プロフィール

 (小川桃佳)  momotan

Author: (小川桃佳) momotan
空を見るの大好き!
雲を見るの大好き!
大きな宇宙に守られて、今日も小さな幸せ感じてます。(それでも時々へこんでます)
だって人間だもんっ

誕生数秘学カウンセラー、
(あなたのお誕生日から性格、流れも見せていただきます)
スピリチュアルボイスカウンセラー。

良かったら、メールでも下さいね。
tokotan1107☆hotmail.com (☆を@に変えてねっ)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今日の車中」 朝の満員電車編

毎朝、同じ時間に通勤していらっしゃる方は分かると思うのですが......

朝の通勤って、歩いて行く道で出会う人っていませんか?
この時間にこの人に合うと、少し遅いなとか。

私も毎朝、駅までの道のりを歩く私を自転車で追い越していく人がいらっしゃるのですよ。
堤防を歩いていて、その方に追い越される場所で自分の時間を計っているような??
きっと、その方も同じですよね。
でも、どちらかが遅かったらどうするんでしょ??あはっ

そして、今日、その方と満員電車のすぐ横に並びました。
あまりそんな事は今までなかったので、そのお方の横顔を近くで見ました。
目の横に、ほくろがひとつ。(私と同じだっ)

うーん、同じような年頃で、同じような体型で......
なんだか、ものすごく親しみを感じてしまいました。

車中の観察は、なかなか楽しくなってきましたよっ



続きを読む »

スポンサーサイト

今日はちょっと来てます??

今朝、出勤前にコンビニによったんですね。
それで、豆乳と野菜ジュースのバックを買い込み......483円也。

お財布の中をごそごそ......
500円玉をひとつ......
あっ、3円はあった(主婦はここで小銭を出したがる)
うーん、480円も探せばあるけど......ここは後ろの人が並んでいらっしゃるから
と、ごそごそせずにトレイに503円入れました。

すると......
お兄様が言いにくそうに......
「あのぅ、3円しか入ってません。」
みると、確かに、ちょこんと三枚の一円玉が申し分けなさそうに乗ってます。
慌てて、500円玉を出したのだけど......
朝から恥ずかしいっっっっ


もうひとつは......
どうしてもこの時間しか取れ無いからと、先日歯医者さんの予約を12時15分にしました。
30分足らずで終わるとの事だったのですが、もしも遅れたときに申しわけないので
課長様と、念入りにお向かいの席の人にも「よろしくお願いします」と言って出かけました。

歯医者さんにつきました。
あっ、月の初めなので、保険証をもってきてない......
「あのぅ、保険証忘れたんですが」というと、優しいお姉様は、「大丈夫ですよ」と。

椅子に腰をかけて1分。
お姉さまがおっしゃるのです、
「momoさま、あのぅ、お日にちが......」
と、見せて下さった診察券。

なんとぉぉぉ。6月2日になっているではないですか。
ここまで来ると......ちょっと......ですねぇ。
お姉様は申し分けなさそうに「型が出来て来ていれば治療できるのですが」と。
気を使わせてしまいました。

一応弁解をさせて頂くなら......
会社のお友達と6月2日の夜、食事の約束をしていたのですよね。
だから、お昼は歯医者さんに行かなくてはと思っていたのですよ。
でも、食事の予定が変わり今日になったのですが......
頭の中は、どうもそのお約束とセットになっていたようで......

朝、ちゃんと時間確認したんだけどなぁ。

お昼までにこんなにやらかしちゃったのは、初めての気も??



今日の車中

何か毎日テーマを決めて書くと楽しいなぁといつも思ってました。

ふと・・・・・
毎日かけること・・・・・
うんうん、F通さんの「世界の車窓」のように・・・・・
毎日の電車の中でのちょっとした人物観察(観察された人ごめんなさい)や
出来事を書いてみようと思います。

忙しい日はかけないし・・・・・
土日はかけないかも??
と・・・・・思いながら、はじめます・・・・・

「今日の車中」

今日は色彩の日だったので、地下鉄に乗りました。
一応座席は確保できたので、じーっと車中をみてました。
すると・・・・・ですよ。

前に立っていた大学生らしきお嬢さん。
変わったTシャツを着ているのですよ。
黒のTシャッに、伊右衛門の柄が・・・・・
うーん、不思議な感じ?
と・・・・・後姿なので思いっきりジロジロ見てしまいました。
どうも手作りの気がするし・・・・・
黒のTシャツに手ぬぐいを縫いつけたような??

