プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人だねぇぇ

前に、回想法の本を私の師が出版するというお話をしたと思いますが・・・・・
その中に私の「桃太郎回想」も入れていただくことになってました。
先生が私の卒論から適当に抜粋して書いてくださる・・・・・
私は、自己紹介だけでいいよっと。

おととい先生の書いてくれた原稿が届きました。
ん?
私の思いと少し違う・・・・・
どうしよう?
折角書いて下さったのに、失礼だし・・・・・
二日間悩みました。
それならはじめから書けよっっっと自分でも思ったし。

思い切って、先生にメールを出しました。
失礼を承知でお願いします。
少し自分で書いても良いでしょうか?と。
そのお返事が中々来なくて、やはり気分を悪くされてしまったかなぁと。

そう思っていたら、今メールが届きました。
****
レス遅くなりました。
アイデアが生まれてきたのですから、それを活用しましょう。
すばらしいことです。
****

パパリンに話したら・・・・・
「大人だねぇぇぇ」と。

さて、頑張って後ひとまとめしなくては・・・・ねっ
一年前に亡くなった部長様の事はどうしても書きたいし・・・・・
今日は一日、mp3に録音したものを聞いてました。

私の回想法に心から付き合ってくださった部長様・・・・・
渋くて、暖かい声が今も私の心を癒してくれてます。
がんばろうっと。


続きを読む »

スポンサーサイト

秋晴れ~~!!

真っ青な空~~!!
秋の空ですねっ

今日は金曜日のお休みのつけがしっかりまわってきた所に、工事の課長様のお父様の訃報。
朝からてんてこ舞いで、電報やFAX送信。
疲れましたぁ。
おっとと、まだ半日あるわっ。

月末は色々な仕事が山のようになっていて、困りますねぇ
さて......
午後からのお仕事です。

今日もみなさまにとって良い日でありますように......
(なんだか久しぶりにこの言葉書きましたぁ)


続きを読む »

次女の引越し

昨日から、色々荷物をまとめて、今朝出発しました。
本当に女の子って、たくさんお洋服ももってますからね。
私の欲しがっていたカバンや服を置いていってくれたけど・・・・・
嬉しくない・・・・・
娘に叱られながら、借りていくのが良かったのに・・・・・
って、こんな事いってはいけないですよね。

結婚式まで、あと二週間。
結婚式の前日に帰ってこようかな・・・・・などとパパリンと私の前で言うものだから。
だめっっっっっっっと。
二人で大声を張り上げてしまいました。

確かに、通勤は会社まで二キロという社宅。
今の我が家は一時間半くらいはかかっているからかわいそうです。
帰りが遅いしね・・・・・
でも、ここは断固として反対しなくては・・・・・と、パパリンと言ってます。

と、言うのは、親が寂しいからなんですけどね。
今日は彼とまだ掃除を済ませたり、明日は自転車などを買いに行くみたいです。
と、言うわけで、本日はお泊り。

パパリンは、お疲れモードでいびきをかいてるし・・・・・
ちょっと寂しい夜です。





続きを読む »

昨日はちょっと嬉しい出来事が・・・・・

今日は会社をお休みしてます。
明日、次女の引越しなので、何か手伝ってあげようかと・・・・・
本人は今日はお昼から帰って来るみたいですけどね。

実は、前に書いた会社の部長様の一周忌になります。

この方には、桃太郎のインタビューでもかなりお世話になり、卒論にも名前などを入れさせていただきました。
一年前のご葬儀の時、奥様に「インタビューした肉声」があるのですが・・・・・と、お話をしました。
奥様は、「あるなら頂きたいです」とおっしゃったのですね。

それで、49日にしようか、100日にしようか・・・・・ずっと迷っていて、課長様に相談をしました。
「そんなの、やめておけ・・・・・いらないだろう」とのお答えで、そうかぁ・・・・・と思いながら、その年はあきらめました。
聞けば悲しくて、辛い気持もわかりますしね。

それでも、あの時の奥様の気持ちや、自分だったらという気持ち、友達たちの意見。
一昨日、思い切って、ICレコーダーにとったものを、MP3に変換しました。
ケース入りのCDが家に無くて、前に電気やさんで買ったものが会社に置いてあることを思い出しました。
でも・・・・・私のパソコンCDに焼けなかったぁぁぁ
それで、お向かいの席の人に相談をしました。
CD焼けますか?と。
彼は快く、データーをCDに入れてくれました。
それを明日、お参りに行かれる課長様に託しました。
案の定、「やめて置けよ・・・・・もって行きたくない・・・・・」と。
でも、奥様と約束してあったし・・・・・仕方ない、何かお供え物と一緒に送ろう。
「悲しい思いをさせてしまったらごめんなさい」とのお手紙も添えたし・・・・・

そこに、「今からお参りにいってくる」と本店の部長様が登場。
課長さまは、「一応お願いしてみたら?」と。
その部長様も、「気持ちが悲しくなるかも知れないけど、もって行ってあげるよ」と。

その後二時間ほどして、電話がなりました。
奥様からです。
「本当に、本当に嬉しくてね・・・・・ありがとう。
去年の葬儀の時に話していたから、本当はずっと待っていました。
でも、お会いできる機会も無いしね。
だから、あきらめていたけど、・・・・・
すごくすごく嬉しいです」と。
じきじきに私に電話があったのです。

涙がぽろぽろ・・・・・良かった・・・・・

そして、お昼から出張してるお迎えの席の人にメールを入れました。
「今、奥様が喜んでお電話くださいました。嬉しいです。
朝の忙しい時に、CDに取り入れしてくださってありがとうございます」と。

彼からの返事・・・・・「それは良かった・・・・・桃太郎ってこんなところにも役にたったね」

それを聞いて・・・・・ほぅぅぅぅ。
桃太郎の卒論が無かったら、これは存在しなかったですものね。
桃太郎に感謝です。


続きを読む »

こんにちはっ

今日はちょっと曇り気味の空ですねっ
でも、精神分析の最後の日。
先生(バンドなどをやっている一面もあり)が、ギターを持ってきてくださって、最後に
今まで取り上げた歌を歌ってくださるとか......
そして、アンコールもOKだそうですよっ。
楽しみ~~!!

