糖ふたつ
 シナモンの枝でガラスに三度
 恋しい人の名を書けば
 愛が叶えられると 娘等は信じてる


 ミス・パンプキンのいつもの座席は
 窓際をのゴムの木の向う側
 背は高からず 低からず 容姿端麗
 彼女は僕等の憧れの的
 実は不敵にもマスターがこのマドンナに恋をした
 まぬけないじらしさ見たさに
 授業を抜け出して来てるのに
 ちっともらちがあかないマスターは
 照れ屋でまぬけだから
 たった一言かけた言葉が
 事もあろうに「毎度ありがとう」
 日頃のお世話に感謝をこめて
 僕等はまたまた授業抜け出して
 シナモンの枝でガラスにラブ・レター
 ミス・パンプキンに差し出した
 ところが急に店を飛び出した彼女の
 背中とマスターの半ベソ交互に見くらべ
 僕等は立場失くして
 ひたすらうろたえた


 それからしばらくしてマスターは
 お陰さまで嫁さんをもらった
 相手がミス・パンプキンかどうかは
 ああいう性格だから白状しなかった
 ただそれから僕等の待遇が
 良くなった事と
 僕等の追試が決まった事の
 他には変わりは無い
 2代目ミス・パンプキンはなかなか現れないけれど
 此頃すこうし僕等にもかぼちゃパイの
 味が解ってきたところ

 ※ パンプキン・パイとシナモン・ティーに
 バラの形の角砂糖ふたつ
 シナモンの枝でガラスに三度
 恋しい人の名を書けば

※ くり返し


***************************

「ローズ・パイ」

作詩・作曲 : さだまさし

薔薇の形の角砂糖がもうなかなか手に入らないから
魔法が使えないというので人気薄でも
店をやめようにもやめられない
変な歌で有名になって
二丁目の交差点から17軒目に
こだわる客に参ってる

マスターの息子が僕の娘に恋をしたというから
おもしろい事になってきたぞと眺めてたら
あのバカ息子と来たらもう不器用が化膿しちゃってて
ドジがとぐろ巻いちゃってると娘も呆れていた

そうさ青春なんてそんなもの
ホントは格好悪くて情けなくって金も無くって
それで良いのだ
そうさ今しかできない悩み事
生きる事の不安からえっちな悩み
真面目な恋や夢を抱きしめ

マスターの息子と来たらもう根性だけはあるらしくて
うちの娘に二度告白して三度断られて
恋は止めようにも止められない
二丁目中の笑い者でもあわれなくらい一途で
結構良い男なんだけどな

ついに娘が条件を出したパンプキン・パイよりずっと美味しい
お菓子を作る事が出来たら考えるわと
ちなみに私は薔薇の香りが大好きなんだけどってなんだよ
娘の方だってまんざらでもないんじゃねーのか

そうさ青春なんてそんなもの
ホントは格好悪くて情けなくって金も無くって
それで良いのだ
そうさ若い二人の恋はローズ・パイ
生きる事の不安からえっちな悩み
真面目な恋や夢を抱きしめ

薔薇の形の角砂糖はもうなかなか手に入らないけど
ローズ・パイが美味いと世間では大人気でも
店を広げようにも出来ない
変な歌で有名になって
二丁目の交差点から17軒目に
こだわる客に参ってる

そうさ青春なんてそんなもの
ホントは格好悪くて情けなくって金も無くって
それで良いのだ
そうさ若い二人の恋はローズ・パイ
生きる事の不安からえっちな悩み
真面目な恋や夢を抱きしめ

そうさ若い二人の恋はローズ・パイ


***************************





たまにはコミカルな物も紹介しますねっ
青春って......いいなぁと思いますね。
かっこ悪くても、情けなくても......
(でも、私は今でもあまり変わらないけど)

そうそう、このバラの花の角砂糖......
最近見ませんねぇ
一体どこに消えたのでしょうかっっっ

でも、写真のようなパラの角砂糖じゃなくて、全体がバラでしたよね。
(と、意味不明の解説......)
探してもないんだもん





続きを読む »

時々......

私ってそうとう変わり者かなぁ?なんて思う時があるのですよ。
何がって事じゃないんだけど.....
この年で?
こんな甘っちょろい事で良いのかなぁぁ??なんてね。

考える事が、いつも不思議な発想で......
飽きはこないと思うのだけど......(自己弁護)
やっぱり、変だなぁ。
うん、変だ......

だから......
付きあってくれる人は大変だわ~~!!

でも......
これからも、よろしく......ですっ


続きを読む »

ほんわかりん~~!!