でも、なぜ?伊右衛門?
素材は・・・・・日本手ぬぐいのような・・・・・綿素材のようなのです。
本当に不思議で不思議でたまりません。

よほど盗撮しようか・・・・・
彼女にお願いして写させてもらおうか・・・・・
迷いに迷いましたが・・・・・あきらめました。
あやしいおばさんになりたくないもん~~!!
(ジロジロ見るだけで十分怪しい?)

今、ネットで検索してみたら・・・・・
GWあたりで伊右衛門についていたおまけのようですね。
では・・・・・やはり・・・・・彼女は手作りだったのだ。

これでゆっくり寝られます。ほっ

明日も何か仕入れてきます~~!!




続きを読む »

おはようございます~~!!

今日もお日様がニコニコ笑っているようです。
そんな朝は、さらにパワーアップできますね。

今日もみなさまにとっていい日でありますように・・・・・
さて、お仕事にお出かけしてきます~~!!

京都社員旅行

まずは、一日目は、清水寺へ・・・・・
それがまたぁ。あの坂道も修学旅行生でいっぱいでした。
あぁぁ、あんな懐かしい日々は・・・・・ついこの前だったのに・・・・・(ウソっ、うそっ)
清水の舞台も、下が見下ろす場所がないくらい、人だかりでした。
でも、そういう若い学生さんが楽しそうにしているのを見るのは、少し楽しかったですよ。
その後、食事・・・・・手桶弁当でした。
これはなかなか美味しかったです。



食事の後、梅小路の蒸気機関車館に行ってきました


りりしいD51クンです


その後、京都御所へ・・・・・
皇宮警察ってすごいですね。
団体なので、四列に並び、おまけに、横もビシッとそろってないと叱られるんですよ。
学生さんの「前にならえ」の姿勢をしたくなりました。


御所のお庭は綺麗ですよ~~!!

その後、湯の花温泉で宴会。
このあとがぁぁぁぁぁぁ
ちと・・・・・やらかしました。
それは、後ほど・・・・・


さて・・・・・二日目は、湯の花温泉から亀岡駅へ・・・・・
亀岡駅から、嵐山までトロッコ電車に乗りました。
電車からは、保津川下りの舟なども見られ、景観を楽しんできました。
がぁぁぁ。
トンネルの中、ある駅から「なまはげ」のお兄さんが出てきて・・・・・びっくり。

嵐山も竹林の散策も楽しかったですよ・・・・・
そしてドラマではよく見られる「渡月橋」
相変わらず混んでましたよ。
本当に、ああいう撮影をするのも大変だなぁと・・・・・
そんな風に思ってきました。

そんなこんなで京都の旅は無事終了してきました。



続きを読む »

おはようこざいます~~!!

昨日は、いっぱいお話がしたい事があったのですが・・・・・
なんだか老体の疲れには勝てず・・・・・
あちこちに訪問させていただくだけで終わってしまいました。

さて・・・・・いまから・・・・・と、思ったら・・・・・
何かしら、娘が一緒についていってという用事があるらしく、もう少ししたら出かけてきます。
まっ、たまにはぐうたら主婦も、母親もやらなくては・・・・・ねっ。

今日もみなさまにとって良い日でありますように・・・・・



続きを読む »

ただいま~~!!

二日間の好天に恵まれ帰ってまいりました。
私らしい失敗談がいっぱいありますので・・・・・
また書きますね。

いない間も訪れてくださった皆様・・・・・
ありがとうございます。

うううーーっっ嬉しいっ


続きを読む »

おはようございます~~!!

今から、社員旅行に行ってきます~~!!

お天気は・・・・・まずまず?
ではでは・・・・・

今日もみなさまにとって良い日でありますように・・・・・


続きを読む »

これは見たとおり・・・・・

会社で少し大きめのホッチキスを何も紙も挟まずガチャン。
こんなん・・・・・できましたぁ。

上は、普通の大きさのホッチキスの針。

下が大きなホッチキスの針
近くで見ると、ちょうちょ結びみたいで可愛いです。

こんなのを発見しては、喜んでます。



続きを読む »

これってなんだと思います?

ヒント・・・・・トイレにありました。

さて、お分かりになりますか?



答え・・・・・排水がつまる時、吸引の器具使いますよね。
あれです~~!!
でも、この上のデザイン。なんとまぁ、可愛いっ
そんな風におもいませんかぁ~~!!



続きを読む »

サスペンスで不思議な事

サスペンスドラマを時々見るのですが......
うーん、10回に一度は必ず、過失の殺人ってありません?

絡み合っている時に、相手が転んで、どこかに頭をぶつけて、そのまま亡くなる。

でも、......ああいう状況って本当にあるんでしょうか?
頭をうってすぐに亡くなる事が多いんでしょうか。
いつも真剣に、考えてしまいます。
そんな状況におかれたらどうしよう......と(私、なんでも、なりきるタイプ??)