あっ、例の時計持ってくるの忘れたぁ......ドジっっっ

鏡よ、鏡、鏡さん

今朝、トイレで顔をじっと見て......
昨日はよく寝たせいか、ちとお肌の状態がおよろしいようで......
その後、台所にある鏡をみたらぁぁぁ
シワだらけのぶっすいおばちゃんがそこにいるの。
えっ?私?そんなぁぁ......

でも、時々思うのですけどね......
鏡って、質の違いがあるのか、それなりに綺麗に見えたり......
ちょっと細く見えたりしません?
お洋服を試着した時、それなりに納得して買うのだけど、家に帰ってみると、こんなに太く
みえたっけ?(完全に自分を棚にあげてます??)
なぁんてね~~!!

鏡よ、鏡、鏡さん......
本当の私は......どれですかぁぁ~~!!

分かっていても聞きたい女心でございます~~!!



続きを読む »

朝から嬉しいメールです

おはようございます~~!!
朝のばたばたする一仕事終えましたぁ。
ふと、携帯を見ると......
同期の彼女から......

おはよう!
お蔭様で、昨日全工程を終わった~
あとは11月10日の終了式で晴れてヘルパー!
応援してくれてありがとう。

嬉しいですね......
いつも「もう人生の三分の二終わってしまった」といっていた彼女。
今は「まだ三十年もあるもんね」と変わって行った彼女。
考え方一つでこんなに幸せになれるんですね。
なんだか、とっても不思議で、ものすごく嬉しい気がしている朝です。

今日もみなさまにとって良い日でありますように......


人に寄り添う事を学んできました・・・・・!!(研修第二日目)

さてさて、研修の二日目は朝から良いお天気でした。
心がけが良いものねぇぇっっ・・・・・おほほっっ

まずは、今回で、今までのグループは最後との事で、それぞれにスタッフの方がテーマを
決めて下さって、話し合いが始まりました。
私たちのグループは「思い出のアルバム」というテーマで、今まで生きてきた人生の中で
思いついた事を話します。
まずは、お手本として、スタッフの方が・・・・・
母子家庭で育ててきて、子供の結婚は嬉しいのだけど、とても寂しかった・・・・・
子離れするのにすごく時間がかかりました・・・・・etc・・・・・
この時、涙がぽろぽろ・・・・・
この気持ち、今の私・・・・・ものすごく良く分かるもの。

ある人は、学生の時、進路が少し変わった時の話・・・・・
また、私と同じ年の方で、結婚する時のご両親とのエピソード。
次から、次へと・・・・・続きます。

偶然私の隣の元気の良い女の子が、普通に話をしていたら急に声が詰まりました。
何かをぐっと、思い出されたのでしょう。
話そうと思ってるのが分かるのだけど、旨が詰まって声がでず、涙がとまりません。
でも、横にいる私に出来る事は、ただ、肩に手を置いて、「大丈夫?」というだけ。
私は昔に比べて、涙の前でも待てる人間になってきました。
きっと、色んな思いがあったのでしょう。
お話の内容からも、その時の切なさが伝わってきました。

私は・・・・・
みなさんのお話を聞いていて、なぜか色んな事を思い出し・・・・・
ふっと、われにかえると、今の自分があるのは、パパリンのお陰だと思えます。
パパリンが単身赴任生活の時の苦しかった自分の話を面白おかしく話してしまいました。
大人と子供と同居している私ですから、奇妙な話なんですけどね。
本当に泣きたいときには、絶対泣かない。
泣けるときは、それなりの余裕があるんですよね。
そういう自分も発見できた気がします。

その後、昼食。

午後からは、「無言の探索」というテーマです。
ペアになって、三十分、一人は目隠しをして一人は支えながら、外の公園に出て探索をするのです。
そして、交代して三十分。
部屋に戻って振り返りのメモを書き、初めて口を開きます。

私ははじめ、目隠しをする役をしました。
部屋から階段を下りながら、歩くのは、それはそれは怖かったです。
ただ、私のガイドをする方は、とても上手に案内してくれました。
階段の部分では、壁を伝わせてくれたり・・・・・
(何しろ一言も口を聞けないのだから、細心の注意が必要です)
外に出ると、草木、噴水の水、ジャングルジム・・・・・
色んなものに触れさせてくれました。
そのうち、目が見えなくても、聴覚や嗅覚が研ぎ澄まされてきて、ガイドしてくれる人の
腕がとっても温かく感じ、はじめの歩幅は、とっても小さかったのに、普通に歩けるようになりました。
この変化は自分でも驚くばかりでした。

反対に私がガイドする時は、相手の方はものすごく背が高いので、ケガをさせないように
等と考えて歩きました。
ただ、相手の方は全面的に私を信頼してくださったのか、歩幅も変わらず、歩いてくれたのが
すごく嬉しかったです。

後で振り返りをしたとき、そういうお話をしたのだけど・・・・・
彼女いわく「好奇心の旺盛なあなたに色々なものを触らせてあげたいと思ったし、ガイドされた時は安心して歩けた」と。

初めて一緒に歩いて、好奇心が旺盛?なんて思ったというのがすごいですよね。
確かに、私は触れさせてもらうもの、一つ一つに興味をもって触れていました。
この花は?匂いは?マリーゴールドかな?
この植木、なんだか上が変だけど、この部分だけ枯れているのかな?
噴水のところでは、水の音が変化するのがなぜか不思議で、水のダンスのように感じたし。
どこかでごみを燃やしている匂いがしたり。
ボール遊びの音。子供たちの手のぬくもり(彼女が触らせてくれた)
スタッフの人が立っている姿(名札に触れたので、フムフム・・・・・)
色んなものにこだわったようですね。
目隠しをしているにも関わらず彼女と同じものを見ている気がしていました。