昨日、パパリンと一緒の電車で帰りました。
電車が混んでいて、ちびっ子の私は、吊り皮につかまりたいのだけど、あいてないのです。
うーん、困った......
仕方なくパパリンのコートのポケットあたりをつかみました。

するとね......
不思議なんですが......
なんだかとっても安心した気持になるんですよ。
コートの端を持っているだけなのに......
自分の周りがほんわかりん......と、するんです。

こう言うのが、言葉では表わせない気持なんだろうなぁ。

そういう関係の人を何人も作りたいものです......(オイオイ~~!!)



続きを読む »

チェシャねこさんから頂いた「西洋足袋」

[チェシャねこさんのBlogから]

私の所にも「すずらんのお花のついた西洋足袋」が届きました~~!!
すごく可愛いですよ。
それに暖かそう。

はいて写してみたのだけど、どうも大根が気になるのですが。
まっ、いいですよね??

チェシャねこさん、ありがとうございました。
また、来年協力させていただきます。ねっ





続きを読む »

プチプチで、ラッピング

プチプチ緩衝材のお話がどこかで出ていたので・・・・・
私は、手でプチプチせずに、(プチプチするのもストレス解消になって良いですね)
とっておいたりします。(貧乏性だぁぁ)
でも、勿体無いよねと、いつもためてます。
何しろ会社では文房具とか色々なものを包んで届いたりしますからね。
綺麗にセロテープなどをとり、とっておくのです。

何か可愛く使いたいなぁと、思ってました。
見つけましたよ。プチプチラッピング・・・・・
良かったらご参考にどうぞっっ



続きを読む »

お楽しみさまぁ~~!!

昨日の模擬調停の勉強会。
朗読教室の方がたくさんいらしてました。

教授はこの勉強会の意味をしっかり話してくださり......
その後、前回の勉強会からから二度ほど模擬調停があったので、その様子を
パソコンで見せて下さいました。
ほほぅぅ、こんな風にするんだっ。
なんだか、わくわく......ドキドキ......
この会の目的は、法律が分からない素人が突然であった揉め事を調停してもらうとき、
法律家は、どんな対応をしてあげると相手も話やすくなるかという感情を聞くものです。
多分授業では「法と心理学」というタイトルだったと思います。
まさしくその通りですね。
良い法律家を育てるため......貢献するんですよ。かっこいい~~!!

人は、色んな感情で動いてます。
その都度、その時の感情に向き合って話を聞くのが大切だと......
私は最近それを痛感していますから。
私にとってもすごく良い勉強です。
振り返りのシートもきちんと書こうと思ってます。(もっともその当事者の役がいつ
まわってくるかわからないけど)

シナリオなんかも一人が書いているらしく、その役目も募集してるみたいですけど。
(ちょっときいてみよっと←なんでもやってみたがりぃぃ~~!!)

最後に、大学内の模擬法廷をみせていただきました。
ほぅぅぅ、
カメラなんかもたくさん付いてましたよ。
なんだか別の世界を見たようで......うれしっ

その後、お友達たちと(勝手にもう友達状態にしてる??)食事して帰ってきました。

帰りの電車である人が言うのですよっ。
この間の「ことばの講座」で、聞いた事なんですって。
普通友達とさよならするとき「お疲れ様ぁ~~!!」なんて分かれますよね。
でも、楽しかったのだから「お楽しみ様ぁ~~!!」でしょって。
それを流行させないとって。
ウンウン、この考えの指に、とーまぁり~~!!

みなさまもお使いくださいませっ。


続きを読む »

これが本当のお医者様ですっ

さっき、クリニックに行ってきました。
12時までの受付時間なので、いつも五分前に会社をでさせて頂いきます。
今日も課長様に話しました。
「あのぅ。前にお話してたお腹......痛いのでお医者様に行きたいのですが......
お昼休み五分前に出させて頂いてよろしいですか?」と。

すると、課長様は即座に「そんな医者に言ったって直らないよ。薬もらうだけじゃないの?」と。
「じゃ、やめようかな......」(実際私もお医者様はちょっと苦手だから行きたくはないもの)

「でもさぁ、俺が責任取れるわけじゃないから、行きたかったら行けば良いよ」
「はい......」
迷ったけど......パパリンの心配そうな顔を思い出すと......
ここは行くべきだよねと出かけてきました。

総合クリニックなので、色々な診療科があり、内科も何人かの先生に分かれてます。
受付で先生のお名前を見て......あら。いやだなっ。年末の先生もいらっしゃる......