それと、これも5回に一度、クライマックスには、崖にいる犯人さんが出てきません?
これも、なんだか不思議なんですよねぇ。
どうして、崖まで行くのか......

うーん、考えたら眠れない。



続きを読む »

腰がちょっとだけ痛いの

私は、落ち込む時は......どーーん。(いてて、お尻がぁぁぁ)
でも、立ち直るのも、めちゃ早いです。

と言うより、なんとなく思考回路がそうなっているような?
と言うのか......
何かこまったなぁと思った時、うーん、この人の気持がうまく理解できないと思った時、
神様がどうもどこかで見ているらしく、手を差し伸べてくれたり、同じ状況を体験させてくれたり。
(こまった時には、いつも神頼みしてますから、最近は、見放されているかも??)

今回、初めて腰痛体験をしました。
今まで一度も腰痛の経験がなく、どなたかの腰痛のお話にもうまく理解ができないのです。
昨日、朝起きたら、いてててっっっっ、腰がぁぁぁ。
そうなんですねぇ。腰痛ってすごく辛いものなんですね。

また、ひとつ少しだけ大きくなった気がします。(体重増えてるかも??)



続きを読む »

体と心は幸せのための道具

昨日自律神経のお話を書いちゃったから......
これは少し知恵を付けておかないと(と、いっても簡単につくような頭の構造ではないのだけど)
ネットで遊んでました。(ほらっ、やっぱり遊んでるっ)

あるサイトで自律神経のお話が書いてあって......
「体と心は、よりよく生きるため、幸せな人生を送るための道具」なんて書いてあるのですよっ、

ほほぅぅ、道具なのねぇ......と、自分の体を見回す私。
人生を豊かに生きる道具。
幸せに生きるための道具。
ただし、取替えのきかない道具です。誰かをうらやましがっても取り替えられない。
なるほど......

色んなトラブルにあっても、自分自身に足りないものを教えてくれるのだそうです。
「成功(成長)のために 必要なものが必要なときに 必ず乗り越えられる量だけ訪れる」
そんな風に書いてありました。

そして、乗り越えると、あの時、○○があったから......今の自分がある。
なぁんて事のようですよ。

私は、何でも感動やなんで、フムフム、ウンウン......と、読んでました。
もし、良かったら......お気楽に、心にとめて置いてくださいね。
またまた、受け売りの私でしたぁ。

でもねっ、振り返ってみると、確かにそうなのですよ。
父の死が乗り越えられないと思ったのに、乗り越えられた......
あの時、あんなに苦しかったのだからと、次の試練もなんとなく乗り越えてきた気がします。

それも、小さくて、泣き虫で、甘えん坊の私が......です。
結構、私も色々頑張ったよねぇ......などと、ちょっと気分良くしてます。
こう言うの......自画自賛っていうのですよねぇぇぇ??おほほっ


続きを読む »

おはようっと言うと

おはようっと明るく声をかけるの
パソコンの前のあなたに、あなたに......

おはようっと、お返事があるね
パソコンの前のあなたから...ほら、あなたから......

これがものすごくうれしって
ものすごく、心強くって

さみしい気分の朝も
元気を出して頑張ろうと思うの

そんな風にしてくださる皆様に
私はまた、毎日感謝の気持をこめて......

おはようって話しかけてます



***************

パソコンを開くと、ふっと幸せを感じる毎日です。
もうこっそりつぶやかなくても良いかなあ......
みなさんに元気を頂き、プロフィールも変えてみました
感謝の気持をこめて......





続きを読む »

おはようございます~~!!

今日も良いお天気ですね~~!!

さて・・・・・
お仕事に出かけてきます。
明日は、社員旅行だし・・・・・
きちんと片付けてこなくては。

今日もみなさまにとって良い日でありますように・・・・・


続きを読む »

"言葉は相手への贈り物"

もうひとつは、利用方法ですね。
この言葉が私はとっても気に入りました。
「言葉は相手への贈り物」だと思う事が大切で、聖書の「汝欲するものを他に与えよ」の言葉は
逆に言えば、自分がされて嫌な事は相手にしない。自分がかけてほしい言葉を相手に言うし、
自分がかけられたくない言葉は言わない。
「自分が言ってほしい言葉を相手にも贈る」これがゴールデンルールだとか。

言葉を贈り物だと考えれば、どんなラッピングで贈られたら嬉しいか。分かってきますよね。

たとえば、「お願いします」という言葉。
言う人によって与える感じが違いますよね。
これは、言葉に込められた感情から伝わる印象も違うのでは?