これって、相手に信頼感を持たないと中々普通に歩けないですよね。
はじめの歩幅の狭さは怖い気持ちの表れだったのでしょう。
体を密着して歩き、視覚以外のものが研ぎ澄まされ、相手の方への信頼感がまして
楽しい散策になったのだと思います。
はじめは30分間も、この怖い気持ちで歩くなんてとんでもないと思っていましたもの。

ヘルパーの実習の時にも、目隠しをして歩いたのですが、見えているはずの廊下も、
短かった時間もものすごく怖かったです。
本当は今回のように30分と長さ位の時間があれば、不安感が取り除かれたのかもしれませんね。

それに、ヘルパーの時のように、声をかけることも出来ず、無言のまま階段や段差を
超えるのですからね。
本当に信頼感が生まれなかったら、泣き出したくなるところです。
と・・・・・「信頼する」という大切さを感じてきました。

今回の実習は私に、色々な気持ちを持たせてくれました。
楽しかったのだけど・・・・・
帰ってきて、グウグウ寝てしまったのだから相当疲れたかもしれませんね。
今日は体のあちこちが痛かったです。
多分不安な気持ちで歩いたとき、どこかに力が入りすぎたのでしょう。

とっても有意義な二日間を過ごしてきました~~!!





続きを読む »

「若い女性と水夫」......一日目の研修にて(価値観の違い)

これは、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが書きますね。

価値観って、その人だけの物の考え方や判断の基準、その人が大切にしていることですよね。
そして、それまでの経験から作られたりします。
一般的には、好き嫌いなんかもこの価値観がべースにあることが多かったりしますね。
価値観って、自分では正しいかなぁと思うし、(もちろん正解はありませんが)
他の人も同じ価値観を持っていると錯覚してしまいがちですよね。
でも、価値観のまったく同じ人はいないでしょうねぇ。
すごく感性が似ていても、100%同じなんて事はありえないもの。

ちょっと次の文章を読んでみて下さいますか......
そしてご自分の気持にそって好感度の順位をつけてみましょうか。

「若い女性と水夫」

 嵐に遭遇して一隻の船が沈没しました。その船に乗っていた人たちの中で運よく、5人が
何とか救命ボートに乗ることができました。
一隻のボートには、水夫と若い女性、それに老人の3人が、もう一隻のボートには、若い女性の
フィアンセとその親友の2人が乗り合わせました。
悪天候の下、波に揺られる間に、2隻のボートは別れ別れになってしまいました。

 彼女の乗っていた一隻はある島に流れ着きました。
フィアンセと離ればなれになった彼女は、フィアンセが生存している手がかりを何とかして
つかもうと一日中もう一隻のボートを探しましたが、何の手がかりも得られることができませんでした。

翌日天候が回復しましたが、若い女性はなおもあきらめきれず、フィアンセを探し求めましたが、
やはり見つけることはできませんでした。

 彼女はその日、海のかなた遠くに一つの島かげを発見しました。
彼女は矢もたてもたまらず、フィアンセを探したい一心で、水夫に「ボートを修理して、
あの島につれていってくれませんか」と頼みました。

水夫は彼女の願いに応じてもよいと言いましたが、一つ条件を持ち出しました。
それは、彼女と一夜を共にするということでした。
がっかりし困り果てた彼女は、老人に「私は困ってしまいました。どうすればよいか、何か
よい方法を教えて下さい。」と相談を持ちかけました。

老人は、「あなたにとって何が正しいのか、あるいは何が間違っているのか、私は言うことが
できません。あなたの心に聞いて、それに従いなさい。」というのみでした。

彼女は悩み苦しんだ挙げ句、結局水夫の言うとおりにしました。
 翌朝、水夫はボートを修理して、彼女をその島につれていってやりました。
フィアンセの姿を遠くから見つけた彼女は、浜辺に着くやおそしと、ボートから飛び出し、
かけあがり、そこにいるフィアンセの胸に深く抱かれました。
フィアンセの暖かい腕の中で、彼女は昨夜のことを話そうかどうかと迷いましたが、
結局思い切って打ちあけました。

それを聞いたフィアンセは怒り狂い、彼女に「もう二度と顔を見たくない!」と叫びながら
走り去りました。
泣きながら彼女は一人浜辺に下りていきました。

 彼女を見たフィアンセの親友は、彼女のところに行き、肩に手をかけて、「君たち二人が
ケンカしたことは僕にもよくわかる。フィアンセに話をしてあげよう。
それまでしばらくの間、私があなたの世話をしてあげよう。」と話しました。

***************************

実習でやった時には、同じグループにいた8人がほとんど違い、「ほぅぅぅっっ」
年代・性別・などによっても価値観はかなり違うようです。
みなさんは、どんな順番をつけますか?
好感度順に並べてみてくださいねぇ。

正解はないわけだから......
また、コメント欄ででもお話しましょう。




続きを読む »

自分を中を見つめてきましたぁ~~!!(研修第一日目)

22日、23日は、電話研修の一泊研修でした。
お昼から出かけたので......
まずは、お腹こしらえの為に目的地近くの「すき家」さんで、豚丼を食べました。
お腹一杯......ふぅぅぅっっ

さて、研修会場に......
公共の施設らしく、広くて、おまけに、日本十大公園??(そんな風に見えなかったけど)で
あるという公園のお隣。
環境は抜群ですね。

そして、二時から一限目の研修に入りました。
この講師の先生は、色々な歴をもった方で、中期最後の研修の時、私はこの方のお話で
ちょっと目からうろこ状態だったのですよ。