気持がめげるといやだなぁ......
そう思いながら内科に向いました。
どの受付にカルテ入れようかなと考えていたら、先回問診してくれたナースさんがいて、「どうしました?」と。
「この間のお腹の痛みが気になったので......」と、お伝えすると、
「じゃ、こちらの先生がいいねっ」。やったぁぁ。この間の先生じゃないわ。
(先生、ごめんなさいませ)

その窓口の担当の若いナースさんが出てきてくれて問診。
その後、先生にお話をしました。
ウンウンと優しい目で見てくれた先生。
では、おなかを見るよと、横になって色々押えてみるのです。
でも、あまりどこも痛くないのです。
またおならが出るかとか、出たおならは、音の割りに匂うとか、匂わないとか?と、色々聞かれました。
またまた、ここでも受けないとと思う私。
「あのぅ、最近、ガスが出るんですよぉ。もっとも人前ではしませんけどぉぉ」
(当たり前の事を真面目な顔をしていうから、大受けでしたぁ......チョット私って変ですか??)
そんなおバカな事を話しているから......、
診察台から降りて......「あらららっ、先生言い忘れてましたぁぁぁ。
ここの下の方も痛いのですよ」と追加注文??

先生は優しく、「わかったよ、今説明してあげるから」と。
メモ用紙を取り出し......
「普通はね。お腹の絵には、こんな風に書いてあるでしょ」と綺麗な胃や腸の図を描いてくれました。
「でもね。本当はそんなに人の体、きちんと模型のようになんてなってないんだよ。
個人差があるの。

あなたの場合は、考えられるのは、大腸の真ん中が下がっていると思うよ。
小学生の頃、食事の後、体育の時間なんかに走るとわき腹痛くなかった?
あれは、今と同じような現象なんだよ。
だから、食事したあと、腸が頑張って中の物を押し出そうとしてガスがたまったりする時、おなかが痛くなったりね。
頑張っているから痛いんだよねぇ。
あなたの場合は左だけど、右が痛かったりする人もあるんだよ。
みんな色んなタイプがあるの。

でも、あとは大きな病気はなしっ
もう一つ考えられるのは、チョット運動不足かな?ラジオ体操でもしましょう」と。
「よかったぁ。ガンかと思って心配しましたぁ」

すると先生......くすっっ。
「あのぅぅ、あのぅぅ。本当に真面目に心配してたんです」と真剣に言うと......
「わかったよ。でも大丈夫だからっね」

それからカルテをもう一度......
「前は風邪で来ていたんだね。もう風邪は良くなったの?
「はーい、あとは頭以外元気そのものですっ」(頭以外ってなんじゃい??)←訳の分からない私。

でも、気持が軽くなったぁ......
先生とナースさんに何度も何度も「ありがとうございました。気持がすごく軽くなりました。」と伝えて帰ってきました。
もちろん、初めのナースさんも廊下にいたので「やつぱり心配なかったみたいです。ありがとうございました。ホットしました」と。

うーん、いい感じぃ~~!!
ルンルンルン~~!!花の子るんるん~~!!(ふるすぎっっっ)

やはり、お医者様は......こうじゃなくてはっっっ。ねっ
きっとこの方はどこかの病院を退官されたのだろうけど(おじいちゃんだから......あはっ)
人の気持を汲み取ってくれるかたですね。


続きを読む »

ごめんなさいの気持ち

遅く帰っても
いつもニコニコ
お迎えにきてくれるね
ありがとう・・・・・あなた

その気持
とっても嬉しくて
とっても申し訳なくて
いつもその気持ちが
心を一杯にするの

でもね・・・・・

ごめんなさい
今は止まれない
まだ止まりたくないの

もう少しだけ
甘えさせて

いつまでになるか
わからないけど

わたし
この「ごめんなさい」の気持ち

絶対何かに
変えてみせるから

もう少しだけ
甘えさせて

あなた


今日は模擬調停の勉強会

二回目だけど......
どうなるんでしょ。

でもね......
新しい事に入るのって......
ちょっと不安だけど。
ドキドキするね。

そんな好奇心の塊の自分がちょっと好きっ


続きを読む »

手帳

土曜日、朗読セラピーの講座でお友達になった方が、手帳を買うと行って文房具やさんに・・・・・
手帳だけは自分の使いやすいものをと、私も思うので、何も言わずみていました。
その方は、65歳。私と一回り上で、一人っ子なのだそうです。
頚椎がよくないらしく、いつもウエストポーチに貴重品、絵本は、小さなカバンに・・・・・
だから、手帳も軽いものが良いのだそうです。