そして、表情を作るのに大きく関わるのが「目」。
目の周りには、たくさんの神経が集中していて微妙な表情を細やかに表現するのだそうです。

「いつも肌が綺麗ね」とほめられたら、自然に目を細めてにっこりしますよね。
言われた自分も気持ちがいいし、その表情をみた相手も気持ちが良い。
反対に悪口の場合は見ていても分かる表情になる。
だから、どんな感情を込めて言葉を発するかが大切ですよね

「話し方美人は、表情美人」
素敵な「言葉の贈り物」が出来る。
「話し方美人」を目指したいですねぇ

と、こちらも受け売りですが・・・・・いかがでしょうか?


よりHAPPYに働くための小さな習慣

1.しかられたら感謝で受け止める
 上司から叱られたら、反発するのではなくて、「ありがとうございます」と受け止める。

2.悪口はシャットアウト
 もし、人からいやな事を言われたら、そんな贈り物はもらっていないと、受け取らなかった
 ことにする。感情の外にシャットアウトする。

3.良い言葉を口癖に
 「人生って素敵ね」などのポジティブワードを口癖にしましょ。
 口癖で自己暗示にかかり、徐々にその通りになっていきます。

*******************************

なぁんて、そのまま記事の通り書きましたが・・・・・私は、こういう記事を自分なりに考えて
納得する癖があるので、書いてみますね。

1.私は、まだまだ人間ができてないので、すぐに「ありがとうございます」って言えるかしら?
でも、反発はしないように心掛けようと思います。

2.悪口はシャットアウトというのは、いいかなぁと思います。
人から言われた事でちょっと傷つく時ってありますよね。
本当は自分の為を思ってくれているのかも知れないのだけど・・・・・
心が痛い時は、そう感じられないときもありますよね。
そんな時は、この「言葉の贈りもの」は、どこかにしまっておこうと思います。
ほら・・・・・何かの頂き物の時、すぐに使わないものとかは、押入れにしまったりしますよね。
あくまでも私の考えは・・・・・頂かなかったのではなくて、しまっておく。
そして、少し経ったら、「あらぁ、これ使わせていただけるわぁ」と。
そんな風に思えたらいいなぁと思ってます。

3.これは文句なしに実行できたらいいなぁと思います。
私は感動やだから、自己暗示もかかりやすい気がする・・・・・これは、出来る~~!!


そして、「言葉の贈り物」で思ったこと。
ラッピングを一生懸命、相手の為に考えてしたとしますよね。
でも、ほら・・・・・私たちだって、頂き物が全部気に入るとは限らないもの。
それなら、相手の方が気に入らなかったぁと思われた時も、あまり気にしないほうがいいのかなぁ・・・・・と。
なんて書いても、なかなか出来ないかも知れないけど・・・・・
そんな風に前向きに考えましたぁ

ただし・・・・・これは、あくまでも私のとらえ方ですので・・・・・
みなさまも、どうぞ、もし心に止まったらご自分の哲学でお考えくださいませ。

受け売りで、結構かけましたぁ。おほほっ




続きを読む »

"言葉によって意識したイメージは、自立神経に大きな影響を与える"

長いタイトルにしましたが・・・・・
今日は、あるミニコミ誌に書いてあった「人の心を動かすコミュニケーション術」から書きますね。
ふむふむ、ウンウンなんて自分で納得したものですから・・・・・

私なりにまとめたり、引用したりしてますから適当にお読みください~~!!

言葉って、簡単に使ってますが、コミュニケーションにとっては大切なもの。
そして、心も体も大きく支配する力を持っているんですって。

たとえば・・・・・梅干は、すっぱいという意識がありますよね。
すると、梅干と口に出して言っただけで、唾液が出たりしますよね。
こんな風に、言葉によって意識したイメージは、私たちの脳(特に自律神経系)に大きな影響を
与えているんです。

梅干の例でも分かるように自律神経って、あたかもイメージした事が真実であるかのように
錯覚してしまうのだそうです
だから、日ごろからポジティブな言葉を口に出して使うのが大切なのだそうです。

「今日の髪型素敵だね」などと、人間関係をよくするために自分が使った言葉は、すべて
自分の意識に跳ね返り、表情や動作にまで影響を及ぼすって。

言葉の力って・・・・・想像以上に大きいものみたいですよ~~!!
と・・・・・受け売りですみません~~!!