理論や技法でなく、ハートで......
それを再確認させて頂いた先生でもありました。

その後、私は、「言葉」と言うものを今以上に大切に使う心がけをしています。
一つの言葉にもきちんと優しい感情をこめて......なぁんてね。
まだまだ、心がけはじめた所なので、うまくは出来ていませんが......
でも、会社で電話を取るときも、ただの一般のOLのきちんとした会話でなく、そこに
ちょっとした心を加える事にしました。
ゼネコンに勤めていると言う事もあり、結構苦情のお電話も頂きます。
そんな時、今までなら「申し訳ございません、担当者にすぐにおつなぎします」という
対応をしていました。もちろん、OLとしての気配りはしているつもりではありますが。
でも、先生に講義をお聞きしてから、「それは、大変ですね。お困りですね。」と
言うような気持をこめて話したりします。
相手の方が電話口で、少し気持が和らいでくださるのが見えるようになってきました。
ちょっと嬉しい変化です。

二限目は、時々心理テストなどに使われる「色々な価値観」のお話でした。
「若い女性と水夫」のお話ですね。
一人一人が好感度の順位を付けていくというものです。
そして、その順位をなぜつけたか?と話をします。
人の価値観を知り、それを認めるという課題ですね。
詳しくは別に書きますね......

その後、部屋に分かれて談笑。
今までと違うグループの方とも同室だったので、色んなお話が聞けましたね。
また、同じグループの方とも、今まで知らなかった面を色々見させて頂きました。
気配りの出来る方。
ご主人と一緒に受講されている方のきっかけ。
そのご主人が、冬になって酔ってくると、ホームレスさんを家に連れてくる事。
それをみんなで、すごいねぇ......なんて言いながら聞いてました。
こんなことも一泊研修ならでは......ですよね。


食事は、コースのように色々なものが次から次へと出てきて、おいしかったです~~!!
最後のしめは、その地域の特産にしようとしている「サボテンアイス」
黄緑色で、さっぱりとして、ものすごくおいしかったです。

その後、またまた研修で......
違うグループにわかれて、飲み物、お菓子を頂きながら、フリートーク。
色んな話題を提供しながら、楽しく進みました。

その時......その中のお一人が言うの。
去年は、もっと研修が厳しくてね。
落とされちゃったのですよ。それでまた、今年来ましたと。

ほぅぅぅ、私も去年受講したかったのですが、申し込み期限が過ぎていてあきらめたのです。
今年は、方針がガラッと変わって、「ボランティア電話相談」として、仲間との関わりで
楽しく進めていこうというものだったようです。
どちらがいいのかは、よく分からないけど、人との交流が楽しく深まっているのは
多分今回のほうだと......これは間違いありません。
お互いに当番の時間を融通しあえるのも仲間との信頼関係があってこそ。
今回は特に絆が深まっているのではないかなぁ......と、自画自賛してます。

そして、部屋に帰り、またまたべちゃくちゃ......
一人の方がフリートークの時に出た疑問みたいなものを出してくださって、みんなで話し合いを
しました。
「ボランティア」ってなんだろうね。
なんて、奥の深いものでした。
みなさんの価値感が色々でそれはそれは楽しくて、ためになりましたよ。
そして、なんだか自分の事を話しているうちに、「桃太郎の回想」の話になりました。
本を書いたばかりだったし、ちょっとお酒も入っているし......
この自信がなくて小さな私が10人程のみなさん相手に「集団回想」などしてしまいました。
恐ろしい......ことじゃぁぁぁぁ
色々話していくうちに、ある人が子供のころ、田舎で芝刈りをした話を懐かしそうに話して
くださいました。
ここに、回想法の目的があるんですよね。
楽しく、昔を振り返り、快の快感を......

色々な楽しいお話をしながら、夜が更けて行きました......






ただいま~~!!

さっきかえってきましたぁ~~!!
パパリンはちょっとご機嫌斜め気味?
お昼に、「帰りにお迎えに行きます~~!!」なんてメールが来ていて、「良いよ、みなさんと帰るから」と
電話を入れました。

するとぉぉ・・・・・
「いいよ、迎えに行って上げるといってるのに、お邪魔なら・・・・・」と。
もう~~!!子供みたいにすねてます。あはっ。
寂しいのかなぁ・・・・・
困ったお方・・・・・
時々、おこちゃまになるんだから。

と、言いながら、私は、電車でかえってきましたぁ。
それはそれで、みなさんとのお話が楽しいもん。

だからぁぁぁ。
今からこの間借りたCDを返しがてら食事に行ってきます~~!!
たまにはパパリンに寄り添わないとねっ。

とにかく、お話したい事が山のようにあるのだけど・・・・・
ひとまず、いってきます~~!!



続きを読む »

いってきます~~!!

こんにちは~~!!
昨日は、なぜかものすごく「見捨てられ感」みたいなものにとらわれて
珍しく、不安になりました。
朝起きても、なんだか不安でたまらなくて・・・・・
これはなんだろうなぁぁぁ。
胸が苦しい感じがしてましたぁ。

でも、気持ちを取り直して・・・・・
頑張ってきます~~!!
電話相談の研修も、中期を終わり、今日は一泊研修です。
ここまで来るのに、随分色々な事があったし・・・・・
来月からは後期に入ります。

ではでは・・・・・
お昼からの研修なので、いってきます~~!!



続きを読む »

寂しい・・・・・よっ

今日は次女の顔を見なかったので、電話をしてみました。
この子は私の母と一緒に裏の家に住んでいるのです。

「来週の引越しの準備の為に、お休みして片付けてるよ」と。

その途端、急に涙があふれた・・・・・

もう出発の日は三週間になってしまった・・・・・
私の子どもでいて、私の子どもだけではなくなる日。

涙が・・・・・止まらない。
だめだ・・・・・子離れ出来ないよぉぉぉぉっっ

娘が一言「母、ドレスは決まったの?花嫁の母は、一緒に写る事が多いんだからね。
ケチらないで買いなさいよ」と。

あぁぁ・・・・・寂しい・・・・・よっ


続きを読む »

くしゃみって......

さっき隣の部屋から大きなくしゃみが聞こえました。
「ハックショーーーイッッ」
その時、なぜかふっと、不思議ちゃんが顔を出したんですね。

ん?ん?
私は違う......
「ハクション」......って、かわいく言うもん(本当か???)