でもねっ。
選んでいるのはどうも、わが社が業者さんからもらっているようなものなのですよ。
おせっかいかな・・・・・と、思ったのだけど・・・・・
「あのぅ、そういうのがよければよかったら会社にあるかもしれません。
一度みてきますから、もう少し買うの待っていたら?」と。
一応自宅にも少しもらってきているし・・・・・

それで、今日会社で見たら、分厚めの物しかなかったのですよ。
うーん、困ったな?
と・・・・・いう事で、いつも組合からもらう女性用の手帳を思い出しました。
お向かいの席の人が、組合の役員だもの。
思い切って聞いてみました。
少しして、届きましたよ。
軽いし可愛いものが・・・・・(右のブルーのものです)
もう一つ薄めの「おじさん手帳?」があったので、一緒にラッピングしましたぁ。
この右端の丸いの・・・・・なんだと思います?
うふふっ。

セロテープでとめるのも何だか色気が無いしぃぃ。(うっふーん・・・・・違う違うっっっ)
会社にあるもので、粘着力のあるもの。
ほらほら・・・・・
よくパンチした穴の補強に使うものです。
ビニールパッチ・・・・・
初めてこんな使い方をしたのだけど・・・・・これは中々可愛くて良いですよっ。
右の黒い手帳の上には、頂き物のケーキなどについている紙ヒモ。
それをリボンに作って、下のほうはヒモを裂いて、ハサミなどでカーリングしてあります。




それを前に買っておいた、ちりめんのミニ風呂敷で包みました。
四隅のポンポンが可愛く見えますよね。
まずまずのできっっ。
可愛く縛って真ん中には小さなピンクの花を止めています。

人が使わない素材で、こういうラッピングするの・・・・・だーいすきですっっ。
いつもこれは何に使える??なんて思うのが・・・・・結構好きっ



続きを読む »

いいこと日記......カバンの重さ

土曜日、美容院に行ってきました。
いつもの美容師さんが一杯お客様の対応をしていらして少し待ちました。
でも、この人にやってもらいたいんだもん~~!!

美容院に行くと、本当は綺麗になるはずですよね。
なのに......いつも栗ぼうやみたいにまん丸な顔が更に強調されます。
やだっっっ

と......言いたいのはそんな事じゃなくてぇぇぇ(前書きながすぎっ)

帰りに、その美容師さんが私のカバンを手渡ししてくれたとき......
「あらっ、カバンが軽くなりましたね。卒業されるまで頑張って重いカバンもっていらしたもの」と。

その言葉に......すーっと涙が出ました。
全く自分の思ってもいなかった人から、こういうお言葉頂くとはね。
カットの時に「桃太郎」のインタビューをさせて頂いたのを覚えてくれていたようです。
そして、いつも待っている時、テキスト開いていたからなぁ。
異色の人だったかもしれません。

すべてがこういう気配りの人なので......
私はこの人がいらっしゃる限り、この美容院に行くつもりです。

なんだか、こういう気配り、うれしいもの。


続きを読む »

さださま......「記憶」

「記憶」

作詩・作曲 : さだまさし

今でも君に話しかけるよ 迷ったりとても寂しい時に
必ず君は答えてくれる いつもいつもいつもいつも君らしく暖かく

おそらく遙か時は過ぎても 僕の心の中で君は
一緒に暮らしてきたと思う だから思い出はこうして少しずつ成長する

あの角を曲がれば 色とりどりのサフィニアの
こぼれ咲く庭先で 君はいつも照れながら
笑顔で手を振った まるで青空のようだった

時折忘れてしまいそうだ やさしい君の声の響きを
それほど夢のように時は過ぎる
あっという間に僕もこんなに歳を取ってしまったよ


今でも君に話しかけるよ 笑ったりとても嬉しい時に
美しい物に出会った時や 感じる全ての感動を君と分け合っているよ

あの海に帰ろう 色とりどりの貝殻を
子供のように集め 掌にひろげては
笑顔で笑ったね まるで春風のようだった

まもなく花の季節が終わる けれども君が教えてくれた
どんなに時が過ぎてゆこうと 花は咲き続けるまたいつか春が巡る限り

僕の中で咲き続けている 君のように


*********************************

昨日父の事を思い出したせいか......
いつもは何気なく聞いているこの歌。
今日はなぜか父と私との会話に聞こえました。
涙がポロポロ出ちゃった......電車の中なのに......

いつもいつも困ったときに、父にお願いしたり、相談したりしてます。

また、今は余り仲良くなくても、離れてみて、この詩のように思う人って人生の中にあるのかも......とか。

色んな思いがめぐりました。
本当に......私って色々考える人だなぁと......あきれてます。あはっ

今日もみなさまにとって良い日でありますように......




続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。