続きを読む »

あれから一月ですね

あの悲惨な事故から一月経ちますね。
今思い出しても、身も心も身震いするような悲惨な映像でした。
なくなられた方のご冥福を心からお祈りします。

でも・・・・・
運良く生き残る事が出来た方々・・・・・
私たちは、よかったと本当に思うのだけど・・・・・
その方たちは、「生き残ってしまった」という罪悪感をお持ちなんですね。
なんて辛いことなんでしょうか。

でもね・・・・・
本当に、違うんですよね。
生きていられるのは、嬉しいことなんですよね。
そう考えて生きていってほしいと思います。
でも、ご当事者にすれば、本当に辛い日々なのでしょうね。

また・・・・・
近隣の方も、お手伝いをして、被害者の方たちと関わられ・・・・・
あの時の手のぬくもりが・・・・・と、辛く思い出される。

突っ込まれたマンションの方たちも・・・・・
被害の合った方の上で笑って暮らせないと・・・・・

どうか、どうか・・・・・
もう二度と、こんな悲しい出来事はおきないでほしい。

そして・・・・・
一日も早く、みなさまが平和な心を取り戻せますように・・・・・

被害にあわれた旅立たれた方が、天国で幸せに暮らしていただけますように・・・・・

そう祈らせて頂くことしか出来ないけど・・・・・


続きを読む »

灰色のビー玉

私を見つめている、灰色のビー玉
少しピントがずれて
それでも、音のする方に向いている
限りなく透き通ったビー玉

軽く手を降ってみる
「ほら、見えるでしょう?・・・・・見えるよね?」
泣きそうな顔で、もう少し強く振ってみる
それでも、まっすぐに向いたまま
ただ透き通っているビー玉

たまらなくなって近づいてみる
こわごわながらしっぽを振り切るあなた

でも・・・・・やはり・・・・・
ただ透き通ったビー玉がそこにある

・・・・・・・・・・・・・・・

エレベーターに乗ると......

良く思うのですが......
きゃぁ、きゃぁ騒いでいるお嬢様も......
べちゃくちゃ話している奥様も......
なぜかお口が閉ざされる気がするのです。

そういう私もなんだか、息を一瞬止めるような??(すぐ吸いますが......)
こんな経験ありませんか?

こんな事、不思議に思うのは私だけ??
いえてるかも......


続きを読む »

おはようございます~~!!

と......朝は元気に~~!!
会社から見るお空はピカピカ元気そのもの。

さて......今からお仕事始めます~~!!

一日寝ると、気持は少し元気になりますね。
考えても苦しくて仕方が無い事は、少し見て見ぬ振りをしようと思います。
悪知恵がついてきたぞぉぉ。

今日もみなさまにとっていい日でありますように~~!!



続きを読む »

パピィのお医者様に行ってきました

一週間たち、検尿をもってお医者様に行ってきました。
腎臓の具合もよくないけど、少しはよくなっているようです。
それより、糖尿の具合がよくならなくて・・・・・
先生がおっしゃるのです。
「インスリン打つくらいに悪くなってます。インスリンは、とりあえず、毎日、三日間打ちましょう。
それで検査を続けて今後の方針を考えましょう。
でも、三日間お薬を上げますから、その間によく考えてみてね。
もし注射することになったら、三日後につれてきてね。
そういう治療をしなくても、お薬だけは続けましょう」と。

もちろん、一度やってみることにするのですが・・・・・
目もだんだん見えなくなってきてるし・・・・・
見えないから、反応も悪くなってきてるし・・・・・
パピィを見ていると、悲しくてたまらない・・・・・

いけない。私がそんなことでどうするんだ・・・・・と、自分で自分を叱咤激励。

ダンナサマに言うのです。
「なんでもできる限りの事はしてあげたい」と。

すると、ダンナサマは・・・・・「momo、できることしかしてあげられないのだからね。いいね」と。
この言葉に、冷静さを失っている私と、ダンナサマの「本当に一番に考えるのはパピィのこと」と言う気持ち。

なんだか、切なくなりますね・・・・・
お年のパピィに毎日のお注射はかわいそうな気も少しします・・・・・




続きを読む »

おはようございます~~!!

今日は良いお天気です~~!!
お空が、ピッカピッカ・・・・・
このお天気いつまで続くかしら?

金、土と会社の社員旅行で京都まで行くのですが・・・・・
私はいつも雨女と言われているのだけど、最近イベントはそうでもないみたいよぉぉ。

昨日は、ちょっとくらーい心の中を書いてしまいましたが・・・・・
ひかれちゃつたかなぁぁぁ。すみません~~!!
意外とナイーブなところもあったのですよ。私。

さぁて~~!!
今から身支度をして、出勤してきます。

今日もみなさまにとって良い日でありますように~~!!