くしゃみって、本当に人それぞれですよね。
でもなぜ「ハックション」なんでしょう。

みなさまは、どんな風にくしゃみしますかぁ~~!!
と、またまたお笑い系の素朴な質問でございますぅぅっ

ps,調べて見たら......
これって、お子ちゃまレベルの質問ですかぁぁ??
「どうしてくしゃみハクションと言うんですか」

「くしゃみの色々な差」

「くしゃみを可愛くする法」


続きを読む »

爽やかに......

おはようございます~~!!

今日は本当はお休みしたかったのだけど......
出てきましたぁ。
来週から、三週続けて金曜日はお休みさせて頂くお願いをしたところです。
パパリンに叱られたものなぁ......あはっ。
相手の気持をうまく持っていかないと......って。

そう考えたら、仕事もうまくやって行くには、いつも笑顔で......(これも時々なんでそんなにおかしいんだ?なんて言われますけどね。それはそれ)
優しい気持を相手に向けなくては......
なんてね......
いつも出来ればいいんですけどねっ

さて......
今日もみなさまにとって良い日でありますように......

ps.ここで色々話させてもらっているから、そういう前向きな気持ちになれます。
ありがとうございます。


続きを読む »

あららっ、聞こえちゃいました?

さっき、心がけている事を書いたばかりなのだけど......
あらら、神様が見ていたのか、聞いていたのか......
効果が少しでちゃいました。

課長様「ねぇ、momoさん、鼻水がずるずるなんだけどさぁ。これってどうなってるのだろうね」

私「確かに鼻水が今日はすごくでてますよね(何度も朝からかんでるもん)」

課長様「これって、鼻の奥で鼻水が製造されてるのかなぁ」

私「頭、ふると音がします?水の溜まってるような??」

課長様「それがさぁ......しないんだよなぁ(と、頭をふってみる)」

私「鼻がつまって、鼻が出て、それでその回数が少なくなって完治ですよね」と
訳の分からない言葉を発信。

課長様「まっ、いいか、気持が悪いけど辛抱する、もうすぐ直るよね??」と私に同意を求める。

なぁんて、会話をいたしました。
ご機嫌は直ってきたようです。
ご心配掛けたみなさま......ありがとうございました。


続きを読む »

今日のテレビで......桃太郎の世界へのおさそい

朝、桃太郎関連の方からメールが届いてました。
今日の17時57分から、フジテレビ系列で「 奇跡体験!アンビリバボー 」という
番組で、「ももたろう」の話をやるよって。
私の師である104歳の小久保先生が登場されるとか。

みなさまもよろしかったらどうぞっっ

*********
番組欄より

本当はラブストーリー猿キジ犬は実は人間!!
鬼ケ島で鬼ミイラ発見衝撃の真実おばあさん若い美女…
「仰天桃太郎は実在した!!」
奇跡体験!アンビリバボー◇有名なおとぎ話「桃太郎」にさまざまな角度から迫る。
舞台は弥生時代、桃太郎のモデルとなった人物は7代天皇、孝霊天皇の皇子である
吉備津彦命(きびつひこのみこと)。
大和朝廷の命を受け、現在の岡山県に当たる吉備地方の"鬼"退治に派遣されたという。



続きを読む »

ちょっと心がけていること

最近、私の中でちょっと心がけていることがあります。
あまり人に対して苦手意識のない私なのですが......
仕事が絡んできたり、ご機嫌斜め風が吹いてくるとちょっと凹みます。
この間も、これからの金曜日、申し訳ないのですがお休みをいただけますか?と、課長様にお願いしました。
すると、ご機嫌の悪い日だったらしく......「何でだ?」と。
「あのぅ、娘の結婚式が11月12日なので」とお話はしましたが、やはりご機嫌が良くないのです。

帰ってパパリンに話しました。
するとパパリンは、「それはね。先に結婚式の事を言わなくては......それからお願いしなくては......特にご機嫌が悪い日は気を使わなくては」と言われましたぁ。
その通りなんですよね。
パパリンは、you are ok ,
momo is very ok の人なんだけど......
しっかり話を聞いた上で、ちゃんと私の良くない部分を指摘してくれます。
だから、尊敬に値するんだろうなぁ。
それも、私から非をちゃんとみとめる言葉を発信させるもの。
と、そんな事はどうでもよくてぇぇ......

私は、最近ある人に暖かい声だねと言われた事があります。
それが、本当にものすごくものすごく嬉しくてねっ
これから電話のご相談を受ける時には、この言葉ほ「お守り」のように思ってます。

それから、私が心がけている事は......
電話に出るときも、相手の気持をくみとれるように、
相手の方が話しやすいように
なぁんて、電話に出るときも、優しい笑顔を心がける事にしました。
うまくできているのかどうかは分からないのだけど......
心がけだけでも違いますよね?
そういうきっかけを作ってくれたお友達に......とっても感謝してます。

やっばりね
電話でも笑顔で応対してると相手の方も笑顔で返してくれるのが見えるのですよ。
これは、ものすごくうれしいなぁ......

声にも表情がある......そんな風に思う日々です。
もちろん、面と向う場合は、もっと気をつけなくてはと、ただ今、周りに実行中なのですが......
効果が出るといいなぁ......



続きを読む »

おしとやかは似合いません?

おはようございます~~!!
今朝は、寒かったですね。
だから、今日はロングのタイトスカートをはいて出かけました。
中々、暖かくていいわっ。
と、思っていたらぁぁぁ
このスカート、ロングなのにスリットがありません。
いやん、足が開かないわ。
おしとやかに歩くには、抜群のスカートなのだけど......
何しろ、私は時間に追われてばたばたと駅まで走る人なんですよねっ
スリットのないスカートで、この歩幅では間違いなく遅刻です。
さて......どうしよう?

そこで考えました。
うん、ジャケットを着ているから......
スカートの途中から上にたくし上げちゃえ~~!!
と......スカートを持ち上げながら走りましたぁ。

このお姿......
大好きなお方には見せられませんわっ
おしとやかどころか、すごいオバサンです。

さて......
今日もみなさまにとって良い日でありますように......



続きを読む »

「でんでんむし」と「かぶとむし」

今朝、会社の前に車が止まってます。
ん??
何かがへんだなぁ......
みると、会社の名前の上に、「でんでんむし かぶとむし」なんて書いてあるのですよ。
ん??
何だこれ......

慌てて、総務の女の子に聞いたのですよ。
うーん、何でしょう?というお答え。
その後、受付の女の子に聞いたりしたの......
何かの機械のようです。

とりあえず、携帯で写真を撮ろうと、自席に行き、戻って見たらぁぁぁ
いない......
うーん、この楽しさ......みなさんと分かち合いたかったのだけどなぁ。



ちなみに、「でんでんむし」は、鉄道のレール切断の機械。



「かぶとむし」は、レールの穿孔機械のようですよ。

さすがに、軌道関係の仕事のあるわが社ですね......
と、納得してしまいました。

それにしても、車体の画像があるともっとよかったのになぁ。
本当に、不思議な感じがしたのだからぁぁ。残念~~!!



続きを読む »

おはようございます~~!!

今日も爽やかな秋晴れですね。
さてさて、朝からちょっとばたばたしながら出てきました。
最近、ブログも落ち着いて色々掛けなくて......
コメントも中々残せなくて......すみません。

今日もみなさまにとって良い日でありますように......


顔が違うぞっっ......私はおたふくさん??

この間、回想法の先生が、本に載せるための写真を撮ると言うのです。
えっ?やだっ
いつもより更にモタモタとしたスタイルだし、化粧もはげているし。
と、嫌だったのだけど、仕方なく撮りました。

ハイ笑って......
そう言えば、回想法の初めによく笑顔の練習をしたのですよ。
笑顔だけは得意だった?私は、ニッコリといい笑顔をしたつもりがぁぁぁ
ダメっ、それはニタニタという顔......と、叱られてしまいました。
先生のいうには、ボールペンをきちんと加える位に口角を上げないといけないですって、

あれから約二年......
回想技術はまったく上達もしていない私なのですが......
笑顔はどうでしょうね......

デジカメで見直した先生......
私の顔をじーーっっ。「顔が違うじゃん」
あららっ、やっぱり??

いつも言われるのですよねぇ。
笑うと顔が違うなぁと。
普段はどちらかと言うと目が丸くてコロっとした感じなのだけど。
笑うと、まったく目がなくなるのです。
人はかまぼこのような目になるねっと言うのだけど。



最近特に思うのは、パパリンと一緒に写した顔。
垂れ目のパパリンとは似ても似つかない顔立ちだったのに......
最近、雰囲気が似ているとか言われます。
特に笑顔が似ているんだって。
そしてね、パパリンの傍にいる私......
まるで「おたふく」さんのようなのですよ。
そうそう福笑いのおたふくさんって、目がちょっとゆがんでいたり、鼻が曲がっていたり。
まさしく......その顔なんですね。
それも、違う場所で何度写しても同じように感じるのです。
他の人と写した写真はそんな風に感じないのだけどねぇ......不思議っ

昔ね......
目が少し上がっていたのをものすごく気にしていたのですよ。
今でも多分それは変わっていないのかもしれないのだけど、何かが違う。
本当に見せて差し上げたいくらい、おたふくさんそのものなんです。

「おたふくさんそっくりショー」なんてあったらね。絶対優勝です~~!!
あはっ

ps,今、福笑いとかで検索したら障害児の方向けのhp見つけました。
本当に私って......好奇心旺盛だわっ
またネットで福笑い ? ?出来るのもありますよっ......結構笑えたっ





続きを読む »

今日の車中......どちらを向いて立ちましょう?

満員電車でいつも思います。
人の立ち方......
向きがあちこちになってます。
ある人たちは向き合っているし(知り合いじゃなくてもねっ)
ある人は、窓の外を見ています。
また、ある人は、背中合わせに......
ちょっと不思議な光景です。

私は......まずは、ぎりぎりセーフの電車に乗り込み、入口で外を見てます。
この位、電車は混んでます。
その後、駅に着く度に人は増えていくので、結局は真ん中になっても(外は当然見えない)
同じ方向に移動しているだけですが。

それとね......
入口の座席の横に空間あるでしょう?
あの傍に立つ人が、またまた色々なんですよ。
ある人は、肘掛の方に向いて......
ある人は、反対を向いて......
この反対側に向いている人は、要するに、他の人と対面になるわけですよ。
だから、あまりギュウギュウ押されないのです。
だって、体の正面から中々押せないものね。
その人はそう考えているのかどうか分からないですけどね。
ちなみに、私は、肘掛の方を向く派なので、いつもギュウギュウ押されてます。
その方が、多くの人が乗れるもの......と、自己満足してるのです。

こんな電車の中でも、自分のポリシーみたいなものが、顔を覗かせますね。
やっぱり不思議な空間です。



続きを読む »

あなたに......

良いんじゃないかなぁ
人は、十人十色......

良いんじゃないかなぁ
あなたはあなた......

良いんじゃないかなぁ
一番大切なもの、分かっていれば......

人の心の中に踏み込み過ぎないように
でも......
いつもそばにいて
あなたの出来る事をすれば良い

わたしは、いつもあなたのそばにいるよ


**********
もう一人の私にも話してます


おはようございます~~!!

今日のお空も怪しい感じですね。泣きそうだっ
あららっっっ

さて、昨日から課長様はご機嫌斜めだけど......
今日も朝からふぅぅっっ、
まっ、こんなものでしょう。
ここで、パパリンの良さを再確認できたと思えばいいもん。

さぁて、頑張ってお仕事、お仕事~~!!

今日もみなさまにとって良い日でありますように......