続きを読む »

深夜に真面目に語っちゃおう

時々、私が書いている電話の研修の話。
実は、ずっとずっと心の中に暖めてきたものなのですよ。
認定していただけるかどうかは分からないけど・・・・・

事は、30年ほど前にさかのぼります。
その年のお正月の三日目・・・・・
悲しい思いを経験しました。

パパリンの実家に長男を連れてお年始にいった時の帰り道・・・・・
ある人のところに電話しました。
「帰りによっていこうかぁ」と。私。
いつもは、「おいで」という人なのに・・・・・言わない。
「寒いから、よらないで帰りなさい」というのですよ。
「なんで?よっちゃだめなの?」と私は少しだけ気分を悪くしてました。
まっ、そういうなら、今日はそのまま家に帰りましょうと。なぁんだぁぁと。

その夜、ヘンな夢を見ました。
長い長い何かを私は必死でひっばっているのです。
でも、それがなかなか抜けなくて、私はあきらめて夢の中で寝てしまいました。

次の朝、電話がなりました。
取ると・・・・・その人が亡くなったという電話。
聞くと、なんとガスで・・・・・

その時の私の気持ち・・・・・
私が、あの時寄っていれば・・・・・
私が、夢の中で長い何かを抜くのをあきらめなかったら・・・・・
私が、もう少し何か話していたら・・・・
今でも私の心の中でトラウマのようになってます。

もう少し私が大人だったら・・・・・
確かに22歳の私がそんな知恵もあるはずも無く・・・・・
度量もあるはずもなく・・・・・

それが今でも後悔です。

その後今の電話の研修のことを知り、絶対大きくなったらやらせて頂きたいと思ってました。

あの時の、あの人に何も出来なかったこと・・・・・
たった一人でもいいから、お話を聞かせていただきたいと思ってます。

そして・・・・・その人は、今の私よりも若い、私の叔母でした。




続きを読む »

緑色は目にいい?

今日は色彩心理学の講座にいって来ました。

だんだん、色のもつイメージとかの話になってきてちょっと楽しくなってきました。

さて・・・・・
今日聞いたのは・・・・・
緑神話といって、緑色ならなんでも目にいいとか言うのはないそうです。
もともと、この緑がいいという話は、お医者様の手術の話から始まるんですって。
まっ、本当の所は分かりませんが、先生がお話してくれました。
(血のお話、嫌いな人はここまでで・・・・・)

昔は、今のようにレーザーメスとかがないから、結構たくさんの出血があったようですね。
そして、その頃、病院の壁は白が多かったようです。
そして、手術の後、先生が壁紙を見ると、反対色である緑が残像で見えたので、これはいけないという事で
病院の壁を緑に塗り替えたのが始まりだとか???
だから、緑だから目にいい・・・・・と、言うのはちょっとちがうようです。
ただし、遠くの緑を見ることなどは、いいことのようですよ。

また・・・・・緑色を敏感に感じるのは、網膜の周辺部。形態判断をする網膜の中心部では、
鈍感なため、緑色は目にソフトと感じます。
一方、コンピュータ画面の緑色の文字は、緑色に鈍感な網膜の中心で判断するため、目を疲れさせることに!
緑を見る=視力がよくなる、は錯覚といえそうですよ。

それよりも、家の中に観葉植物を置いたりとか、自然の緑に親しむのが一番。
と・・・・・今日はこんな雑学を仕入れてきましたぁ。

あははっと、笑って聞き流してくださいませ。

ちょっとびっくりした事と、嬉しかった事

今朝・・・・・すごい場面に合っちゃったのですよね。
最近、朝、会社に着くと、豆乳を飲む習慣がついているのですが・・・・・
それを買いにコンビニに行ったんですね。

豆乳パックを三パック買い、ヨーグルトもどうしようかなぁと迷ってました。
そこに、ある綺麗なお嬢さんがいらして・・・・・
持っていたマスカットゼリーを私の目の前で返そうとして、バーンと落としたのですね。
足にゼリーが少しかかりました。
それは別にいいのですよ。たいした事ではないから。
その後がびっくりです。

そのお嬢様、すっと何事もなく拾い、棚に戻すんですね。
そして、他の商品をとってレジに・・・・・

でも、あの棚に置いたものは絶対商品にはならないはず。
どうしよう・・・・・どうしよう・・・・・
私の足にかかったくらいなんだもの。
迷いながら、彼女がどうするか見てました。

心臓が飛び出そうにドキドキ・・・・・
でも、そのまま出ていってしまいました。
どうしよう?