ふぅぅぅ

課長様、めちゃ朝から機嫌が悪いのです。

仕事はすぐにやって欲しがる(この間から、準備はしておいたから良いけど)
その途中で、ガンガン怒鳴るのよねぇ。
おまけに、電話は、居留守を使えというし......
とにかく、ご機嫌が悪くてね......

少し風邪気味なのか......
でもね。我が家はパパリンは機嫌の悪いのを私に当たる事はほとんどないので、
こういう時の対応に少し困るのですよ。

奥様が、「大丈夫?」と声を掛けないのかなあ。
さめたご夫婦なんて自分でいっているけど、そんな事もあるのかなあ。

と、ここでちょっと愚痴って、かえろっと。

いつもはどーんと受け止められるけど、今日は私もちょっとお疲れモードみたい。
笑顔がひきつっちゃうよ~~!!
ふぅぅぅ


続きを読む »

おはようございます~~!!

おはようございます~~!!
今日はちょっとお空が泣き出しそうですよっ
こういう日は、通勤の男性の傘がものすごく気になる日でもあります。
男性はどうして、カバンの上に傘を乗せて(だから横になるわけです)持ちたがるのか......
うーん~~!!不思議だぁぁ。
そして、おまけとして、手を振って歩くのですよ。
階段の後ろにいると怖くてたまりません。
女性は手に掛けている人が多いのですけどね。
カバンの持ち方と関係があるのでしょうか?
うーん、なぞっっっ

さて......
今日もみなさまにとって良い日でありますように......



続きを読む »

おはようございます~~!!

今日も元気に朝寝坊です~~!!(どういう意味だ??あはっ)

さて、今から、パパリンの結婚式用のお洋服を見に行ってきます。
来週はまた私は忙しいし・・・・・(本当に頼りにならない妻~~!!)
今日はやる事をしっかりこなしてこなくては・・・・・

朝、どうしても気になって、昨日のご利用者さんの所にお電話しました。
ピーマンのお礼も言いたかったし・・・・・
手をつないであるいた10分間にお風邪引いていないかすごく心配だったし・・・・・
でも、お元気そうでした。
昨日は遅く寝られたらしく(シネマの時、お昼ねしたからねっ。あはっ)
体調はまずまずのようです。良かった~~!!

さて・・・・・ほっとしたところで・・・・・出かけてきます。

今日もみなさまにとって良い日でありますように・・・・・


失敗続きの初体験でした

今日はガイドヘルパーに行ってきましたぁ。
まぁ、本当に最初から最後まで珍道中で・・・・・

昨日はきちんとシュミレーションして・・・・・
雨が降ったらこうして・・・・・
どこかケガでもしたら、救急バン・・・・・
切符を買うときは・・・・・

などと、会社の帰りに電車の自販機できちんと切符を買う手順を覚えてきたのだけどね。
私はここまでも、なんて情けないのだと思ったのですよ。
最近の券売機は、ちゃんと車椅子マークがついていて、それを押すと金額が半額になるんですね。
ほほぅぅぅ・・・・・(感心している場合ではないぞっっっ。ガイドヘルパーとして当然の事でしょ)
おまけに、介助者も半額(これは分かっていたけど、改めて・・・・・ほぅぅぅ)

帰りの電車の時間もきちんとチェックし・・・・・寝ました。
カバンの中は、色々なもので一杯になってます。

実は昨日からパパリンが風邪気味で、咳がひどくて早退してきてたんですよね。
だから、もちろん、今日は一人で行くつもりでした。
なのに、送っていくと言って、きかないし(ありがたい事だけど・・・・・ちょっと心配だ)
一応守秘義務があるから、ご利用者さんの家の近くまでで下ろしてもらって、歩きました。

だけど、よく分からず、電話。
目の前の家だった・・・・・あららぁぁぁっっっ。ドジっ。(表札が見えなかった)

それでも、きちんと所持金なども確認し、帰りの電車の時間もお母様に二通りのパターンをお伝えして了解を頂きました。
一応五時までのお約束なので、自宅に五時、駅に五時の二パターンです。

ご利用者の彼女と手をつないで歩きました。
暖かくて、やわらかくて・・・・・なんだか気持ちが癒される感じがしました。
うん、中々良い調子~~!!

さて、シュミレーション通り、券売機で確認。
行き先は390円の区間。
彼女のお財布から390円を投入。
車椅子マーク押して、二枚と押して・・・・・
券が出てきました~~!!
ん??違う、違う。
お釣りが出てきちゃったよ・・・・・見ると、180円。
どうしよう・・・・・

おまけに、この駅は無人駅で、インターホンでどこかに繋がるようです。
インターホンを鳴らすも相手が出てくれない。
やっと繋がり、降りる駅で精算することにしました。
あぁぁぁ、どしょっばつからやらかしたぁ。

でも、これが、もしも380円区間だったら、すんなり行ってますよね。
半額で5円の端数は切り上げだって知らなかったのだもの。
よいお勉強になりました。
と・・・・・無理やりプラス思考。

さて、駅に着き、今度は地下鉄に・・・・・
エスカレーターを降りる時、気がつきました。
彼女、ちょっとエスカレーター乗るのが苦手みたい。気をつけなくちゃ。
(その後は、できるだけ、エレベーターを利用しました。)

地下鉄は無事に切符も乗り降りも出来て、やったね~~!!
雨も降ってないし。やれやれ・・・・・
(もっとも、傘は彼女の分も預かっているから大丈夫だしね)

水族館に着きました。
けど、待ち合わせのお相手が来ないのです。
うわっ、まずっっっ
途中で携帯が入り、15分ほど遅れますとの事。
(それならゆったりとまってましょ)