彼女がレジを済ませてから、自分の商品と一緒にそのゼリーをレジにもって行きました。
見ると、かなり割れていて、床も汚れているし、レジに置いた途端、こぼれました。
「あのぅ、前の方が落とされみたいで、床も汚れているのですが・・・・・」と元気の出ない私の声。
こんなとき、この対処の仕方でよかったのでしょうか。
朝から、ドキドキ・・・・・ドキドキ・・・・・
みなさまならどうされますか?


もうひとつは・・・・・
実は、三月に通信の大学は卒業したのですが・・・・・
なんだか、まだ関わっていたい気がして、短大と大学の科目履修生になることにしました。
短大の方はずいぶん前に学生証が来たのですが、大学からは来ない。
あわてて、土曜日に電話したんですね。
担当者の方がいらっしゃらないという事で本日お電話を頂きました。
ものすごく対応のよい方で、郵送の状況とか調べてまた電話を頂きました。
結局は、送って頂いているようなのですが、届いてないので再発行の予定です。

会社にお電話を頂いたので、一度家に帰ってきちんと調べて明日連絡をすることにしました。
お名前は?と・・・・・お聴きすると~~!!
少し変わったお名前の方で・・・・・ん??なんか聞いた事が・・・・・

そうなんですよ。四年前の入学式の時、私の教室で説明してくださった方なのです。
そのお話をすると、そうです~~!!と。
卒業して又新たに科目履修生として入学するとき、同じ方にめぐり合えるなんて・・・・・
なんだか不思議ですねぇぇと、二人で盛り上がってしまいました。

ご縁って・・・・・本当に不思議なものですね。
そんな風に思います。



続きを読む »

ドブログのみなさま・・・・・

今日は一日しっかりお掃除をしようと思いながら・・・・・
ネットで遊んでました。

でも、ものすごく得られたものがあります。
みなさんが一生懸命生きていらっしゃること。

そして、なんてこの世の中には、素敵な人が多いのかと知ったこと。

これは、色んな方にお会いする度に思うのですが・・・・・
直接お会いできる方には、限りがありますよね。

でも、ここでは、自分の指が、みなさまにお会いできる旅につれていってくれます。

そんな幸せをものすごく感じたので・・・・・
ここに、気持ちを書きこませて頂きます。

やはり、人っていいなぁ。
なんだか、いいなぁ。

おとといは、なんだか、なんだかっていうのが、ないない探しになってましたが・・・・・
今日は、いっぱいのあるある探しになってます。

本当に・・・・・みなさま、ありがとうございます。
今日の素直な気持ちです。


続きを読む »

パピィのその後

毎日、糖尿のお薬と、腎臓のお薬をのんで体重測定です。

ダンナサマが体重計にパピィを抱っこして乗り・・・・・
測るのです。

さっきもやってきました。
いいなぁ。パピィは、だっこしてもらって・・・・・などとヤキモチを焼いていたら・・・・・
それじゃ、momoが、やりなさいよと。

えーーーっっ、それだけは勘弁して~~!!と、言ったら・・・・・
冷静なダンナサマ・・・・・
「体重知られるのがいやなんだろう??」

くやしい~~!!ばれているではないかっっっ
パピイを抱っこして一人でメモリを見るのは大変なんですよね。
だから、どうしても誰かに見てもらわないと。
いくら大好きなパピィの為だって、体重を知られるのはいやだぁ

その後、パピィに食事をあげて・・・・・
その時、ダンナサマが少しこぼしたんですね。
パピィは、見えない目で、一生懸命探して食べてました。
それがなんだか切なかったです。

それと、外で飼っているので鎖につないでいるのですが、いつも近くにあるブロックに当たってます。
今まで見えていたときは気がつかなかったこと。
バリアフリーの大切さを目の当たりにしてます。

何か考えてあげないと・・・・・。
パピィは私に色々な事を教えてくれてます。
パピィのヘルパーとして頑張らねば・・・・・






続きを読む »

世界でひとつだけの花

昨日電話の研修に行って来てきいたことです。
少し長くなるかもしれませんが、書かせてくださいね。

もう五回目の研修になります。本当に色々な分野でのお話が聞かれて、今の私には
心の中に、ドンドンしみて行く気がします。
復習をなかなか出来ないのがダメですが・・・・・

昨日の講師の方は、牧師さんでした。
でも、この方の素晴らしさを感じたのは、宗教的なお話もされましたが、「開かれた宗教」なのです。
これは、私がいつも感じている気持ちとぴったり合いました。

この方は、自分の宗教のみならず、仏教の方とも交流がとてもあり、幅広いお人柄が受け取れました。
だって、私もいつも思うのですよ。
人が一番願っているもの・・・・・幸せになりたい、みんなで・・・・・という気がするんだもの。