合流でき、イルカショーを見ましたよ。
イルカって本当に可愛いですよね。
癒されますねっ

そして、色々見て昼食。
パスタ好きな彼女は、ミートパスタ。
美味しそうに食べてくれてます。良かった・・・・・

その後ペンギンさんのところで遊びました。
子供の頃のペンギンってすごく大きい感じがしていたのだけど・・・・・
ここの水族館のペンギンさんは、小さな種類のが多いみたい。
一匹(と、数えるのかしら?)だけ、毛並みが荒れている感じの子がいたり、
少し体が不自由な子がいたり・・・・・
大勢の子達の中から、その二匹が気になりました(結構観察力あるでしょう?)
その隣の部屋で、ペンギンさんの羽を触らせてもらえる所があるのだけど、その時お聞きしました。
羽が生え変わるときに、毛並みが荒れるらしいので、その一匹はそうかも?と。

その後、お茶を飲み、シネマを見ました。
大きな画面で、オーストラリアの生物の話でした。
ん??彼女寝てる・・・・・可愛い顔して・・・・・(疲れたのかな。ゆっくりさせてあげよう)

その後、地下鉄に乗って・・・・・
ん??約束の時間に間に合うかしら??
おまけに、外は雨。
彼女は疲れてきたようです。

乗り継ぎに時間もかかるし・・・・・
結局は、安全を確保する事にしました。
慌てさせて、ケガでもさせたら大変ですもの。

結局は乗るはずだった電車には、乗れずそれより20分遅れの電車に乗りました。
ただ、電車にのってしまったからお母様には連絡が取れないし。
朝の予定では、臨機応変で良いとの事だったから、降車駅でお電話しようと思いました。

いよいよ降りるという時に、ヘルパーステーションからお電話があり、「遅れてますね。お母様からお電話入りましたよ」と。
うわぁぁぁぁ。まずっ
駅について、慌ててお電話を入れて謝りました。
あぁぁ、電車に乗っていても連絡するべきだったなぁ。

駅に着くと、雨は更にひどくなり、彼女も口数が少なくなったし・・・・・
10分ほどの間に、彼女の大好きなキンキキッズの歌を一緒に歌ったりしてかえりました。

ご自宅について、お母様に謝ろうとしたら・・・・・
「ううん、雨が降ってきたから、駅に迎えに行ったのだけどね。予定の時間に居なかったから少し心配しただけよ」と
これまた、暖かいお言葉。うーん、更に申し訳なさが増します。

また、彼女のズボンのすそが少しぬれていて、お母様は折り曲げて家に入るように話してました。
あぁぁぁ、歩くときに折り曲げてあげればよかった。あぁぁ、気が利かない私だっ。
風邪を引かなかったかしら?(明日の朝、一度お電話入れてみよう)

帰りがけ、お母様が家で今ちぎったというピーマンをどっさり・・・・・
「何も差し上げるものが無いから」と。
うーん、二度目の出会いで、こんなにご心配もおかけしたのに・・・・・
この雨の中、ちぎってくださったのですか?うーーん、本当になんと・・・・・良い方なのでしょう。

おまけに、大雨だから、家まで送ってあげるからと・・・・・
それをお断りするのに必死でした。
「そんなに遠慮しなくてもいいから」と、いってくださるのです。
そこで、あわてて、目の前でパパリンにお迎えを要請(本当は、一人で駅から電車で帰るつもりだったのだけどなぁ)

その後、すぐにヘルパーステーションに電話。
しっかりものの責任者さんは・・・・・「すみませんでした。早めに遅れる電話入れなくてはいけませんでし」と
謝る私に「良い経験しましたね。疲れたでしょう。ゆっくりしてね。お疲れ様」と。
(この方には、何度も色々なことをお訪ねして、かなり完璧に出来るはずだったのになぁ)

うーん、私はかなりひどいガイドヘルパーだったのに・・・・・
暖かいみなさまに感謝です。
みなさまの善意に今日も助けられてしまいました。

次回は、絶対良いヘルプするぞっっっ
そう決意しています。少なくても、今日の失敗は絶対学習しておこう。
そんなふうに思った一日でした。




続きを読む »

明日はガイドヘルプ

いよいよ当日がやってこようとしてます。
実は、本当はものすごく不安なのですよ。
でも、ご指名を受けた以上頑張らねば......です。

ちょっと食欲がなくなってきた......
何かをする時、意外ときちんとやりたがる性格のようなのですよ。
見かけによらず......と、自分でも思うのだけど。
もちろん、それをだれにも言わないし、見せないんですけどね。
ここで、話しちゃおうっと。

明日は、九時にご利用者さんのご自宅までお迎えに行き、それから電車を乗り継ぎ
水族館までお出かけです。
向こうで、もう一人の方たちと合流し三時半までご一緒の予定です。
(これは少し安心なのだけど)
その後、五時にご自宅にお送りするのだけど(お母様はそれまでお留守)......
どこかで時間をつぶさないといけません。
乗り継ぎ駅で、おいしいケーキやさんでも探そうかな......
それとも、その駅には美術館があるから、お母様にご利用者さんが絵がお好きか聞いて
みようかな......

わたしの駅よりも二つほど離れた駅なのだけど、ちゃんとご自宅まで行けるかしら?
パパリンは、きっと、朝は車で送ってくれるというと思うけど......
それから、また駅まで歩いて遊びに行くわけだから、きちんと道は覚えておかないとね。
それに、守秘義務があるから、パパリンにも本当はご利用者さんの自宅まで送って
もらうのはいけないと思うし......(どんなに信頼できる家族でも秘密は秘密)
パパリンはこう言う時、駅からの道をきちんと車でゆっくりたどってくれる人で......
ご自宅の手前で自分は引いて、私を歩かせるとおもうけど......
こんなに甘えて良いのかなぁ。
プレッシャー持ってもらっていいのかなぁ。
こんな事でちゃんとできるのかなぁ。

と、こう不安になってくると、いつも私は第三者になってみます。
第三者の彼女に対してどう言うか......ってね。
「初めての事は不安だよね。みんなそんな思いで一歩踏み出すんだから。
あなたの笑顔で乗り切ってきましょ。甘えられる所は今回は甘えちゃいましょ」
なぁんてねっ。

と......開き直ってみます。
時間の確認や、楽しい事考えたり......色々しなくちゃ。
それがいいねっ






続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。