さて・・・・・前書きは長いですが・・・・・
今回紹介してくださった本から
(この本はまだ読んでないので、昨日の講師の方のお話の中でいいなぁと思った言葉を書きますね。)

「ワクワクする感情を持つことの大切さ」
人はワクワクする事に出会うと、生き生きしますよね。
この感情はものすごく大切であること。

「ワガママ」でなく、「我がまま」の重要性
かけがえのない存在である私たち、そんな存在が、ここにも、あそこにも・・・・・
私のかけがえのなさを気づく事は、相手のかけがえのなさに気づくこと。
うーん。意味が深いですね。
ナンバーワンでなくて・・・・・オンリーワンであること。

その時に、スマップの「世界でひとつだけの花」を紹介してくださいました。
73歳の牧師さんが・・・・・です。
なんか・・・・・それだけでもいいなぁと思いました。


「世界でひとつだけの花」

No.1にならなくていい もともと特別なOnly one
花屋の店先に並んだ いろいろな花を見ていた
人それぞれに好みはあるけれど どれも皆きれいだね
この中で誰が一番だなんて 争うこともしないで
バケツの中誇らしげに しゃんと胸を張っている
それなのに 僕ら人間は どうしてこうも比べたがる?
ひとりひとり違うのに その中で一番になりたがる?


*そうさ 僕らは 世界にひとつだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい

困ったように笑いながら ずっと迷っている人がいる
頑張って咲いた花はどれもきれいだから仕方ないね
やっと店から出てきたその人が抱えていた
色とりどりの花束とうれしそうな横顔

名前も知らなかったけれど あの日僕に笑顔をくれた
誰も気づかないような場所で 咲いていた花のように

*繰り返し

小さい花や大きな花 ひとつとして同じものはないから
ナンバーワンにならなくていい もともと特別なオンリーワン


***********************

こうやって歌詞をよく見ると・・・・・いいですよね。
世界でたった一つの花にならなくては・・・・・ねっ

もうひとつ、素敵な「おぞねとしこ」さんの詩を書いてみます。
この方は、脳性まひのために車椅子ですごされた方です。

 * *

 「花」

さあ涙をふいて
あなたが花におなりなさい
あなたの花を咲かせなさい
探しても探しても
あなたの望む花がないなら
自分がそれにおなりなさい

さあ涙をふいて
あなたが花におなりなさい
あなたの花を咲かせなさい
探しても探しても
あなたの望む花がないなら
自分がそれにおなりなさい

 * *

私は・・・・・なんだか自分の背中をドンと押された気がしました。
ちょっと自分に自信をなくしていた時だったので、なんだかホッとした時でもありました。
もっと色々書きたいけど・・・・・
うまくまとめられないので・・・・・

我がままに、自分だけの花を咲かそう・・・・・それだけをお伝えします。



続きを読む »

赤ちゃん・・・・・

最近、私の周りには、二人の妊婦さんがいます。

その二人は、一度辛い思いをした方たちなんですね。

一人は、一度流産をしていらっしゃるし・・・・・
もう一人は、卵巣を独身時代にとっていらしゃぃます。

彼女たちの独身時代から知っている私。

流産の彼女は・・・・・ご主人、お母さんの次に絶対momoさんに話をしたかったといってくれてました。
そして、一度目の妊娠の時、明日はお医者様に行って、報告をしてくれようとしたのだけど・・・・・
急に調子が悪くなってやむなくお子さんはあきらめました。
電話口で、泣いて・・・・・泣いて・・・・・泣いて・・・・・
受話器を持つ私も・、泣いて・・・・・泣いて・・・・・泣いて・・・・・。
言葉に出来ない辛さが、電話口から伝わりました。
でも・・・・・またお子さんが授かり、彼女のお腹は徐々に大きくなっています。
悲しみを知っているだけに、今回の妊娠はものすごく私にとっても嬉しいことです。


もう一人は・・・・・卵巣の病気でした。
独身で、婦人科に入院。ずっと内緒にしていました。
その彼女が結婚すると聞いたとき、それはそれは嬉しかったです。
そして、一人目のお子さんを妊娠。
彼女は言ってました。あきらめていたけど・・・・・と。

そして・・・・・二度目の妊娠。
この彼女のお腹も今、大きくなりつつあります。
時々、お腹を触らせてもらい、幸せを分けてもらってます。

このお二人のオメデタは、私にとってもものすごく、ものすごく嬉しい出来事です。
女性の体は・・・・・神秘的ですね。

世の中のみんなに幸せになってもらいたいなぁ・・・・・






続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。